西尾里奈
(出典:EXODUS#1)

西尾里奈は「蒼穹のファフナー」の第一期から登場する女の子です。主人公の真壁一騎らの後輩になり、第二世代のファフナーパイロットです。両親を目の前でフェストゥムに同化されて亡くしており、口をきかない双子の弟にはいつも苛立ちをぶつけています。そんな彼女が各シリーズを経てどう成長していくのか、この記事ではそんな西尾里奈の成長も含めて解説していきます。西尾里をはじめとする登場人物を通して「蒼穹のファフナー」の魅力を知ってください。

【蒼穹のファフナー】西尾里奈とは

蒼穹のファフナー 西尾里奈
(出典:Twitter)
西尾里奈とは「蒼穹のファフナー」シリーズに登場する女の子です。ハスキーボイスにボーイッシュな見た目で、弟や後輩の成長を見守り、後押しする頼れるお姉さん的存在です。

蒼穹のファフナー

蒼穹のファフナー
(出典:Amazon)

蒼穹のファフナーは2004年からテレビ放送されているアニメシリーズで現在3期が作成されています。舞台となる人工の島、竜宮島に暮らす子ども達が、未知の生物フェストゥムから島を守るためにファフナーに搭乗して戦う物語です。

年齢

西尾里奈の年齢は、初めて第1期に登場した時点で14歳です。

誕生日

誕生日は2132年4月20日です。

声優

白石涼子
(出典:アニメイトタイムズ)

西尾里奈の声を担当している声優は、白石涼子さんです。ハスキーボイスの持ち主で、男の子から成人女性まで器用に演じ分ける声優さんです。アニメだけではなく、海外ドラマや洋画の吹き替えでも活躍されています。

代表作は

・アニメ「ハヤテのごとく!」綾崎ハヤテ 役
・アニメ「絶対可憐チルドレン」野上葵 役
・アニメ「デジモンアドベンチャー」武之内空 役
・映画「ジュマンジ」シリーズ  ルビー・ランドハウス 役

白石涼子さんの男の子っぽいハスキーボイスが、ショートカットでどこか少年っぽい西尾里奈の雰囲気にとても合っています。

西尾里奈はファフナー・パイロット!

西尾里奈 ファフナー・パイロット
(出典:Twitter)

西尾里奈は劇場版「HEVEN AND EARTH」から、ファフナーのパイロットとして、戦闘に参加します。ここでは、彼女の戦闘時の変性意識、SDPについて解説します。

変性意識

ファフナー・パイロットはファフナー機に搭乗した際、戦闘時に有利に働く変性意識と呼ばれる精神の変化が起こります。西尾里奈の変性意識は、まず最初に恐怖心に襲われ、その後に自分に恐怖を与える相手に対して激しい怒りが生じます。その怒りを相手にぶつけるように攻撃します。

SDP(超次元現象)

第2期EXODUSから、西尾里奈にSDPが起こります。里奈の場合は、手に持った武器を同化させ、火力を大幅に増幅させてフェストゥムを攻撃するというものです。また、その副作用として酷い睡魔に襲われるようになりました。それは、ファフナーに搭乗している時以外は常に眠っているという程です。

【蒼穹のファフナー】西尾里奈のかわいい魅力4選

西尾里奈は自分では全く自覚がありませんが、実はモテキャラだったり、女の子らしいエピソードもあります。ここでは、そんな西尾里奈の魅力をエピソードを交えて紹介します。

魅力1.弟に辛く当たるも実は弟思い


(出典:Twitter)
西尾里奈には暉(あきら)という双子の弟がいます。暉は両親を目の前で亡くして以来、失声症になり喋ることがありません。喋らない弟に苛立ち表す場面も多いのですが、本当は弟思いの姉なのです。祖母と暉との3人暮らしなので、暉がいなくなることを酷く恐れ、とても心配しています。愛情と心配の裏返しからついつい怒ってしまう里奈なのです。

魅力2.命を救ってくれた先輩を好きになる


(出典:HEVEN AND EARTH)
竜宮島に攻めてきたフェストゥムとの戦闘の際に、西尾里奈に絶体絶命のピンチが訪れます。機体を破壊され、脱出を試みますがフェストゥムに捕まってしまいました。その時、先輩の近藤剣司が助けに飛び込み間一髪助け出しました。以前、里奈は先輩であり教官でもある剣司に対して、憎まれ口を言ったり軽視していたのですが、この出来事で剣司のことが好きになってしまいます。とても女の子らしいエピソードです。(劇場版 HEVEN AND EARTH)

