四宮かぐや

「かぐや様は告らせたい」のメインヒロインの四宮かぐやは、秀知院学園の生徒会副会長で生徒会長の白銀御行に思いを寄せています。しかし本人は好きという自覚はあまりなく会長から告白してきたら付き合ってあげてもいいというプライドの高いお嬢様です。しかし会長からの告白はなかなか無く次第に相手から告白させるかという趣旨に変わっていきます。そんなかぐやは箱入り娘ということもあり世間しらずな部分もあり恥ずかしい思いをしたり、相手にキュンキュンしたりするといろいろな表情が見られるのが読者からも可愛く写ります。どういった時にそんな表情出たりするのか、またかぐやのアホな部分を紹介していきます。

【かぐや様は告らせたい】四宮かぐやとは

かぐや様は告らせたい 四宮かぐや
(出典:Twitter)

四宮かぐやはかぐや様は告らせたいのメインヒロインです。秀知院生徒副会長で4大財閥の一つに数えられる四宮グループで本家本流総帥・四宮雁庵の長女で正真正銘の令嬢です。家柄だけでなくその血筋の優秀さを語るが如く芸事、音楽、武芸いずれの分野でも華々しい功績を残していて「天才」なのです。

かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたいは、週刊ヤングジャンプにて連載中のラブコメ漫画です。

舞台は、200年の歴史を持ち将来国を背負う人材が集う秀知院学園。その周知院学園のトップに君臨する生徒会長「白銀御行」(しろがねみゆき)と副生徒会長「四宮かぐや」の恋愛がテーマの作品です。

「天才たちの恋愛頭脳戦」というサブタイトルにあるようこの作品ではただの恋愛が描かれる訳ではなく、四宮かぐやと白銀御行の双方が相手に告らせるための頭脳戦が繰り広げられます。

実力だけではなく、プライドも高い2人は絶対に自分から告白する事があってはならないのです。そんな状況の中繰り広げられる頭脳戦と、少しずつ相手が好きな気持ちが強くなり近づいていく2人の恋愛模様が魅力の作品です。

かぐやさん

かぐやへの呼び方は、かぐや様、かぐやさん、かぐやちゃんなど様々ですが、かぐやの友人である藤原千花がかぐやさんと呼びます。また、同じく友人である柏木渚も一時かぐやさんと呼んでいました。

はれぇー・おかわわわわ

はれぇー おかわわわわ
(出典:59話)

「はれぇー」と「おかわわわわ」は四宮かぐやが会長に対しときめいた時に心の中で発している言葉です。かぐやは周囲の人間に完璧過ぎて冷たく感じられる程の人間です。そんなかぐやが会長に対しときめいた時には恋する女の子に変貌し発してしまう姿が何とも可愛いです。

声優は古賀 葵(こが あおい)

古賀葵
(出典:81プロデュース)

四宮かぐや役の古賀 葵さんは1993年8月24日生まれ、佐賀県出身です。
81プロデュース所属。

趣味は古民家、神社、城巡りに、一人カラオケマンホールの蓋鑑賞だそうです。
父の影響で古い街並みを見るのが好きになり、幼少期から佐賀歴史民俗館を
よく訪れています。
カラオケの十八番は伊藤かな恵の「オーロラ」HYの「song for...」、B'zの「イチブトゼンブ」、「BANZAI」などです。

代表作は

・「アイカツ」 芦田有莉役
・「ダーウィンズゲーム」 志藤アカネ役
・「天使の3P!」 金城そら役
・「つうかあ」 宮田ゆり役

最初の頃のかぐやは、あまりみんなに心を開いていないちょっと冷たいキャラクターとして演じていた部分があるそうです。
そこから、会長や生徒会のメンバーとの交流を通じて、少しずつ年相応の女の子としての気持ちをもっていくというのを第1期では演じてきたそうです。
これまで自分の本当の気持ちとか感情の揺れ動きを、心の中とか側近の早坂の前だけでしか見せてなかったのを、第2期ではだんだんとみんなの前でも見せるようになっていて、みんなとより打ち解けているんだなというシーンが見れて、演じている私としても「よかったねえ…」と感じているそうです。

