• 水原千鶴 UNEXT作品のヒロイン
    水原千鶴の理想の彼女かわいい魅力!名言・電話・考察【彼女お借りします】
    2020年8月7日
  • マキマ チェンソーマン UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    マキマは悪魔?能力・死亡&魅力7つを徹底解説【飼い犬集まれ!チェンソーマン】
    2021年3月13日
  • コードギアス 反逆のルルーシュ UNEXTで観られるおすすめアニメ
    コードギアスの順番・登場人物・機体や映画/復活のルルーシュの動画配信まで!新作/奪還
    2020年11月7日
  • 両儀式 UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    両儀式のかわいさ完全解説!魔眼/刀・幹也と娘・「」・FGO(剣/殺)【空の境界】
    2021年3月12日
  • 心理定規 メジャーハート UNEXT作品のヒロイン
    心理定規(メジャーハート)が人気!能力・本名や垣根【気になる魅力】
    2020年1月23日
  • 御坂美琴 超電磁砲T UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    御坂美琴の魅力がわかる解説!闇落ち・レベル6【心震える15選ですの】
    2020年1月11日
  • アニソンおすすめ神曲ランキング100 アニソン・ゲーソン歌手
    平成アニソンおすすめ神曲ランキングBEST100選【名曲・人気主題歌】
    2020年7月23日
  • アセイラム・ヴァース・アリューシア UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    アセイラムが姫様かわいい!イナホを好き?クランカインの結婚や嫌い【アルドノア・ゼロ】
    2020年11月12日
  • 鳴護アリサ UNEXT作品のヒロイン
    鳴護アリサのかわいい魅力!歌や劇場版の感想/ネタバレ【とあるで1番】
    2020年1月23日
  • エキドナ リゼロ UNEXT作品のヒロイン
    エキドナ(リゼロ)がかわいい!強欲な魅力&7大魔女を完全解説
    2019年12月23日
  • c.c. コードギアス UNEXT作品のヒロイン
    C.C.がピザ可愛い!ギアス・本名・ルルーシュと結婚や劇場版ママ【コードギアス】
    2020年11月7日
  • アルトリアペンドラゴン UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    アルトリアペンドラゴンの真名・宝具/セイバー&ランサー全種解説【青王/乳上/オルタ】
    2021年4月21日
  • アニソン歌手 アニソン・ゲーソン歌手
    アニソン歌手人気ランキング32選【女性アーティスト×若手~ベテラン】
    2020年4月13日
  • 我妻由乃 未来日記 UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    我妻由乃のヤンデレかわいい魅力!名言・ネタバレ・その後【未来日記】
    2020年12月20日
  • テレサ・テスタロッサ UNEXT作品のヒロイン(BEST)
    テレサ・テスタロッサを解説!鼻血・宗介・その後・アナザーで30歳?【フルメタ】
    2020年11月23日
  • サテラ 嫉妬の魔女 UNEXT作品のヒロイン
    サテラ(リゼロ)の正体は2期で判明!?謎や魅力を考察【嫉妬の魔女】
    2019年11月4日
グロアニメおすすめランキング25選【閲覧注意!一番残酷でな最グロアニメを決定】

グロアニメは日常では味わえない過激で凄惨な描写を見ることができるのでグロテスク好きには魅力的なアニメです。

一般的には嫌煙する人もいますが、数々のヒット作があるジャンルでもあります。この記事では「グロアニメ」について徹底的に紹介していきます。グロアニメについて簡単な分類もまとめましたので、グロアニメ通になりたいという方は是非ご覧下さい。このランキングの結果から新しい作品との出会いのきっかけも掴めるはずです。

【閲覧注意】グロアニメとは?

グロアニメとは、作品内にグロテスクな描写があるアニメです。

日常的なアニメよりも過激な死亡シーン、トラウマシーンも多く閲覧注意であることが多いですが、絵が綺麗、死に際でのキャラクターが発する言葉が心に染みるなど、グロアニメならではの魅力もあります。

ここではグロアニメの具体的な説明と分類されるパターンやよくあるシーンについてまとめました。

グロアニメとは

グロアニメとは、先に説明した通り作品内でグロテスクな描写が多く描かれているアニメの事を言います。

R18として扱われる程過激な描写が含まれるグロアニメや、子どもも見るようなポップな絵柄で引きつけて、グロテスクな場面で驚かすなど、グロアニメと言っても様々です。そんなグロアニメのジャンルの特徴をみていきましょう。

【トラウマ】残酷さ・残虐さ

残酷さ・残虐さがグロアニメの特徴です。大抵のグロアニメは残虐な表現が多く、キャラクターが理不尽に殺されたり、残酷な殺され方をされたりします。

四肢が千切れる描写や、敵に味方が食べられる描写がリアルに描かれてい   るなど、残虐行為やスプラッタ、暴力的な表現が多く含まれており「トラウマ」になってしまう視聴者もいます。

一番グロいアニメは何か盛り上がる

グロアニメファンはより過激なグロを求めており、どのアニメが最もグロいか議論されやすいです。
「このアニメのこのシーンが1番グロい」「こっちのアニメの方がグロい」などという議論が掲示板サイトやSNSで繰り広げられています。