魅力3.SDPによりいつも眠そうで、すぐ寝てしまう


(出典:EXO#2)
西尾里奈にSDP(超次元現象)が発症するとしばらくして、その副作用が現れます。里奈はファフナーに乗っている時以外は常に、酷い睡魔に襲われるというものです。
ファフナーを降りた瞬間から眠くてフラフラしてしまったり、いつでもとこでも寝てしまいます。里奈にとっては深刻な悩みですが、その様子は可愛く、お風呂の中でも眠ってしまう場面では、セクシーな里奈を見ることができます。

魅力4.後輩の鏑木彗(すい)にお尻を見せつける

西尾里奈 お尻
(出典:Twitter)

ハスキーボイスでショートカットの西尾里奈は一見男の子っぽいですが、里奈に思いを寄せる鏑木彗の目に映る里奈はそうじゃありません。里奈に指導を受けるためにファフナーブルクにやってくると、コックピット内をのぞき込む里奈の後ろ姿があります。ピチピチのパイロットスーツを着ているのでお尻が強調されており、彗は赤面しながらもそのお尻に釘付けになります(EXODUS4話)。また、2人乗りのゼロファフナーに里奈が前、彗が後ろに座った時には、すぐ目の前にはまたもや里奈のピチピチのお尻が。釘付けになっている彗に、「あたしのお尻なんか気にしないの」「勝ったらいくらでも見せてあげるから」と言い放つお姉さん感満載の里奈でした(EXODUS25話)

蒼穹のファフナーシリーズのまとめ

西尾里奈は第二世代のファフナーパイロットですが、第一期から登場しています。最初は髪をお下げにした存在感の薄い少女ですが、劇場版から第二期と進むうちに見た目もかなり変化し、存在感を増してきます。ここでは、そんな里奈の変化を解説します。

第一期


(出典:wikiwiki)
西尾里奈の一期の年齢は14歳で、竜宮島の中学校に通っています。髪型は三つ編みのおさげにしていて、遠見真矢たち先輩パイロットに憧れを抱いています。最初はアルヴィスでオペレーターをしていましたが、パイロットの欠員が出たため、里奈は予備のパイロットとして選出されます。第一期の時点ではファフナーに搭乗し出撃することはありませんでした。

劇場版 HEAVEN AND EARTH


(出典:HEAVEN AND EARTH)
劇場版では里奈は16歳の高校生にです。予備のパイロットではなく、ファフナー・マークノインの正式パイロットとなっています。戦闘中に敵のフェストゥムにコックピットを潰されそうになるも、先輩の近藤剣司に間一髪助けられました。失声症のため喋らない双子の弟の暉に苛立ちを覚えることが多く、声を荒げる場面もあります。

第二期 EXODUS


(出典:Twitter)
第二期では里奈は19歳になっており、髪型もおさげからショートボブに変わっていて、少女から後輩の指導もするお姉さんキャラに成長しています。後輩である第三世代のパイロットが中心となる中、里奈も現役でマークノインのパイロットを続けています。一緒にゼロファフナーに乗っていた弟の暉を亡くすという悲しい経験をしてしまいますが、その後も積極的にファフナーに乗り作戦に参加し続けます。

第三期 THE BEYOND

第三期でも里奈は現役でファフナーに搭乗しています。しかし、作戦中に敵に同化されそうになり、間一髪のところを彗に救われますが、同化の影響が大きく昏睡状態が3年続いています。

西尾里奈の搭乗機体はマークノイン

西尾里奈が搭乗するファフナーはマークノインです。マークノインがメインですが、時にゼロファフナーと呼ばれる機体に乗ることもあります。ここでは、里奈の乗る2つの機体について解説します。

マークノイン

マークノイン
(出典:fc2ブログ)

西尾里奈の搭乗するメインのファフナー機はマークノインです。カーキ色にカラーリングされています。武器は火炎放射器のサラマンダーを主力武器としています。劇場版にてフェストゥムに破壊されてしまいますが、第二期EXODUSでは修復されレールガン等の新しい武器も加えられて、再び里奈の機体として戦闘に投入されています。

ゼロファフナー

ゼロファフナー
(出典:Twitter)