かぐや様のポンコツかわいい魅力6つ

財閥の令嬢にして天才的頭脳と万能的才能を持ち合わせていながら、時たま見せる世間知らずでズレた部分がポンコツでそれも可愛いと思えるエピソードを紹介します。

魅力1.恋愛に関してはド天然


(出典:2期#5)
かぐやは、恋愛要素が絡むと天然な発言が炸裂します。

アニメ2期の5話でかぐやは会長への悩みで友人の柏木渚に恋愛相談を持ちかけますがその相談内容は通常であればむず痒くなる「本物の愛」について。高校生とは思えない程のピュアな相談で柏木渚を困惑させました。他にもアニメ2期8話では、会長へのドキドキする想いを深刻な心臓の病気だと考え優秀な医師に高額を支払い受診するエピソードもありました。

これらの珍事件が起きるのも、かぐやは令嬢という特殊な環境で育ち恋愛についての一般常識が一部欠落しているため本人は何らおかしいと思って無い事から起こります。今後も周囲の登場人物や視聴者が見ていられないような天然エピソードに期待です。

魅力2.天才なのにIT音痴


(出典:1期#11)
かぐやはIT音痴です。アニメ1期の11話では会長の動向を知るためにTwitterの活用も試みますが全く扱えず執事の早坂に呆れられる姿は普段完璧であるが故にポンコツさが際立ちました。

かぐやがここまでIT音痴である理由は、調べ事は辞典で調べ、計算も暗算できるため電卓も使用しないアナログ人間として育ったためです。

魅力3.性知識のレベルが小学生


(出典:1期#3)
かぐやは高校生にして性知識に乏しく小学生レベルと言われています。アニメの1期3話では初体験という単語を唯一キスの事と勘違いし恥ずかしい思いをした事に加え、アニメ1期7話では「ちんちん」という単語を聞くだけで笑いを堪える事ができないというように性へのレベルが非常低いです。

理由は、財閥の令嬢であるかぐやは性への知識を徹底的に遮断されており箱入り娘として育ったためです。

魅力4.体調が悪いとアホになる


(出典:1期#9)
かぐやは体調を崩すと子供のような幼い人格が姿を表しアホになります。アニメ1期の9話では、体調を崩したかぐやを会長が見舞いに来るエピソードがありますが、アホになりプライドが無くなったかぐやは会長を自身が寝るベッドへ引き込む大胆さを見せます。

天才的頭脳を持つかぐやは普段頭をフル活動させ続けています。しかし、体調を崩したり、精神の負担が強くなると反動でアホな部分が顔を出します。

魅力5.仕掛ける側の筈がたじたじ


(出典:2期#3)
かぐやと会長の恋愛頭脳戦は空回りする事が多々ありますが、特にかぐやは仕掛けた筈が逆にドキドキさせられたじろいでしまう事もあります。

アニメ2期の3話で生徒会メンバーで月見をする話があり、かぐやは様々な仕掛けで会長をドキドキさせる作戦を実行します。しかし、純粋に月見を楽しむ会長には通じず、寧ろ童心に帰った会長にかぐやはドキドキさせられたじろいでしまいます。かぐやのたじろぐ姿は他にもありますがどれも斬新で見ものです。

魅力6.煽てられやすい


(出典:2期#5)

かぐやは冷静に人を分析する事に長けていますが会長が絡むと煽てられやすいです。

アニメ2期5話で、かぐやは白銀御行を会長にするため裏で手を回し別の立候補者である伊井野ミコを懐柔しようと試みるエピソードがあります。伊井野はかぐやの試みに気づき嫌味で前生徒会長白銀とかぐやは手が汚い者同士お似合いと言い放つのですが、かぐやは「会長とお似合い」という言葉しか耳に入らず結局気分を良くしてしまいます。

会長の事が好きでたまらないかぐやは会長との関係を褒められると嫌味ですら気分を良くして結果的に煽てられてしまいます。煽てられてしまうかぐやは乙女全開でかわいらしく描かれています。

レアかぐやが気になる!氷かぐや・現実逃避・アホとは

かぐやには多彩なバリエーションがあります。それを3種類ほど説明していきます。

氷のかぐや姫(氷かぐや)

