U-NEXT 解約

u-next解約・退会方法を解説していきます。

U-NEXTは無料トライアルを利用している人も多いので、無料期間を安心して利用できるように解約と退会(アカウント削除)の違いを説明します。
また、その後解約手続きや退会方法の手順を解説します。

U-NEXTは月額が高いサービスなので、無料トライアルを賢く利用するために、解約後にしつこい勧誘や料金請求がないかもみておきましょう。
あらかじめ解約・退会はしっかり理解してU-NEXTライフを楽しみましょう。

u-nextの解約と退会の違い【アカウント削除】

U-NEXT 解約・退会
u-nextには解約と退会の2つがあります。
それぞれ意味が異なりますので違いを解説します。

解約は「利用停止」

解約は「見放題プランの利用停止」に該当します。
停止しているだけなので料金は発生せず、アカウントは残っています。
そのため、レンタル作品やポイントも残ります。

退会は「アカウント削除」

u-nextの退会は「アカウント削除」に該当します。

退会(アカウント削除)で再登録はできるがポイントは残らない

退会をしてアカウントを削除しても、再登録できるか不安になる方もいるかと存じます。
退会した場合、アカウントは残りませんが、再登録は行えます。

また、解約であればポイントは残りますが、退会(アカウント削除)はポイントが消失してしまうので気をつけましょう。

解約か退会かを決める基準3つ

「解約するか退会するか」決められない人もいますよね。
どちらにするかは以下の基準を参考に決めてみてください。

基準1.u-nextのポイントを使うか

まず、無料トライアル中にポイントを使いきれなかった方は解約のみで、アカウントを残しておくことをオススメします。

解約後ポイントはどうなる?

「見放題プランの解約」をしても、ポイント自体は残るため、有料コンテンツを視聴するために使うことが可能です。

基準2.u-nextで作品を購入する可能性はあるか

また、ポイントが無くても、料金が発生しますが有料コンテンツを視聴できます。
u-nextは他のVODサービスと比較して、最新作をいち早く取り扱う傾向にあるため、レンタルする可能性があるのであれば、アカウントを残しておくべきです。

解約後ダウンロードはどうなる?

解約後も購入した作品であれば、ダウンロード可能です。
しかしながら、レンタル作品であればレンタル期間が終了後、視聴はできなくなります。

基準3.公式には載っていない2回目のキャンペーンが受けたいか

u-nextには、リトライキャンペーンが存在します。
無料トライアルを終了後、2~3ヶ月が経過すると、登録したアカウントに向けてもう1ヶ月無料トライアルを行なうことができるキャンペーンの勧誘メールが届きます。

2回目の無料トライアル!?リトライキャンペーンやその解約・退会は以下で解説しています。

u-nextの解約方法は3パターンある

u-nextの解約方法は以下3つのパターンがあります。

  1. サイト上
  2. 電話
  3. 他サービス経由

それぞれの解約方法を見ていきましょう。

解約1.u-nextのサイトから解約

解約方法として一番メジャーな方法がu-next公式サイト(アプリ)にて解約する方法です。
非常に簡単な一分で完了する方法なので後半で解説します。先にみたい方は「こちら」。

解約2.電話で解約

2つ目は電話により解約する方法があります。
何かしらの理由でインターネットが使えない方はu-nextカスタマーセンターから解約方法してください。。

電話番号

面倒な場合は以下に電話して解約してしまいましょう。

U-NEXTカスタマーセンター
固定電話・携帯電話:0120-285-600  AM11:00~PM19:00(年中無休)
IP電話:0570-064-996 AM10:00~PM20:00(年中無休)

解約3.他サービス経由の解約

3つ目に、u-nextを他サービス経由で登録した方向けの方法になります。
他サービスを経由した方は、それぞれのサービス上で解約の手続きをしなければいけません。該当するサービスを以下に羅列します。

  • プレミアムTV with U-NEXT
  • Amazon Fire TV / Stick
  • u-next for so-net
  • u-next for nuro
  • u-next for biglobe
  • u-next for メガ・エッグ
  • 楽天tv

u-nextの解約手順

では、u-nextの解約手順を解説していきます。

手順①:「設定・サポート」を選択

「設定・サポート」を選択してください。

設定・サポート

手順②:「契約内容の確認・変更」を選択

「契約内容の確認・変更」を選択してください。

契約内容の確認・変更

手順③:「解約はこちら」を選択

「解約はこちら」を選択してください。

解約はこちら

手順④:解約

解約前に案内が表示されますが、問題がなければそのまま「次へ」を選択し、解約してください。
これで解約が完了します。

解約 完了

u-nextの退会手順

次に、u-nextの退会手順を解説していきます。

手順①:「契約内容の確認・変更」画面

解約方法を参考に、「契約内容の確認・変更」画面を開いてください。
次に、「登録解除」の「こちら」を選択してください。

契約内容の確認・変更

手順②:退会する

「退会時の注意事項」のチェックボックスをすべてチェックし、「退会する」を選択してください。
これで退会が完了します。

退会する

u-nextは無料トライアルで解約できる?【解約したのに/解約できない】

「無料トライアル中に、無事解約できるのか?」こういった不安を抱えている方もいると思います。
U-NEXTの無料トライアルは問題なく無料のまま解約することができます

違約金・解約手数料いっさいなし

まず、解約するときに違約金や解約手数料が発生しません。
そのため、解約したから料金が請求されることはありません

解約できない・退会できないケースはない?

契約できない、あるいは退会できないケースについてですが、きちんとした解約・退会の手続きを行なえば問題ありません。

悪質なネット通販のように変な理由をつけて、解約させないということはU-NEXTにありえません。ふつうに解約手続きが可能です。

解約したのに勝手に契約されない?