第一期以前、敵のフェストゥムと戦うために人類が初めて作ったファフナー機です。
同化を抑制する技術が無い時代の機体なので、同化の負担を減らすためにコックピット前後の2人乗りとなっています。火力はとても大きく、両肩に備えられた武器をはじめ、掌や機体各所からレーザーを発することが可能です。西尾里奈の両親が開発に携わっていましたが、起動実験中の事故で亡くなっています。事故後しばらく封印されていましたが、劇場版から再登場し、西尾里奈と弟の暉のペア、弟が亡くなってからは里奈と彗とのペアで搭乗しています。性能も高くパワーのある機体なので、より強力な戦力が必要な場面などで投入されるようです。

【THE BEYOND】西尾里奈は死亡?

ネット上では密かに西尾里奈の死亡説がささやかれています。3期BEYONDでは里奈は死んでしまったのでしょうか?里奈の死亡説について解説します。

第五次蒼穹作戦で、西尾里奈は敵に同化されて、仲間を攻撃させられます。そのため、里奈はフェンリル(時限式の自爆装置)を起動させます。自爆寸前で、彗のSDPにて引き寄せられて、死を免れますがその状態は深刻で、目覚めることなく3年間昏睡状態が続いています。

現時点で、3期BEYONDの第9話までが劇場先行上映がされていますが、西尾里奈は死亡していません。未だに昏睡状態です。3期の1話ですでに意識不明となっていた里奈が、2話・3話に登場しなかったため、安否不明として死亡説が出たのかもしれません。4話になり、やっと昏睡状態の里奈が登場しました。

【彗里奈】鏑木彗と西尾里奈の関係は?

「彗里奈」とは西尾里奈と後輩の鏑木彗とのカップリングのことです。鏑木彗は第二期EXODUSから登場する里奈よりも5歳年下のファフナーパイロットの後輩です。そんな彗が里奈に一方的に憧れを抱いているところから始まり、シリーズを通して関係がどう変化していくのか解説します。また彗里奈の同人誌も紹介します。

シリーズを通しての関係の変化

二人の関係は二期EXODUSから始まり3期THE BEYONDへと繋がります。その変化を時系列に沿って紹介します。

EXODUS1話から


(出典:#1)
1話から早速、彗が里奈が店番をしている西尾商店に(二日連続で)訪れ、里奈に会うのが目的で来ていることが明らかであり、彗が里奈に思いを寄せていることが分かります。しかし彗が里奈よりも5歳も年齢が下ということもあり、里奈は全く彗の気持ちに気づいていません。指導役の熱い先輩とその後輩という関係が続きます。

EXODUS7話から


(出典:#11)
その関係に変化が出てくるのは、7話でSDP(超次元現象)で彗が「引き寄せ」を発現してからです。SDPの副作用で眠気に襲われている里奈がお風呂で眠ってしまい、溺れそうになるところを、彗が自宅に引き寄せます。また、里奈が階段で眠気でよろけた時も彗が引き寄せ、偶然ながらも里奈の危機を救っています。二度も自宅に招かれた(?)ことから里奈にとって彗が少し近い存在になったのかもしれません。

EXODUS19話


(出典:EXO#19)
ここで里奈が失恋をします。3年も前から密かに片思いを続けていた近藤剣司が結婚し「おめでたいじゃん!」と言いながらも明らかに無理をしている様子がうかがえます。その明らかな態度に、おそらく彗は里奈が剣司の事を好きだったことに気づきますが、見守っているだけです。

EXODUS中盤から終盤

中盤以降、フェストゥムとの戦闘で里奈と彗がコンビで活躍するようになると、さらに関係に変化が出てきます。彗の「引き寄せ」の力を里奈が「増幅」させ連携して攻撃したり、ゼロファフナーに二人で搭乗したりすることで相棒のような関係になります。最後まで関係は恋愛に発展しませんが、ここにきて二人の間に強い信頼関係が生まれています。彗は頼りない後輩から、頼れるパートナーとなっています。

3期THE BEYOND

3期では里奈と彗は婚約しているという設定になっています。プロポーズなどのシーンはありません。1話早々、里奈は昏睡状態となってしまうので、これからどうなっていくのはファンは心配しながら見守っています。

彗里奈の同人誌

彗里奈のカップリングはやはりファンも注目して楽しみに見ている二人なので、同人誌がいくつか存在します。本編では見られない恋する里奈の様子などの作品が多いようです。その中からおすすめを紹介します。