氷かぐや
(出典:まとめ速報)
四宮家の抑圧された環境下において、アホを切り離し形成された内面。
警戒心が強く、他人を信用できない、周りを寄せ付けない事から周囲から「氷のかぐや姫」と呼ばれる様になった。
現在でも自分や親しい友達に対し有害な存在だと思うと顔をのぞかせる。

かぐやちゃん(現実逃避)

かぐやちゃん
(出典:Pinterest)
ハッピー6割、現実逃避4割というシビアな精神状態と寝不足という条件で現れのがレアかぐやにあたります。
藤原書記も今までに3回しか見たことない事からレアと言われているもよう。
デフォルメ状で描かれ、意思疎通が難しくなるぐらいアホになる。

かぐや(アホ)

かぐや アホ
(出典:Twitter)

抑圧された環境下にて「いらないもの」と切り離された内面。強い安心感や風邪をひいた時などに表面化する。 生徒会に入って、白銀会長に恋し、他人への興味と普通の女の子への憧れから再発生した。かぐやちゃんが幼くデフォルメされ描かれるのも、幼い頃のまま成長できてないためだと思われる。
いわば他人に嫌われない為の仮面であると言える。

四宮かぐやと白銀御行の恋は?

四宮かぐや 白銀御行
(出典:スマポ)
”かぐや様は告らせたい”は四宮かぐやと白銀御行によるどちらが先に告白させるかという天才頭脳戦です。その行方を出会いから告白するのかまで紹介します。

四宮かぐやと白銀御行の出会い


(出典:Twitter)

出会いは白銀御行が当時の生徒会長に連れられ池の掃除をボランティアをしている際、女生徒が誤って池に落ちてしまいます。御行はかなづちで泳げない為動けず、周りの人も池が汚く躊躇している時、颯爽とかぐやは池に飛びこみ女生徒を助けたのです。そんな姿に御行はカッコよく綺麗な姿に惹かれました。そこからかぐやを自分の存在を認識してもらうためにテストで勝負を申し込み見事かぐやに勝ち学年でも1位を獲得したのです。

四宮かぐやから見た白銀御行への印象

かぐやは御行を最初は気に食わない存在だと思っていた。テストで初めて負け、御行は困った人をほっとけない性格で無償でどんなことにも手を差し伸べる優しい男だなのです。
そんな御行に自分にないものを感じかぐやも惹かれていくのです。
ちなみにそこから目つきが悪いのが好きになります。

二人が生徒会に入って


(出典:ニコニコ)

そんな二人が生徒会に入り周囲から「付き合っているのでは」と噂され始めお互いが告白してきたら付き合ってあげてもいいと上か目線で思っているとあっという間に何もなく半年が過ぎましました。
そこからいかに相手から告白させるか、天才たちの恋愛頭脳戦が始まるのです。

・恋愛頭脳戦が始まりお互いが駆け引きをし、仕掛け合います。ただお互い1歩も引かない中、御行はスタンフォード大学を飛び級合格を果たすのです。そして御行にとって最後文化祭までにかぐやから告白がなければ自分から告白することを決意します。
はたしてかぐやと御行は付き合うことが出来るのでしょうか。

四宮かぐやの昔は?過去が気になる

現在のかぐやは生徒会にて笑顔が溢れ明るい表情も垣間見えますが、過去のかぐやは氷のかぐや姫とも呼ばれ冷たい人間と思われていました。冷たいと思われていた理由、そしてどの様に現在の様に笑顔が出る様になったのか紹介していきます。

財閥令嬢として生まれ厳格に育てられる

四宮かぐや 過去
(出典:176話)
かぐやは財閥令嬢として生まれました。四宮家の教育方針は非常に厳格で、人に頼らずあくまで人を使う立場としての自覚が必要でありそのためには感情を表に出してはならないと徹底的に叩き込まれます。

また、家族からの愛情を受ける事も無く、他の周囲の人間からは令嬢という事で腫れ物に触る様な扱いの中育ったためかぐやは自身の感情を表に出さなくなり他人の感情に対して鈍感なまま育っていきます。

傷つけ、傷つけられ人嫌いになる

才能を持ちながら厳格な家で育った事に加え人の気持ちに鈍感だったかぐやは小学生時代、友人を傷つけてしまいます。

入院した先生にクラス皆で千羽鶴に取り組む中、作業が遅いクラスメイトに対してかぐやは真面目にやるよう促すのですが、そのクラスメイトは傷つき泣き出します。才能があるかぐやは人によってできる事の差が存在するという理解が無く傷つけてしまう事がありました。