解約したのに勝手に契約されるといったことは起こりません。
ネット上でそのような情報が出ているのは、解約手続きをきちんと完了しなかった方が誤ったレビューをしたためです。

解約のタイミングは?手続後はすぐに使えなくなる?

u-nextの場合、解約が完了したタイミングで、見放題サービスが利用できなくなります。そのため、無料トライアルでよくある「登録したらすぐに解約手続きをして、期限が過ぎたら自動解約」といった方法が使えません。お試し期間を最大限に活用したい方は、無料トライアルを期限ギリギリまで利用してから、解約をしてください。

u-nextで無料トライアルなのに料金を請求されるケース3選

無料トライアル自体は完全無料で利用できるサービスとなっていますが、無料トライアル後に料金が発生してしまうケースが3つあります。それぞれのケースを解説していきます。

料金を請求されたケース1.31日以内に解約していなかった

まず、無料トライアル中にきちんと解約を済ませなかったケースになります。

無料トライアルは自動更新へ

無料トライアルは自動更新となっているため、無料トライアル期間が過ぎれば自動的に有料の「見放題プラン」へと移行します。

解約のタイミングはいつがいいの?

無料トライアルは31日間となっています。
そのため、3月1日に契約した場合、3月1日を1日目とし、4月1日を31日目となります。
そのため、4月1日の日付が変更されるまでが無料トライアル期間となります。

料金を請求されたケース2.600円以上の有料コンテンツを利用した

無料期間中に、600円を超える有料コンテンツを利用した場合のケースになります。

無料トライアルでも600円ポイント付与

600円以下の有料コンテンツであれば、料金を請求されない理由ですが、無料トライアルに加入すると600ポイントが付与されるからです。u-nextでは、1ポイント=1円となっているため、600円以下の有料コンテンツなら無料で利用することができます。

有料コンテンツの判別方法

有料コンテンツか無料コンテンツの判別方法ですが、視聴前にきちんと確認ができるようになっています。
一見分かりにくそうですが、慣れれば簡単に見分けができます。

有料コンテンツ 見放題コンテンツ 見分け方

有料コンテンツの割合は?

u-nextでの見放題作品(無料) は80,000本、レンタル作品(有料)50,000 本となっています。
そのため、割合として、無料:有料=8:5となります。
有料コンテンツが多めに感じますが、
無料コンテンツ:名作からマイナー作品までラインナップ
有料コンテンツ:最新作をなるべくラインナップ
といった印象を受け、作品数自体が多いため、見放題作品だけでも充分楽しめます。

過去の人気作や、見逃し配信であればアニメを中心に無料ラインナップに並ぶので、有料になるケースは稀です。U-NEXT利用歴3年の筆者の体感では10:0くらいの割合で無料コンテンツのみです。

料金を請求されたケース3.音楽ch「サービス利用料529円」を請求された

次に、料金を請求されたケースとして、「サービス利用料529円の請求」があります。

サービス利用料は「音楽chポイントサービス」

「サービス利用料529円」の正体ですが、「音楽chポイントサービス」が挙げられます。
音楽chポイントサービスは月額529円で加入できる音楽聞き放題サービスになります。
無料トライアル中に、「音楽chポイントサービス」へ加入してしまった場合、料金が請求されます。

「見放題」と「音楽chポイントサービス」は別々に解約が必要

音楽chポイントサービスを登録していた場合は、別々に解約をしなければいけません。
見放題サービスの無料期間が終わっても、音楽chポイントサービスは自動で解約になりません。

音楽ch 解約

SMART USEN 解約

【結論】u-nextは完全に無料で使える

結論として、u-nextは完全に無料で使えるサービスです。
※無料トライアル期間に限ります。

ファミリーアカウント(子アカウント)の解約・退会は?

U-NEXTには1アカウントの契約を最大4人と共有できるファミリーアカウントがあります。
親アカウントを解約した場合、子アカウントはどうなるのでしょうか?
結論を言うと、親アカウントを解約すると子アカウントも解約となります。解約であれば、アカウント自体は残っているので、両アカウントともポイントは残ります。対して、親アカウントを退会した場合は、子アカウントも完全に使えなくなるようです。

u-next解約後にしつこい電話勧誘やトラブルは?

u-next解約後にしつこい勧誘が来るとの情報がネット上にありますが、お試し期間で解約して電話やメールなどの勧誘はありません
(勧誘として唯一届いたメールは、2度目の無料トライアルが利用できるリトライキャンペーンのみです。)

無料トライアルってなんか怪しいと思っている方は大丈夫です。
U-NEXTに限らず色々な動画サービスが無料お試しを開催しており、そのすべてで強引な勧誘はありません。「無料」というのに過剰に反応してしまっているだけと言えるでしょう。

【結論】しつこい勧誘が心配な人は「退会」すべき

事実としてしつこい勧誘はないのですが、それでも心配だという方は、無料トライアルを解約した後に「退会」をしてアカウント情報の削除をおすすめします。

スマホ・iPhoneで解約・退会

スマホからの解約・退会方法を解説します。
画面サイズが変わるだけで、手順は全く一緒になります。

手順①:「設定・サポート」を選択

設定・サポート スマホ

手順②:「契約内容の確認・変更」を選択

契約内容の確認・変更 スマホ

手順③:「解約」あるいは「退会」を選択

以降の手順は、サイトでの解約および退会方法と同様となるため、省略いたします。

スマホ 解約・退会

まとめ

今回は、u-nextの解約・退会方法を解説いたしました。
u-nextの無料トライアルは、解約手続きなどを注意すれば、完全無料で楽しむことができます。

おすすめの記事