グロアニメのパターン

グロアニメには幾つかパターンがあります。その中でも特に特徴的な3つのパターンを紹介します。

グロ面白い

グロ面白いとは、グロテスクだけど、面白い要素があるパターンです。

グロ面白いアニメにはギャグでありながら、四肢が弾けるなどの残虐なシーンがあり、そうはならないだろうと思わず笑ってしまうような作品があります。

グロテスクなのに、面白くて笑っちゃうからつい見てしまう…となるグロアニメです。

「魔法少女俺」がこのジャンルです。

グロホラー

グロホラーとは、怪奇現象や呪術を用いて、視聴者にとことん恐怖を味わわせるパターンです。

元々はホラーゲームだった、と言った作品も多く見受けられます。

「ひぐらしのなく頃に」がこのジャンルです。

グロ可愛い

グロ可愛いとは、グロテスクな作品に可愛いキャラクターが出てくるパターンです。

ノリと勢いで殺っちゃった。

なんてシチュエーションがあったり、ファンシーなキャラクター達がポップに血飛沫を上げつつ死んでいく、そんなグロアニメです。

海外のアニメに多く、可愛いキャラクターでありながら脳みそをぶちまけるなど恐ろしい事をします。

「グレゴリーホラーショー」がこのジャンルです。

規制寸前なアニメ

グロアニメもグロのレベルが上がると、「規制」がかかります。
規制がかかるシーンには具体的にどんなものがあるのか紹介していきます。

人食い・捕食

人食い・捕食とは、まず捕食とはモンスターが人を食うことを言い、人が人を食うこと(人食い文化)をカニバリズムと言います。

人を食らうのが、化け物であったり、同じ人であったり、私達がよく知る動物だったりと、作品によって食らう生き物は変わりますが、グロテスクな事に変わりはありません。

人体実験

人体実験とは、人を化け物に作り替えたり、人ならざる力を与えたりする実験の描写があるアニメです。

仲間が敵に捉えられて改造、意思疎通ができない戦闘狂になるような精神的にも鬱な展開があります。

例えば、「亜人」は不死身で捉えられると拷問されたり、「アカメが斬る!」のチェルシーは敵に捕らえられ死後に解剖されたりするようです。

触手

触手とは、ヌルヌルとしたタコの足のようなもので、性的なイメージを掻き立てます。見た目の気色悪さもあるため、グロアニメにはよく登場します。

触手はキャラクターの衣服を溶かすような能力が付与されていて、性的なイメージを掻き立てる場合も多いです。

股裂き

股裂きとは、股から真っ二つに引き裂かれることです。内容によってはその断面までリアルに描写されていることもあります。シチュエーションは作品によりけりですが、グロアニメでは鉄板と言っていいほど多く出てくるシーンです。「BLOOD-C」に股裂きのシーンがあります。

リ○ナ

リ○ナとは、キャラクターが痛めつけられる様子にフェティシズムを抱くことを意味します。戦うヒロインなどのキャラクターが劣勢になったり、拷問を受けるなどして苦痛を味わうシチュエーションを愉しむフェティシズムです。

暴力的表現が1番多いのがこちらのシーンです。好みが分かれるかもしれません。

グロいシーン

グロテスクなアニメ、グロアニメといえばグロいシーンが必須。グロアニメに代表される過激なシーンをご紹介します。

死亡シーン

死亡シーンは、体がぐちゃぐちゃになったり、大量に出血したりするため、グロいシーンと言えるでしょう。容易く引き裂かれる身体や、ぐちゃぐちゃに潰される内蔵、中には死ぬまでの経過が細かく描かれていたりします。戦闘があるグロアニメでは、つきものです。

トラウマシーン

トラウマシーンは、視聴者の精神的なショックが多すぎてトラウマになるシーンです。

有名なトラウマシーンは、「進撃の巨人」の第一話で主人公・エレンの母が巨人に食われるシーンです。肉親が食われるということもあって、精神的にトラウマになりやすいです。また、意外ですがクレヨンしんちゃんのような子供向けアニメもけっこう精神的に怖く、幼い視聴者にトラウマを与える場合もあるようです。

怖いシーン

怖いシーンとなると、グロテスクなだけではなく、人の怖さや怪奇現象の怖さ   など、血が飛び交わないシーンも多く入ってきます。ホラー要素が強いと言えるかもしれません。「寄生獣」の主人公・新一の母が寄生獣という化け物になってしまったシーンは、グロテスクさよりも怖さが勝っています。

グロアニメおすすめランキング38選

ここまでは「グロアニメ」とは何かから始まりグロアニメのパターンであったり、作風の傾向についてお話してきましたがここからはグロアニメのランキング発表に移りたいと思います。数多くの作品から集計を取り、選び抜かれた作品をランキングにしています。TOP38の作品から皆さんの好みの作品が見つかれば嬉しいです。

第38位:ジェノサイバー

ジェノサイバー
(出典:あにこれ)

  • 放送日:1994年5月24日 - 7月21日
  • 制作会社:バンダイビジュアル
  • 残虐な描写がアメリカで話題となった作品。
  • U-NEXTの配信:なし

ジェノサイバーは生まれながらにして、生体エネルギーである「ヴァジュラ」の力を秘めていた双子の姉妹、エレインとダイアナの物語です。

科学者ケネスはそのパワーを利用した生体戦闘兵器の開発を進めていたが、エレインはそれを拒否して逃亡。

ダイアナはエレインを追跡し、サイキックバトルを展開しました。

だが、未知なるパワーが対峙した時、エレインとダイアナは生体エネルギー「ヴァジュラ」の圧倒的な力で敵を殲滅する破壊神『ジェノサイバー』となります。

そんなジェノサイバーと、人類が半世紀にわたり戦う戦闘系グロアニメです。

第37位:コープスパーティー

コープスパーティー
(出典:コープスパーティー Official Website)

  • 放送日:2014年8月22日
  • 制作会社:アスリード
  • ログインソフコン6号(1996年4月)コンテストパーク入賞作
  • U-NEXTの配信:なし

コープスパーティーは元はホラーアドベンチャーゲームとして名を馳せ、多くのシリーズを販売しました。

学園祭の準備で学校に残っていた主人公の持田哲志を含め4人がクラス委員長の篠崎あゆみからこの学校に伝わる怪談を聞いていた。

あゆみが怪談話を終えると、急に停電が起こり、異世界のボロボロの校舎に飛ばされます。

呪われた廃校を、5人で探索していく中で、様々な呪いに充てられ次々と被害に遭っていく物語です。

そんな彼らの絶望的な脱出譚が描かれたホラー系グロアニメです。

第36位:銃夢

銃夢
(出典:ツタヤ)

  • 放送日:1990年~1995年
  • 制作会社:ケイエスエス、ムービック
  • 2016年7月、『銃夢火星戦記』がハリウッドで映画化
  • U-NEXTの配信:なし

銃夢は戦闘系グロアニメです。

はるか未来を舞台とした世界観で、空中都市「ザレム」と呼ばれる荒廃した街からスタート。

苛烈な生活環境ゆえに栄えたサイボーグへの改造を行って人々が生活している中、少女型サイボーグである「ガリィ」はイド・ダイスケというサイボーグ専門医に拾われ、暮らしていた。

やがて、賞金稼ぎの一つであるハンターウォリアーの存在を知ったガリィは、ハンターを志す。

様々なトラブル、イド・ダイスケの反対を乗り越えながらハンターをしていくガリィだが、ハンターとして行動する中で隠されていた記憶が次第に蘇っていく。

第35位:ベルセルク

ベルセルク
(出典:Hulu)

  • 放送日:1997年10月8日 - 1998年4月1日
  • 制作会社:ベルセルク製作委員会
  • 2002年、第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞受賞作品
  • U-NEXTの配信:あり