更にかぐやにとっての人間関係は傷つけるだけではなく、傷つけられる事も多々ありました。ひどい言葉を投げつけられたり、信頼して話した秘密をバラされた事もありかぐやは人を嫌いになっていきます。

他人を傷つけないため、そして自身が傷つかないためにかぐやは人から遠ざかっていきますが、遠ざけようとする程かぐや自身の棘は増していきました。やがて氷のかぐや姫と呼ばれる様になり人を寄せ付けない姿へ変貌していきます。

藤原や白銀と接し笑顔が戻る

冷たい人間と感じられる様になったかぐやの周りからは人が遠ざかっていき少しずつ孤立し、一人を受け入れようとしますが、藤原や白銀によって他人に自ら近づいていく事を再び望む様になります。

孤立する中でも唯一離れなかった藤原や見返り無く人助けをする白銀に好意を寄せたためです。生徒会に入り二人と接する中で少しずつかぐやは氷の様に冷たい姿から笑顔が溢れる姿へ変わっていきます。そして現在のかぐやに至ります。

【四宮家】かぐやの家や四宮雁庵との関係は?

かぐや様は告らせたいのかぐやや白銀が通う周知院学園は日本有数の名家が集う一流の学校です。名家が集う周知院学園の中でも四宮家は最上位のヒエラルキーに位置している名家です。ここからは、その四宮家とかぐやの関係を解説していきます。

四宮家

四宮家
(出典:Twitter)

総資産200兆円、”鉄道” ”銀行” ”自動車”と様々な分野があり千を超える子会社を抱え4大財閥の一つに数えられる四宮グループの総本山です。

四宮家は、現在かぐやの他に父と兄が3人います。四宮家の子供達は父の跡を継ぎ、次期当主になるため跡目争いを繰り広げていますがかぐやは妾の子として生まれたため後継候補としての立場は弱いです。

四宮雁庵

四宮雁庵
(出典:ヤマカム)

かぐやの父親で四宮グループの総裁。
京都の本邸にいる様で、かぐやが京都に呼ばれて行った際すれ違い様のセリフが「いたのか」だけというあまりにも冷たい様に思えます。側近の早坂も「くたばれくそ爺」と陰口を言ったのでかぐやと雁庵との間はいい関係とは呼びにくく、不仲であると思える。

かぐやと四宮家

アニメ1期11話のエピソードで語られますが、四宮家で生まれたかぐやは友達と買い物にいく事を許されず、自由がありません。また、四宮家の従者からは令嬢という事もあり腫れ物に触る様な扱いを受けながらも家の方針で厳格に育てられました。

この様な現状についてかぐやは本心で皆と仲良く普通である事を望んでいますが、四宮家という名家で生まれ恩恵を受けている事から人と違う事は仕方がないと半ば諦めています。

また、かぐやは家族との関係も良好とは言えず愛情を受ける事無く育ち、特に兄達とは跡目争いもあるのでお互いに利用する相手として認識しているようです。

【アニメ】四宮かぐやの名シーン

四宮かぐやは、財閥の令嬢としてあらゆる才覚に恵まれ、一般生徒からは尊く近寄り難い存在とも言われる程の完璧人間ですが生徒会の中では沢山ポンコツっぷりを発揮します。そんなかぐやのポンコツさが際立った名シーンを紹介していきます。

シーズン1 3話「白銀御行はまだしてない」


(出典:1期#3)
かぐやが初体験の意味を勘違いして、初体験=初キスだと思い生徒会メンバー内に勘違いと衝撃が走る。藤原書記が初体験の意味をかぐやに教えると「それは結婚してからと法律でー」とテンパリ涙目になるのが可愛いです。

シーズン1 7話「かぐや様は堪えたい」


(出典:1期#7)
藤原書記が飼い犬のペスがチンチンするときの格好が面白いと話をかぐやにしていたらかぐやは「チンチン」のワードにツボってしまいました。そこから藤原書記のチンチン口撃が始まるのです。