あまのじゃくハート

終盤以降、里奈が彗のことを意識しはじめるストーリーです。本編では見られなかった彗に赤面する里奈の様子などの可愛い場面を見ることができます。
https://ec.toranoana.jp/joshi_r/ec/item/040030428667/

たとえば僕らの隣が誰かのかわりでも

二人の関係を改めて掘り下げた作品です。彗の中の姉、里奈の中の剣司など二人の精神面にも触れています。
https://ec.toranoana.jp/joshi_r/ec/item/040030443008/

【蒼穹のファフナー】西尾里奈の名シーン

西尾里奈は第1期、劇場版と登場していますが、第二期EXODUSからは弟の暉や後輩の彗らとともに、体だけではなく精神面でも成長し活躍していく様子が細かく描かれています。ここでは、そんな西尾里奈の名シーンをいくつか紹介します。

初めてSDPの力を使った戦闘シーン


(出典:EXO#7)
通常兵器が一切効かないフェストゥムが現れ、窮地に立たされますが、その時パイロット達に突如新たな力(SDP)が発動します。西尾里奈の場合は、手に持った武器を同化し火力を大幅に増加させる力です。その力により一瞬でフェストゥム3体を同化して消しました。里奈も「一騎先輩みたい」と口にしますが、まさに本作品の主人公に匹敵するような力を発揮しています。里奈の機体が真壁一騎並に、超強力な火力を見せるとてもカッコいいシーンです。(EXODUS 7話)

戦闘に対する考え方について彗に説教するシーン


(出典:EXO#8)
フェストゥムとの戦闘が予想以上に苦戦を強いられることになり、戦闘後に疲弊している彗ら第三世代のパイロットたちがいました。心配して声をかけてきた里奈に対して彗は「戦えばだれかいなくなるのが当然なのに、怖くなってごめんなさい」と言ってしまいます。彗は「死んでも島を守るのが当たり前」「犠牲が出るのは当然」と思っていたのです。それに対して里奈は「いなくなった人たちみんな死んで当たり前だっての?!死んでいい人間がどこにいるの?!誰が決めるの?ふざけんなっつの!あたしたちは互いに守り合って、みんなで生き残っているの!」と彗にグーパンチをお見舞いします。(EXODUS8話)

お風呂で寝ていた里奈を彗が引き寄せるシーン


(出典:EXO#11)
西尾里奈はSDPの副作用で、酷い睡魔に襲われるようになりました。ある日、あろうことか湯船に浸かっている時に眠ってしまいます。その時、彗は里奈のことを考えていたのか、彗のSDP能力(引き寄せ)で里奈を自分のところに引き寄せます。当然、入浴中だった里奈は裸です。彗は一瞬訳が分からず、里奈を二度見して「えええっ!!」と驚きます。里奈は「今度やったら殺すわよ」と彗に言い残し、借りた服を着て彗の家を出て行くのでした。(EXODUS 11話)

弟の暉とゼロファフナーに搭乗する


(出典:EXO#24)
西尾里奈の弟、暉とは初めは口もきかず仲が良くありません。しかし暉の成長とともに和解し、一緒にゼロファフナーに搭乗し戦闘に参加するパートナーとなります。新しい入植地へ上陸する作戦で、再び二人がゼロファフナーに搭乗しますが、この作戦で里奈は弟を失います。浸食しようと伸びてくる敵の結晶の柱を両手で受け止めようとした時に、二人は激しい同化現象に襲われ、里奈は意識を失います。暉は「第一パイロット(里奈)の接続を解除」し、同化の負担を一人で全て受け、浸食から守り抜いた時にはもうその姿はありませんでした。里奈が一番いなくなることを怖がっていた弟の死に直面してしまうシーンです。(EXODUS 24話)

まとめ

この記事では「蒼穹のファフナー」シリーズの登場人物である西尾里奈について、各シリーズでの彼女の活躍や、戦闘シーンなどを踏まえて魅力を紹介してきました。中でも、弟の暉の成長、後輩の彗の成長は里奈自身にも大きな変化をもたらします。里奈とその近くにいる彼らの成長も、見所の一つです。「蒼穹のファフナー」は戦闘シーンもさることながら、10代の少年少女が成長していく過程も大事な要素となっています。興味を持たれた方は「蒼穹のファフナー」シリーズを是非見てみてください。

おすすめの記事