ベルセルクは原作の「黄金時代編」を元にしたストーリーとなっており、オリジナルエピソードも追加されています。

主人公ガッツは生まれながらにして孤児の所を偶然通り掛かった傭兵団に拾われ、剣術を教わりつつ戦士として幼い頃から戦場に赴いていた。

しかし、ある日育ての親を殺害してしまい傭兵団を脱走したガッツは、そのまま流れの傭兵として各地を転々とする。

やがてその腕に目を留めたグリフォスという鷹の団団長との戦いに破れ、ガッツは鷹の団に入団。

その後鷹の団の切込隊長として活躍していたガッツだったが、様々な人と出会う中で自分の生き方に疑問を抱き始めた。

やがてグリフィスの元から離れ自らの生きる道を見出したガッツが、次はグリフィスと対等な友人になるべくグリフィスの危機を救い、廃人同然まで堕ち切っていたグリフィスを元に戻すため戦う。

そんな戦闘系グロアニメです。

第34位:デビルマン

デビルマン
(出典:DMM.com)

  • 放送日:1972年7月8日~ 1973年3月31日
  • 制作会社:SPE・ビジュアルワークス
  • 漫画、アニメそれぞれ同一の基本設定を使用して描かれた2つの作品
  • U-NEXTの配信:あり

デビルマンはメディアミックス作品で漫画の連載とテレビアニメの放送が同時期に行われました。

デーモン族の裏切り者であるデーモンに、主人公である不動明が、身体を乗っ取られます。

そして、裏切り者を粛清するため襲ってくるデーモン達とデーモンの力を使って戦います。

物語中盤以降は無差別テロを行うデーモンから世界を守るため戦います。

生首の表現や、集合体恐怖症の方にとっては恐怖でしかない場面もあるため、ヒーローアニメでありながら様々なグロテスク要素を備えています。

第33位:AKIRA

AKIRA
(出典:ジョルダン)

  • 放送日:1988年
  • 制作会社:東京ムービー新社
  • 2002年、アイズナー賞最優秀国際アーカイブプロジェクト部門および最優秀国際作品部門受賞作品
  • U-NEXTの配信:あり

AKIRAの原作はコミックです。
独創的な世界観を持っており、国内はもちろん海外にまでその名を広め、世界的なセールスに成功した漫画史に残る傑作の1つです。

1988年より関東地方で勃発した第三次世界大戦。

それから31年後の2019年、「ネオ東京」では未だ反政府ゲリラとアーミーの戦いが続いていた。

そんな中、アキラという能力者を巡って金田達と鉄雄が争い合うという物語です。

人の内蔵が機械と融合していたり、身体が生々しく巨大化したりと過激な描写が多く見られるアニメです。

第32位:きょうふのキョーちゃん

きょうふのキョーちゃん
(出典:ミドルエッジ)

  • 放送日:1994年11月13日~1995年3月5日
  • 制作会社:フジテレビ
  • コンセプトは「普通のアニメでは出来ないことをやろう」
  • U-NEXTの配信:なし

きょうふのキョーちゃんはダウンタウンの松本人志さんが手がけ、ごっつええ感じという番組内で放送されていたアニメ。

様々な人物をパロディしたキャラクターが出てくる、ちょっと変わったアニメです。

しかし中身は大変グロテスクで、しょっちゅう暴力的表現や血飛沫、内臓が飛び交います。

絵のタッチは藤子・F・不二雄さん作の作品に似て、穏やかな日常に見えるので、何も知らずに見るとトラウマになるかもしれません。

第31位:Re:ゼロから始める異世界生活

リゼロ
(出典:ユーネクスト)

  • 放送日:第1期→2016年4月4日 - 9月19日
    第2期前半→2020年7月8日 - 9月30日
    第2期後半→2021年1月6日 - 3月24日
  • 制作会社:Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
  • 『SUGOI JAPAN Award 2017』アニメ部門・ラノベ部門の2部門にて1位獲得
  • U-NEXTの配信:あり

Re:ゼロから始める異世界生活はSNSでも聞く事が多い、リゼロの略称で有名なアニメです。

こちらもグロアニメに当てはまります。

あらすじは章ごとに違って、それぞれが複雑なストーリー構成です。

主人公のナツキスバルという少年が軸となって回っているのは共通です。

可愛らしいキャラが沢山いて、どこがグロアニメなのだろうと思われがちですが、中身を見てみると兎によって生きたまま身体を食いちぎられるシーンや、内蔵がモロだしになっているシーン、全身が半分潰れてなくなるようなシーンまであります。

しかし感動するシーンも沢山あるため、グロテスクな描写が平気であればとても面白いアニメです。

リゼロは以下の記事でも解説しています。

リゼロ 二期
リゼロ2期(後半)の放送日や新キャラは?アニメ・劇場版を全話おさらい
2019-11-16 16:24
「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」は映画「氷結の絆」の放映やアニメ2期の製作も決定しています。原作小説や劇場版も含めてあらすじ、キャラの魅力、名シーン、評価も解説します。...

第30位:アカメが斬る!

アカメが斬る!
(出典:ユーネクスト)

  • 放送日:2014年7月~12月
  • 制作会社:「アカメが斬る!」製作委員会
  • 2020年11月時点、シリーズ累計発行部数410万部突破
  • U-NEXTの配信:あり

アカメが斬る!は漫画が原作ですが、アニメでは色々改変されています。

舞台は帝国支配に苦しむ一つの国。

主人公の少年タツミは、ある日殺し屋ナイトレイドに所属するアカメという少女に出会います。

その出会いをきっかけに、タツミはアカメ達とともに帝国を倒そうと立ち上がる、ダークファンタジー系グロアニメです。

グロテスクなシーンとしては、登場キャラクターの生首が晒されるシーン、身体が真っ二つになるシーン、腕が飛ぶシーンと戦闘がある度にグロテスクな描写が目立ちます。

アカメが斬る!は以下の記事でも解説しています。

アカメが斬る!
アカメが斬る!のアニメ2期・最新作は?原作・漫画やキャラ・帝具・強さ
2021-02-20 17:46
アカメが斬る!のキャラの強さを考察!アカメが斬る!のアニメ2期は来る?アカメが斬る!のキャラクターとアニメの展望を解説します。この記事ではアカメが斬る!のアニメ第一期やストーリーを...