シーズン2 1話「かぐや様は結婚したい」


(出典:2期#1)
TG(テーブルゲーム)部の藤原書記が部で作った人生ゲームみたいなものを生徒会メンバー4人でやることになる。ゲームを進めていくと御行と藤原が結婚してしまい、かぐやのショックな表情が続くのが面白い。

シーズン2 2話「かぐや様は贈りたい」


(出典:2期#2)
御行の誕生日を祝うことになり、かぐやはサプライズで御行にケーキを贈ろうとするのですがケーキの大きさがウェデイングケーキ並のケーキを用意させました。
それを見た早坂は唖然、かぐやの表情はアホになっていた。
早坂は止めず当日渡す前にケーキの異常な大きさに気づいて焦っているかぐやが可愛いです。

シーズン2 3話「白銀御行は見上げたい」


(出典:2期#3)
御行は大の天体好きで屋上で月見をすることになる。かぐやは御行と二人きりになることに成功するが、御行に星のことを聞くとグッと体を寄せられ顔も近く天体の説明をされます。御行はその時は意識などしてなく純粋に説明をしていたがかぐやはドキドキが止まらなく、見てるこっちもキュンキュンしてしまいます。

かぐや様の同人

アニメ化、実写化と人気のあるかぐや様は告らせたいですが、同人誌化も沢山進んでいます。かぐや様の同人誌はエロの方面は勿論、笑いの要素を持った同人誌も多数あるので色々な楽しみ方ができます。ここではかぐや様は告らせたいの同人誌を紹介します。

・かぐや様を語りたい
https://www.pixiv.net/artworks/73569708

G3井田の作品です。現在、週刊ヤングジャンプにも4コマとして掲載されいています。生徒会信者の生徒達が壮大な妄想を4コマ形式で描かれていきます。

・かぐや様は告らせたい ダークネス
https://ynjn.jp/app/title/327

増刊ヤングジャンプGOLDの掲載特別読切として掲載された作品です。原作者の作品で内容が少し過激な展開を含みます。

・かぐや様は告らせたい 同人版
https://tonarinoyj.jp/episode/10834108156631093439

茶菓山しん太の作品です。本編で少しでもあったらいいなと思うエロスピンオフ作品です。エロ要素はありますが対象は全年齢なので少しエッチなかぐや様は告らせたいの世界観を楽しむ事ができます。

かぐや様は告らせたいのpixiv

かぐや様は告らせたいのpixiv画像をまとめました。

(出典:Pinterest)

(出典:Pinterest)

(出典:Pinterest)

(出典:Pinterest)

(出典:Pinterest)

(出典:Pinterest)

(出典:Pinterest)

(出典:ニコニコ静画)

(出典:Pinterest)

(出典:Twitter)

(出典:Twitter)

まとめ

「かぐや様は告らせたい」は恋愛コメディで笑いあり、仲間のために頑張る姿に
ジーンときたり、学生ならではの青春にキュンキュンします。
たまに下ネタがありますが、それも笑える内容なので気にせず読める漫画の一つになります。

現在では漫画では19巻、アニメだと2期まで放送されています。
NetflixやHulu、Amazonプライムビデオなどサブスクにありますのでこれから見たい人もすぐ追いつけると思います。漫画では10〜11巻までの内容がアニメなので、続きが気になる方はそこから読んでもらうといいと思います。
私自身もアニメで見初めてそこからハマり、漫画を全巻購入しました。

今回は四宮かぐやについて説明してきました。メインヒロインで厳しい家庭環境の中で育ってき、複数の仮面(ペルソナ)があります。かぐやの様々な表情が可愛くあり、クールな表情、アホな表情、たまに人を呪う様な表情も見ていて毎回飽きずに見ています。

一見クールで冷たいと思える瞬間があると思いますが、読んでいるとかぐやが大切に思う人たちには優しくみんなの支えになる人物であるのが読み取れると思います。その場面がよくわかるのは、生徒会会計の石上が不登校から救い出すきっかけを作り、それを導いた事があります。漫画では9巻、アニメだと第2期に放送された
内容になるのでチェックしてもらえるとより理解してもらえると思います。

この記事を見て気になった方がいましたら、ぜひ一度手に取って見てください。
自信を持っておすすめできる作品になっています。

おすすめの記事