Lisa
出典:アニメイトタイムズ

LiSAはアニメの名曲を数多くリリースするアニソンの女王です。歌い方は歌唱力が高く、ライブの生歌でも評価を得ています。

LiSAの楽曲はとにかく神曲ぞろい。かっこいい曲、テンションが上がる曲、アップテンポで疾走感がある曲などどこかで聴いたことがある曲ばかりです。特にSAOやエンジェルビーツのガルデモでは名曲を残しています。

今回は気になるLiSAの活動・人物像や人気曲・代表曲のおすすめランキングをご紹介します。

この記事を読めばLiSAのおすすめ曲がすべてわかります。LiSAはかっこいい曲も多いですが、実は感動する曲やバラードにも強いです。この記事でLiSAのラインナップを増やしてください。

LiSAとは

LiSA
(出典:ダ・ヴィンチニュース)

LiSAは、SAOやFATEの主題歌として力強い歌唱力を活かしたアニソン曲、パワフルなライブパフォーマンスが人気の女性シンガーソングライター。

ライブのパフォーマンスは『ロックヒロイン』と呼ばれています。

2010年4月から放送されたアニメ『Angel Beats!』の劇中バンド「Girls Dead Monster」
2代目ボーカル、ユイの歌唱役として起用されたのが、初メディア進出となる。(声優として出演したわけではなく、アニメ内でのバンドシーンのみ、LiSAさの歌が使われた。)

2011年に「LiSA」名義でソロデビューを果たし、同じ年11月に初シングル「oath sign」(テレビアニメ『Fate/Zero』オープニングテーマ)をリリース。以降、アニメのタイアップを中心にシングル・アルバムを多数発売しています。

2018年5月9日にリリースしたベストアルバム「LiSA BEST -Day-」「LiSA BEST -Way-」にて、自身初となるオリコン週間アルバムランキング 1位、2位を獲得。

ワンマンライブの他、アニソン系・ロック系のフェスティバルにも多く出演し、
台湾、メキシコでの海外ライブにも精力的に参加しています。

アニメ名曲・アニソンの女王

LiSA sao
(出典:Pinterest)

LiSAはアニメ主題歌で名曲を多数残しており「アニソンの女王」とも呼ばれています。

SAO主題歌

SAO主題歌はLiSAが関わっている楽曲数が多いです。
2012年「crossing field」は日本レコードからプラチナ認定を受けるほどダウンロードされました。
最新、アリシゼーションのADAMASも神曲との呼び声が高いです。

ガルデモ(エンジェルビーツ)

LiSAは「Girls Dead Monster」としての活動も行っていました。Girls Dead Monsterはアニメ『Angel Beats!』の劇中バンド。
ガルデモ名義でシングルは2010年のうちに5枚発売されている。アルバムも1枚発売しています。

その全てがオリコンウィークリーランキング10位以内に入っており、うち2曲は最高位2位にまでなっています。「Girls Dead Monster」にはもう一人ボーカルとしてmarinaという女性シンガーソングライターがおり、彼女とともにイベントやライブツアーも実施しているようです。

2010年12月27日に行われた「Girls Dead Monster Last Live -Final Operation」を持って活動を終了。だが、2016年8月27日に行われた「アニメロサマーライブ 2016 刻-TOKI」の2日目にて6年ぶりの復活を果たしています。

歌い方・歌唱力

LiSA 歌唱力
(出典:リアルサウンド)

LiSAの歌唱力は「上手い」という声が多数あります。
ただ上手いということではなくLiSAは歌い方には特長があります。

ハイトーンボイス

LiSAの最大の特長はハイトーンボイスの出し方です。
楽に高音を出せるミックスボイスではなく強い地声の高音発声を多用することでロックテイストに歌い上げています。

最高音(音域)

LiSAの楽曲は最高音でhiE付近まで行く曲がいくつもあります。
アニソンとしては最高音がhiEの曲は他にもありますが、ロックな歌い方で歌い上げているアニソン歌手は多くはいません。

ロックからバラードまで

ランキングで後述しますが、LiSAの代表曲にはロックや恋愛ソングなど幾つかジャンルが存在します。

神曲・名曲

LiSAはSAO、鬼滅の刃、魔法科高校の劣等生、FATEと言った有名作品の主題歌を担当することが多いです。
神アニメの主題歌は神曲になることが多いです。

かっこいい曲

LiSAはロックテイストの楽曲が多いため、かっこいい曲が多くなっています。
ロックとアニソンの融合がLiSA曲の特長と言えるかもしれません。

テンション上がる曲・アップテンポな曲

LiSAの楽曲はハイトーンでアップテンポな楽曲が多いため、テンションが上がる曲も多いです。

バラード・感動する曲

LiSAは感情的なバラード曲、恋愛ソングも歌っています。
代表的なLiSAのバラードはシルシです。

作曲

LiSAは「自分にしかできないことをやりたい」という想いから、自身の半数以上の曲を作詞しています。
また、「Believe in myself」「winding road」「君にピエロ」など一部楽曲では作曲も行っているようです。

武道館

LiSA 武道館
(出典:エムオンミュージック)

LiSAは日本武道館でライブを行っています。 武道館ライブは2014年の初武道館から定期的に開催され、2018年「LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~」も開催されました。

ライブの服装

ライブはとても盛り上がるので、動きやすい服装が推奨されています。

ペンライト

LiSAのペンライトの色は基本的にピンク1色のようです。
ただ、厳密に決まりはないようなので極端に浮かない色であれば良いようです。

メンヘラ!?