第29位:デッドマンワンダーランド

デッドマンワンダーランド
(出典:アマゾン)

  • 放送日:2011年4月16日~7月2日
  • 制作会社:デッドマン・ワンダーランドG棟
  • 監獄サバイバルアクション
  • U-NEXTの配信:あり

デッドマンワンダーランドは原作がコミックスで監獄サバイバルアクションです。

東京大震災により疎開していた、主人公五十嵐丸太の通う中学校で、ある日突然赤い男が現れ、丸太の目の前でクラスメイトを殺します。

その後、なんと丸太はそのクラスメイトを殺した犯人にされ、冤罪で完全民営化刑務所の「デッドマン・ワンダーランド」に送致されてしまいます。

しかしそこで、丸太は罪の枝という能力を持つと赤い男から言われ、なんと幼なじみの少女、シロとも再会を果たすという怒涛の展開てんこ盛り。

他のデッドマン達と戦いつつ、赤い男の陰謀に巻き込まれていく物語です。

グロテスクなシーンは沢山あり、まず最初にクラスメイトが死んでしまうシーンも結構グロテスクです。

他にも、小さな女の子が武器を振るって人を薙ぎ倒すシーンなどもあり、唐突なグロシーンが視線を集めます。

第28位:甲鉄城のカバネリ

甲鉄城のカバネリ
(出典:映画)

  • 放送日:2016年4月7日~6月30日
  • 制作会社:カバネリ製作委員会
  • 「死んでも生きろ」「貫け、鋼の心を」
  • U-NEXTの配信:あり

甲鉄城のカバネリは蒸気機関が発達した「日ノ本」という国を舞台にした和風ファンタジーなグロアニメです。

不死の化け物である「カバネ」と戦う、甲鉄城の人々、そして無名という名の少女、生駒という少年がメインとなっています。

カバネを退治するシーンでは、とにかくスプラッタで血飛沫が飛び交っています。

絵が綺麗で見応えがある分、そちらの描写もとても綺麗に描かれていますが、人物達も同様に綺麗な絵なのでそこまでグロテスクさは目立っていません。

第27位:メイドインアビス

メイドインアビス
(出典:ABEMA)

  • 放送日:第1期:2017年7月7日 ~ 9月29日
  • 制作会社:メイドインアビス製作委員会
  • 2020年2月時点、シリーズ累計発行部数は333万部突破
  • U-NEXTの配信:あり

メイドインアビスはアビスと呼ばれる巨大な縦穴の縁に住む、探窟家を目指す孤児院の女の子リコと、リコがある日連れ帰って来た少年ロボット、レグの冒険ストーリーです。

レグがリコと孤児院で暮らすようになって2ヶ月たった頃、リコの母が白笛と封書を地上へと渡した。

その中身に奈落の底で待つと書かれた手紙とレグにそっくりなロボットが描かれた資料があった事から、

リコの母、ライザの思惑を確かめるべく、2人は縦穴に深く深く探索しにいきます。

その中で、大きなモンスターによって大怪我をしたり、運命的な出会いや別れを繰り広げていくファンタジー系のグロアニメです。

可愛らしいタッチの絵で描かれる、リアルな毒の描写や残酷な攻撃は見る人を唖然とさせます。

第26位:グリザイアの果実

グリサイアの果実
(出典:電撃オンライン)

  • 放送日:果実:2014年10月 - 12月
    迷宮:2015年4月
    楽園:2015年4月 - 6月
  • 制作会社:Project GRISAIA
  • 「萌えゲーアワード2011」でGOLD大賞獲得
  • U-NEXTの配信:あり

グリザイアの果実は綺麗な絵が目を惹くアニメですが、グロテスクなシーンがあるグロアニメに当てはまります。

主人公は風見雄二という少年で、彼以外は5人、しかも5人皆女性という私立美浜学園という学校に転入して来ることから話が始まります。

グロテスクなシーンとしては、5人それぞれが抱える秘密に関するストーリーが大変グロテスクな描写を伴っています。

精神的にも肉体的にもグロテスクな描写ですので、見る人を選ぶ作品です。

第25位:ギョ

ギョ
(出典:Amazon)

  • 放送日:2012年2月15日
  • 制作会社:Ufotable
  • 「体感せよ。アノ不思議な魚のフォルム、音、動き。」
  • U-NEXTの配信:なし

ギョは奇妙な奇形魚に翻弄されるパニックホラー作品です。

画像を見ただけでも怖いですね。

魚達がなんと歩いて、人間に感染する細菌を撒き散らしているという侵略行為が描かれています。

主人公の華織は友人と共に卒業旅行で沖縄へ行きます。

そこで歩行魚やサメのような奇形魚に襲われます。

婚約者の忠と連絡が取れなくなったため、急遽東京へ帰ると東京も歩行魚によって埋め尽くされています。

それでも華織は忠を探すが、悲惨な悲劇を目の当たりにします。

歩行魚でも大変グロテスクですが、話の内容もグロテスクなシーンが豊富です。

身体中に吹き出物が出来て死んでいくシーンや、何かが生えていく痛みに苦しみながら息絶えるシーンと、細菌感染の様子が細かく描かれています。

第24位:pupa

pupa
(出典:スタジオディーン)

  • 放送日:2014年1月10日 - 3月28日
  • 制作会社:スタジオディーン
  • 第1回アース・スターコミック大賞 コミック部門佳作受賞作品
  • U-NEXTの配信:なし

pupaはマンガからアニメになったグロアニメです。

pupaと書いて、「ぴゅーぱ」。

マンガとは少し話が変わっているようですが、
妹の夢を守るために奮闘する兄、現の物語です。

このアニメのグロテスクなシーンは、なんと言っても妹の夢がバケモノの姿になり、人や他の動物を捕食するシーン。

なんと、兄の現のことまで食べてしまいます。

それでも、現は夢の事を愛し、夢も現のことを愛しているという、歪んだ兄妹愛が描かれているアニメです。

第23位:寄生獣 セイの格率

寄生獣
(出典:ユーネクスト)

  • 放送日:2014年10月 - 2015年3月
  • 制作会社:マッドハウス
  • 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎新人賞受賞
  • U-NEXTの配信:あり

寄生獣 セイの格率は謎の寄生生物ミギーと共生することになった高校生・泉新一の数奇な運命を描きます。

パラサイトと呼ばれる寄生獣が右手に寄生した泉新一。

右手だからと「ミギー」と名付けられたパラサイトと新一は、初めこそは無かった信頼関係を次第に築いていきます。

しかし、新一とミギー以外のパラサイトも現れ始めると、中には人を食らう者も出始める事態が起こります。

パラサイトであるミギーの価値観、人間である新一の価値観はぶつかり合いながらも、2人はパラサイトとの戦いを決意する、戦闘系グロアニメです。

なんと言っても、寄生獣が姿を現す瞬間のシーンは人や動物が変化していくので、グロテスクな描写が多いです。

また、人を食らう寄生獣も話に出てきますので、カニバリズムのシーンも盛り沢山。

カニバや寄生系が大好きな方には堪らない作品です。

第22位:School Days

School Days
(出典:アベマ)

  • 放送日:2017年7月~9月
  • 制作会社:ティー・エヌ・ケー
  • 「アニメ女子が選ぶラストが衝撃!切なすぎるアニメランキングベスト3」第二位獲得
  • U-NEXTの配信:あり

School Daysは今でもよく、様々なSNSで話題となるアニメです。

ヤンデレなヒロイン、桂言葉と彼氏の伊藤誠のラブストーリーなのですが、誠はどう接すればいいのかと困惑して上手くお付き合いが進みませんでした。

それを見兼ねた、西園寺世界という子が誠へ喝を入れると、誠はなんと、世界へと恋心を変更します。

その後、世界も誠が好きだったこともあり2人は秘密の関係に。

やがてその関係は、世界と言葉の仲を引き裂きます。

誠は誠で、別の生徒にも手を出すという驚きの行動を取り、世界は裏切られたと嘆き、言葉はそれでも誠を愛するというしっちゃかめっちゃかな関係図が出来上がる泥沼。

そんな三角関係が長く続く訳もなく、すぐに皆さんがよく知るシーン、誠が世界に刺され、世界が言葉に刺されるシーンが訪れました。

このアニメのグロテスクなシーンは、やはり誠が刺されたシーンや世界が言葉に刺されたシーンです。

言葉の発言も、グロテスクさを極めてくれるヤンデレっぷりが凄まじいシーンとなっています。

第21位:BLOOD+

Blood+
(出典:PR TIMES)

  • 放送日:2005年10月 - 2006年9月
  • 制作会社:Production I.G
  • 「少女が刀を使って翼手を斬る」
  • U-NEXTの配信:なし

BLOOD+(ブラッドプラス)は沖縄から世界へ、駆け巡るハイパーアクション・バトルロードムービーです。

沖縄に住む音無小夜。

一年以上前の記憶が無くなっている彼女の日常が、ある日翼手に遭遇してしまい非日常となります。

小夜は翼手を討伐出来るからと、翼手討伐のために日々を費やすようになった彼女に隠された、一年以上前の記憶や生い立ちについて、次々と明かされていく戦闘系グロアニメです。

グロテスクなシーンは豊富で、敵を倒す時のシーンは内臓が飛び出ていたり、血飛沫が溢れ出していたりとスプラッタな描写が凄まじいです。

また、敵は人を食らう事もあるので、人がまるで骨付き肉のように喰らわれ真っ二つになるシーンなども多く描写されています。

第20位:GANTZ

GANTZ
(出典:dアニメストア)

  • 放送日:第1期:2004年4月10日 - 6月22日
    第2期:2004年8月26日 - 11月
  • 制作会社:ゴンゾ
  • 2021年4月時点、シリーズ累計発行部数は2400万部突破
  • U-NEXTの配信:あり

GANTZは宇宙人と戦うアクションアニメです。

平凡な高校生だった加藤勝が、地下鉄の事件に巻き込まれ死んでしまう所から始まります。

しかし、死んだと思ったのは束の間。

勝は見慣れないマンションの一室で他の人々とともにいました。

その後、大阪へと勝と他数名が転送され、なんと命を懸けたサバイバルゲームが始まる、というグロアニメです。

サバイバルゲーム中のシーンがとにかくグロテスクで、身体が裂けて中に誰かが、というシーンやネギ星人というオリジナルの宇宙人が現れるシーンも中々グロテスクです。

倒す事が目的の任務が多いからか、グロテスクさはやはり凄まじいです。

第19位:カオスチャイルド

カオスチャイルド
(出典:電撃オンライン)

  • 放送日:2017年1月11日 - 3月29日
  • 制作会社:SILVER LINK.
  • テーマは「心への侵食」
  • U-NEXTの配信:あり

カオスチャイルドは一見日常系のちょっとした戦闘アニメのようにも見える現代的な絵柄ですが、グロテスクな描写があります。

渋谷地震から5年後の日本、渋谷が舞台となっており、主人公の拓瑠という地震で両親を亡くしている男性をメインとし、とある都市伝説を追っていく中で物語は進んでいきます。

グロテスクなシーンとしては、目から涙ではなく血を流しながら、口から力士シールを吐いていくという見る人を選ぶ描写がリアルに描かれており、その他にも人の姿ではあるものの到底人ではない顔のキャラクターや、呪いにでも掛かったかのような死に方のキャラクターなどが沢山出てきますので、かなりグロテスクなアニメです。

第18位:バジリスク〜甲賀忍法帖〜

バジリスク
(出典:アニメハック)

  • 放送日:2005年4月 - 2005年9月
  • 制作会社:デジタル・アニメ・プロジェクト、GDH
  • 2004年、第28回講談社漫画賞一般部門受賞。
  • U-NEXTの配信:あり

バジリスク〜甲賀忍法帖〜は元は、山田風太郎さんの小説「甲賀忍法帖」をせがわまさきさんが漫画化した作品でした。

慶長十九年、家康は混乱を極める徳川三代将軍の世継ぎ問題に決着をつけるため、甲賀を国千代派、伊賀を竹千代として忍法の二大宗家を相争わせ、それぞれの精鋭十人対十人の忍法殺戮合戦の結果、どちらか生き残ったほうにそれを賭けるという厳命を下しました。

徳川の世継ぎ問題に巻き込まれた伊賀と甲賀。

そして、その両家の跡取りの弦之介と朧は愛し合っていたが、殺し合う運命にあります。

そんな複雑な運命をどう生きていくのかが描かれた時代劇系のグロアニメです。

グロテスクなシーンとしては、時代劇特有の刀を使った戦いで血飛沫が飛び交ったり、精神的グロテスクなシーンも豊富で和風の闇を感じられます。

第17位:トータルイクリプス

トータルイクリプス
(出典:アマゾン)

  • 放送日:2012年7月 - 12月
  • 制作会社:オルタネイティヴ第一計画
  • 立体造型によるジオラマ写真と小説、イラストなどによって構成される本編のサイドストーリー
  • U-NEXTの配信:あり

トータルイクリプスは元はPC用ゲームのスピンオフ企画として連載された小説でした。

綺麗な絵に思わず目を留めますが、グロテスクな描写があるグロアニメです。

1973年、地球に襲来した異星起源種である「BETA」により戦争が引き起こされました。

圧倒的な物量を誇る「BETA」に対し、人類は人型兵器「戦術機」を使用して世界規模の抵抗を試みます。

しかし、人類はユーラシア大陸の半分を奪われます。

そんな中、2001年頃。

メインキャラクターとなる篁唯依とユウヤ・ブリッジスはそれぞれアラスカを目指し、2人がアラスカで出会ったことで、この世界は変わっていくSF戦闘系グロアニメです。

グロテスクなシーンは盛り沢山で、異星の化け物が容赦なくキャラクターを食らうシーンでは内臓の描写がリアルに描かれています。

トータルイクリプスは以下の記事でも解説しています。

トータル・イクリプスの2期は?キャラ・beta・機体【マブラブ・アニメ/ゲーム】
2020-12-20 19:08
この記事ではTVアニメ「トータル・イクリプス」について、ストーリーやキャラクター、作品の特徴などについて解説していきます。また関連する他のマブラヴ作品もざっくりと紹介していきますの...