LiSAを調べるとメンヘラという単語が見つかりました。
気になって調べてみたのですが、メンヘラに関する情報はありませんでした。

パフォーマンスのロックなメイクに対する形象かもしれません。
LiSAはamebloでも「今日もいい日だっ」でも基本ポジティブな発信をしているように思います。

LiSAファンの声

LiSAファンの声を調査すると以下のような口コミがありました。

・魂の底から歌うようなパワフルな歌唱力
・バリエーション豊富な楽曲。

・ヘビィロック、メロコアといったサウンドを自在に乗りこなし、爆音のなかでも鋭くボーカルを響かせるセンス。

・力強さと切なさを兼ね備える圧倒的歌唱力。
・メッセージ性の強い歌詞で人気を博しています。

・パフォーマンスがすごい

彼女の特徴をひとつの単語で言い表すなら「パワフル」なのだと思います。
パワフルな歌唱力、パワフルなライブパフォーマンス……。

高校生時代、そして卒業後もバンドで活動していた時期もあり、ロックに対する思いと、ライブにかける情熱は彼女の大きな特徴と言えます。また、「メッセージ性の強い歌詞」が評価されている点でも、LiSAの作詞に対する真摯な姿勢がファンに届いているのだと感じます。

誕生日

LiSAの誕生日は6月24日です。
誕生日にはTwitterが盛り上がります。

LiSAの人気曲・代表曲おすすめランキング16選

LiSAの人気曲・代表曲のおすすめを見ていきましょう。
ランキング順位は筆者の独断です。

第1位:ADAMAS|ソードアート・オンライン アリシゼーション OP1


ADAMASはソードアート・オンライン アリシゼーションのOP1です。
ADAMAS(アダマス)とはギリシア語で「征服しがたい」を意味します。
この曲は間違いなく神曲。何回も聴いてしまう魅力があります。

第2位:紅蓮華|鬼滅の刃 OP


紅蓮華は鬼滅の刃のOPです。
アニメが大ヒットしているので知っている人も多いと思います。
紅蓮華は「ぐれんげ」と読みます。

第3位:oath sign|Fate/Zero OP


oath signはFate/ZeroのOPです。
サビがとにかくかっこいい。

第4位:Rising Hope|魔法科高校の劣等生 OP


Rising Hopeは魔法科高校の劣等生のOPです。
ハイテンションなラップ?のような箇所が激かっこいいです。

第5位:Crossing Field|ソードアート・オンライン OP1


Crossing Fieldはソードアート・オンラインのOP1です。
SAOのすべてはここから始まった。1期は人気が高いので本編と併せて盛り上がる曲です。

第6位:Catch the Moment|劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-


Catch the Momentは劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-の主題歌です。

 

第7位:unlasting|ソードアート・オンラインアリシゼーション War of Underworld ED


unlastingはソードアート・オンラインアリシゼーション War of UnderworldのEDです。

第8位:一番の宝物|Angel Beats! 挿入歌・ED


一番の宝物はAngel Beats! の挿入歌・EDです。
第10話の挿入歌と最終話13話のみYui verになり、LiSAボーカルになります。
泣ける。

第9位:Alchemy


Alchemyはガルデモの曲です。
個人的にガルデモ曲の中で一番好きです。
「Alchemy。こんな序盤で!?」というセリフが有名です。

第10位:Crow Song


Crow Songはガルデモ曲の中で最も有名です。

第11位:Shine Days


Shine Daysはガルデモ曲です。
マイナーですが、とても良い曲です。

第12位:赤い罠|ADAMASカップリング


赤い罠はADAMASのカップリング曲です。

第13位:シルシ|ソードアート・オンラインII ED


シルシはソードアート・オンラインIIのEDです。

第14位:ASH|Fate/Apocrypha OP


ASHはFate/ApocryphaのOPです。

第15位:ROCK-mode


ROCK-modeはLiSA曲の中で有名です。

第16位:終わりのない歌


終わりのない歌は良曲です。

まとめ

今回はLiSAの活動やおすすめの曲や人気曲・代表曲を紹介してきました。
LIVEも精力的に行う実力派のLiSAはアニソン界の女王です。

LiSAはとにかく神曲が多いので、テンション爆上がる歌ばかりですよね。
ぜひ作業用BGMやカラオケのレパートリーに加えて、盛り上がってください。

おすすめの記事