第16位:未来日記

未来日記
(出典:アマゾン)

  • 放送日:2011年10月 - 2012年4月
  • 制作会社:asread.
  • 累計発行部数400万部超え
  • U-NEXTの配信:あり

未来日記は中学2年生の天野雪輝が手に入れた、未来が分かる日記、「未来日記」から始まる物語です。

しかし、雪輝がその日記を手に入れた途端、12人の日記所持者達で神の座を懸けたゲームをする事に。

いきなり巻き込まれ、早速ピンチに陥る雪輝でしたが、何故か彼を異常に愛する我妻由乃という少女に助けられ、2人でなんとか生き残ろうとする戦闘系グロアニメです。

戦闘系が主ですが、こちらは雪輝と由乃のラブストーリーにもなっているようでそのような描写も時折あります。

グロテスクなシーンはやはり、ゲーム中に行われるえげつない殺戮シーンです。

由乃が遠慮なく殺戮をしていくシーンは、もはや爽快感を感じる事もあります。

未来日記は以下の記事でも解説しています。

未来日記
未来日記のアニメ2期・続編は?日記所有者・ビッグオーダーまで解説
2020-12-20 19:09
「未来日記」はえすのサカエさんによる作品で、月刊少年エースでは2006年から2011年まで連載されました。その後、2011年10月から2012年4月までテレビアニメで放送され、全2...

第15位:魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ
(出典:アメプロ)

  • 放送日:2011年1月7日 - 4月22日
  • 制作会社:シャフト
  • 2012年第11回東京アニメアワードテレビ部門優秀作品賞受賞
  • U-NEXTの配信:あり

魔法少女まどか☆マギカは普通の中学二年生・鹿目まどかが運命の出会いをするところから始まります。

まどかが、魔法少女が怪物と戦う中、キュウべえという謎の白い生き物からお馴染みの言葉、「僕と契約して魔法少女になってよ!」と言われる夢を見ます。

その翌日、まどかが通う中学校に転校生として暁美ほむらが転入。

ほむらを夢で見たまどかがとても驚いていると、ほむらはまどかへ「魔法少女になってはいけない」と忠告します。

その後、忠告を守り魔法少女にならず日常を送ろうとしていたところ、魔女の使い魔という化け物に囲まれてしまいます。

そこに彼女たちの先輩である巴マミが助けに来ます。

まどかと、ともに囲まれていたさやか2人ともがマミの活躍により魔法少女への憧れを強くしますが、マミはその後の魔女との戦いで悲しい事に敗北してしまいました。

その話にまどかは魔法少女になる考えを一度曲げますが、一方さやかは想いを寄せていた恭介の怪我を治す事と代償に、魔法少女になってしまいました。

そこから始まる、魔法少女達の戦闘アニメです。

こちらのアニメは可愛らしいキャラが沢山出て来ますが、精神的なグロテスクさや肉体的グロテスクなシーンまで、豊富なグロテスクシーンが用意されているグロアニメです。

禍々しい背景だったり、腕がちぎれるシーンもあり、そのギャップに驚く視聴者も多いアニメとなります。

まどマギは以下の記事でも解説しています。

魔法少女まどか☆マギカ
魔法少女まどか☆マギカのキャラ/魔女一覧・外伝マギレコ・粗逆(映画)完全解説
2021-04-24 10:28
”魔法少女まどか☆マギカ”とは、見滝原市に住むごく普通の中学2年生の少女・鹿目まどかが主人公となります。まどかは、謎の白い生物こと”キュゥべえ”と出会い、自分と契約して魔法少女にな...

第14位:東京喰種トーキョーグール

東京喰種トーキョーグール
(出典:ユーネクスト)

  • 放送日:第1期:2014年7月 - 9月
    第2期:2015年1月 - 3月
    第3期:2018年4月 - 6月
    最終章:2018年10月 - 12月
  • 制作会社:studioぴえろ
  • 2021年1月時点全世界シリーズ累計発行部数は4700万部を突破
  • U-NEXTの配信:あり

東京喰種トーキョーグールはカニバリズム系グロアニメの代表作です。

かなり人気の高いグロアニメになります。

主人公である金木研が、ある日知り合った神代利世という女の子とデートする事になりましたが、なんと事故に遭ってしまいます。

金木研は手術により一命は取り留めたものの、その日から「何を食べても不味い」と異変が起こり始める……という、後天的なカニバリズムが待ち受けているアニメです。

戦闘描写も細かく綺麗で、さらにカニバリズムの描写まであるという堪らない方にはとことん好きなシーンが散りばめられたアニメです。

第13位:デビルマンcrybaby

デビルマンcrybaby
(出典:NEWS PICKS)

  • 放送日:2018年1月5日~
  • 制作会社:サイエンスSARU
  • 第22回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門審査委員会推薦作品
  • U-NEXTの配信:なし

デビルマンcrybabyは「デビルマン」のリメイクです。

アニメのデビルマンよりも、原作である漫画のデビルマンに忠実でダークな面が多いのが特徴です。

描写は相変わらずグロテスクな場面が多々あるので、原作に近い闇とともにグロを堪能出来ます。

神話とも言うべき壮大な世界観・ストーリー、背徳かつエログロな描写から映像は不可と言われながらも実現しました。

泣き虫の高校生・不動明は、幼なじみの飛鳥了と再会し、危険なパーティに誘われるところから物語は始まります。

そこで明は悪魔に変わっていく人々を見ます。

そしてまた明自身も……。

第12位:ゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤー
(出典:楽天)

  • 放送日:第1期:2018年10月7日 - 12月30日
  • 制作会社:WHITE FOX
  • 2020年7月時点シリーズの累計発行部数は700万部を突破
  • U-NEXTの配信:あり

ゴブリンスレイヤーは一般的には下級モンスターとして知られるゴブリンのみを狩る青年・ゴブリンスレイヤーを主人公とした作品です。

この作品のゴブリンは一般的なファンタジー作品に出てくるものとほぼ同じですが、世界観に合わせ、リアルに描かれています。

「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。」という信念の元、手段を選ばずひたすらゴブリンを倒していく彼と、彼に助けられた女神官の子がメインとなり仲間と共に活躍していくダークファンタジー系グロアニメです。

グロテスクなシーンとしては、ゴブリン達が人間に対して残酷な行動を起こしているシーンや、ゴブリンを惜しみなく倒しているスレイヤーのシーン、ゴブリン以外の敵が現れるシーンなど、てんこ盛りとなっています。

第11位:ハッピーツリーフレンズ

ハッピーツリーフレンズ
(出典:アマゾン)

  • 放送日:一期:1999年~2001年
    二期:2002年~2005年
    三期:2007年~2013年
    四期:2007年~2014年
    Still Alive:2016年
  • 制作会社:Mondo Media
  • アヌシー国際アニメ―ション映画祭インターネット短編アニメーション最優秀シリーズ賞受賞
  • U-NEXTの配信:なし

ハッピーツリーフレンズはアメリカのフラッシュアニメ作品で、「Banjo Frenzy」という話が元になったグロアニメです。

一見子供向けのような可愛らしい動物のキャラクターが残虐かつグロテスクな目に遭う作品で、人は選ぶが熱狂的なファンが多いです。

この作品では生物の体にはありえないような死に方をする場合が多く、一度死んでも次の回ではいつのまにか復活しており、また新たな惨劇が繰り広げられます。

可愛らしい動物のキャラが織り成す日常を描いた中で、唐突に理不尽な出来事によって臓器が飛び散る、大量出血で画面が赤く染まるなどグロ要素のあるギャグアニメです。

第10位:Another

Another
(出典:ギャオ)

  • 放送日:2012年1月 - 3月
  • 制作会社:P.A.WORKS
  • 第10回本格ミステリ大賞の最終候補作
  • U-NEXTの配信:なし

Anotherは学校のクラスを舞台にしたグロアニメです。

主人公、榊原恒一は転校先のクラスの雰囲気が異質だと気付く。

その後、一層不思議な雰囲気を纏う見崎鳴に惹かれますが、彼女は恒一以外のクラスメイトには見えていなかった。

やがて、ある日突然クラスメイトが残忍な死に方で発見されたのを皮切りに、恒一が所属する3年3組の真実が明らかになっていくグロアニメです。

クラスメイトの死に方がとにかくグロテスクで、そこまでするのか?と思ってしまうほどの残忍さがいっそ清々しいとさえ感じられます。

第9位:幼女戦記

幼女戦記
(出典:アニメ!アニメ!)

  • 放送日:第1期:2017年1月 - 4月
  • 制作会社:NUT
  • 『このライトノベルがすごい!』2018年版単行本・ノベルス部門第3位
  • U-NEXTの配信:あり

幼女戦記は元はライトノベルで、サウンドドラマや漫画の経歴を経てアニメ化されたダークファンタジー系グロアニメです。

普通のサラリーマンだった主人公が、同僚の逆恨みから命を落とします。

創造主が反省のためにと、幼女戦記の主人公となる可愛らしい幼女の見た目をした孤児の少女、「ターニャ・デグレチャフ」へ転生させます。

その後士官学校へ通うようになり、安定して静かな生活を送ろうとしていたターニャでしたが、その才能を買われ戦いの前線に行くことになります。

そして、その能力をみるみる発揮していく様子が描かれています。

第8位:シドニアの騎士

シドニアの騎士
(出典:電撃オンライン)

  • 放送日:第1期:2014年4月 - 6月
    第2期:2015年4月 - 6月
  • 制作会社:ポリゴン・ピクチュアズ
  • 2015年第39回講談社漫画賞・一般部門,2016年第47回星雲賞コミック部門受賞
  • U-NEXTの配信:あり

シドニアの騎士は会話が不可能な怪物、ガウナに太陽系が破壊された世界が舞台です。

生き残った人類は皆、宇宙船シドニアを生活の場として、宇宙を漂いながら生きていました。

やがて、ひっそりと暮らしていた主人公、谷風長道は祖父の死を境に街を出ることに…。

シドニアの騎士に出てくる怪物は見た目がグロテスクなため、グロアニメと言えます。

アニメの中でも立体的で、3Dモデルを見ているような雰囲気なので、尚のこと敵のグロテスクさが増して、見ていてぞわっとするような見た目の敵もいます。

第7位:なるたる

なるたる
(出典:アマゾン)

  • 放送日:2003年7月7日~9月29日
  • 制作会社:プラネット
  • オムニバス形式で描かれた冒険活劇
  • U-NEXTの配信:なし

なるたるは素朴で可愛らしい絵のタッチで、爽やかささえ感じるアニメですが、グロテスクなアニメです。

玉依シイナという小学生がメインとなり、世界を作るという変わったストーリー。

シイナが世界の滅亡を願った事で世界は一度滅んでしまう所が既に、サイコパスのような恐ろしさを感じます。

内容はとことん鬱でグロテスクな描写が多く、ミミズジュースを飲ませる、試験管を性器に入れ割る、といった過激ないじめの様子も描かれていますので読者を選ぶ作品です。

第6位:新世界より

新世界より
(出典:テレビ朝日)

  • 放送日:2012年10月~2013年3月
  • 制作会社: A-1 Pictures
  • 「偽りの神に抗え。」
  • U-NEXTの配信:あり

新世界よりは元はSFミステリー小説だったアニメで、1000年後の日本が舞台です。

呪力と呼ばれる能力を持った人間が特徴的な世界で暮らしています。

自然豊かな集落では、人々はバケネズミと呼ばれる生物を使役し、平和な生活を送っていました。

その町に生まれた渡辺早季は禁断の知識を得て、早季たちを取り巻く仮初めの平和は少しずつ歪んでいくというストーリーです。

グロテスクなシーンとしては、顔面が人の姿をしていない人外の怪物がリアルな描写で描かれていたり、身体が意図も容易く吹き飛んだりとSFならではのグロシーンが豊富です。

第5位:PSYCHO-PASS

PSYCHO-PASS
(出典:production IG)

  • 放送日:第1期:2012年10月11日 - 2013年3月21日
    新編集版:2014年7月10日 - 9月18日
  • 制作会社:Production I.G
    タツノコプロ(新編集版)
  • “近未来SF”、“警察もの”、“群像劇”
  • U-NEXTの配信:あり

PSYCHO-PASSは耽美な雰囲気をまとう男性が魅力的で、綺麗な絵をしているアニメです。

人の精神が数値化され、見えるようになった世界で、数値を利用した犯罪を犯す罪人を逮捕すべく活躍する刑事たちの話です。

常守朱、狡噛慎也、征陸智己、縢秀星、六合塚弥生の5人がメインとなって話が進んでいきます。

グロテスクなシーンとしては、腕が肥大化し変化していく様子や殴られる様子がリアルに描写されているので、現実的な刑事の描写を見るために視聴していると思わぬグロシーンに出会います。

第4位:ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に
(出典:ユーネクスト)

  • 放送日:無印:2006年4月 - 9月
    解:2007年7月 - 12月
    礼:2009年2月25日 - 9月18日
    煌:2011年7月21日 - 2012年1月25日
    拡:2013年
    業:2020年10月1日 - 2021年3月19日
    卒:2021年7月1日 -
  • 制作会社:スタジオディーン
  • 2009年時点DVDのシリーズ累計売上40万本突破
  • U-NEXTの配信:あり

ひぐらしのなく頃にはyouという曲が有名だったり、「嘘だッ!!」という言葉が有名だったりとこちらもSNSでよく見かけるアニメです。

アニメも多くの章があり、前原圭一という少年がメインとなっています。

こちらのアニメでは、キャピキャピした雰囲気で可愛い女の子が沢山出てきますから、一見グロテスクに見えません。

しかし、見てみると女の子の内蔵が顕になっていたり、上半身と下半身が真っ二つに割れて死んでいるシーン、目の焦点が合わないほどボロボロになってしまった女の子のシーンなど、中々グロテスクな内容が多く、見る人を選びます。

ホラーとも取れるほど猟奇的な殺戮シーンが盛り沢山なので、見た目で見始めるとそのギャップでトラウマになる方もいるそうです。

第3位:新世紀エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオン
(出典:アマゾン)

  • 放送日:1995年10月4日 - 1996年3月27日
  • 制作会社:テレビ東京、NAS
  • 第1回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞。
  • U-NEXTの配信:あり

新世紀エヴァンゲリオンは国民的アニメと言ってもいいほど有名なアニメです。

近頃はようやく出た続編の話がしばしばSNSでもちきりで、その人気はネタバレ防止の注意喚起を様々な方々が言われるほどでした。

長い間続くエヴァンゲリオンのストーリーは、主人公の碇シンジがメインとなり使徒と戦う物語です。

戦闘系グロアニメとして有名なエヴァンゲリオンですが、グロテスクなシーンはやはり豊富で、人の顔面が巨大化してこちらを見ていたり、戦闘機や使徒が破壊される際には内蔵が溢れ出しているシーンもあります。

主要キャラクターが被害を受けるシーンでも、自然な流れでもがれていき、キャラクターが入っている空間を噛み砕く、など目を瞑ってしまいたいシーンも盛り沢山。

それでも、ストーリー構成が深く面白いからこそ皆に愛されています。

第2位:進撃の巨人

進撃の巨人
(出典:dTV)

  • 放送日:一期:2013年4月~9月
    二期:2017年4月~6月
    三期:2018年7月~10月
    四期:2020年12月~
  • 制作会社:WIT STUDIO(第1期 - 第3期)
    MAPPA(第4期)
  • 「行こうぜ、食物連鎖の向こうへ。」
  • U-NEXTの配信:あり

進撃の巨人はつい最近、長い戦いの終わりを迎えました。

こちらも、グロアニメに当てはまります。

ある日突然、街を守る壁を破壊して、襲ってきた巨人により、主人公のエレンは母を失ってしまいます。

母が巨人に捕食されるシーンは、とてもリアルで、トラウマになった人も多いはずです。

その後、巨人を一匹残らず駆逐するという目的を果たすため、調査兵団へ入隊。

巨人を駆逐していく中で、仲間の死は勿論、エレン自らが巨人になり、戦闘するシーンもあります。

巨人に仲間が食べられるシーンは、リアルな描写で描かれており、見る人によっては目を塞いでしまうほどです。

第1位:エルフェンリート

エルフェンリート
(出典:ゲオオンラインストア)

  • 放送日:2004年7月~10月
  • 制作会社:アームス
  • 日本人気アニメ・漫画作品などを決める「JAPAN EXPO AWARDS 2009」のベストオリジナルアニメ賞受賞
  • U-NEXTの配信:なし

エルフェンリートは人間の遺伝子変異により生まれた、女性型ミュータントの物語です。

研究所にて機密で研究が進められていた彼女達の中に、研究所から脱出したルーシーという子がいた。

ルーシーは脱出する際に受けた頭部への銃撃で記憶をなくしており、「にゅう」としか喋ることが出来なくなっていた所をコウタに保護され、コウタ達が住む楓荘で同居することに。

その後、コウタとルーシーを中心に様々な真実が明かされていく王道とも呼べるグロアニメです。

残虐なスプラッタシーンだけでなく、エロスのあるシーンも含まれているので、今放送されるのは難しいのかもしれません。

まとめ

グロアニメのランキング、如何でしたでしょうか。

一位に行くに連れて、内容もただグロテスクなだけでなくグロとエロスが混ざりあっていたり、ストーリーの深みがアニメながらにして映画並みであったりと、やはり人気になる理由があります。

マニアックなアニメであるグロアニメですが、近頃はよくSNSにもあがっていますので、これから先グロアニメが脚光を浴びる日も見られるかもしれませんね。

  • 鬱アニメ
    鬱アニメおすすめランキング30【胸糞悪い・救われない・最強に後味悪い作品】
  • パンチラアニメおすすめランキング20選!一般向けアニメで見えるパンツこそ至高
  • ショタアニメ
    ショタコンアニメおすすめ17選!かわいい少年/男の子・おねショタ【二次元美少年】
  • 日常系アニメ
    日常系アニメおすすめ人気ランキング35!ほのぼの・癒やし・ほっこりな難民系
  • 泣けるアニメ
    泣けるアニメおすすめランキング35!恋愛・切ない・笑えて泣ける一番感動するアニメ【涙腺崩壊】
  • 百合アニメ
    百合アニメおすすめランキング35作品!微百合からガチ百合までガールズラブ名作
おすすめの記事