梓みふゆ
(出典:Twitter)

梓みふゆは、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ』に登場する魔法少女です。この記事では梓みふゆに関するプロフィールをまとめた記事です。マギレコをまだ視聴した事が無い、又は、マギレコを未プレイの方でも”梓みふゆ”がどういった人物なのか理解を深める事が出来ます。

また、この記事では梓みふゆの魅力や過去のエピソードなどをTVアニメ版とスマホRPG版での彼女の活躍を振り返りながらご紹介いたします。これから”マギレコ”を視聴もしくはプレイしようと思っている方の予備知識になるような記事となっています。

【マギアレコード】梓みふゆとは

マギアレコード 梓みふゆ
(出典:YouTube)
梓みふゆとは、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場する魔法少女の1人です。また、”マギウスの翼”と呼ばれる『魔法少女の救済』を目的とした組織の幹部として活動しており、主人公・環いろはたちとは敵対勢力にあたります。

マギアレコード

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』とは、2011年に放送された『魔法少女まどか☆マギカ』の外伝作品であり、主人公には”環いろは”と言う魔法少女が記憶の中にある妹・環ういを探して神浜市を訪れることから物語は始まります。

年齢

梓みふゆは誕生日は明かされていませんが、年齢は、七海やちよと幼馴染なので同い年の19歳です。やちよと共に7年間魔女を退治してきたベテラン魔法少女でもあります。

身長

梓みふゆの身長は、スマホRPG版にて公開されている情報では七海やちよと同じく165cmと公開されています。女子にしては2人とも高身長の持ち主です。

水名女学園

水名女学園
(出典:Twitter)

スマホRPG版にて公開されている情報では、梓みふゆは水名女学園の出身です。水名女学園は、神浜市の中でも様々な魔法少女が在学しており、格式と伝統を重んじる頭の良い女子校となっています。

声優

中原麻衣
(出典:ナタリー)
梓みふゆの声を担当したのは、人気声優の中原麻衣さんです。

中原麻衣さんは、1981年2月23日生まれの福岡県出身、アイムエンタープライズ所属の声優さんです。中原さんの苗字である『中原』は芸名で、由来となったのは、デビュー当時に所属している社長から北九州市の出身と言うことでその中の地名の”中原”から取ったとされます。代表作は以下の通りです。

・竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
・贄川春奈(デュラララ‼)
・宮永照(咲-saki-)
・花園花鈴(かみちゃまかりん)

メインヒロインをやることが多く、担うキャラの種類も様々なのですが、中原さんは特に”ヤンデレキャラ”のような怒り狂ったり、絶叫して泣いたりする演技に定評がありヤンデレ声優としても有名です。

【マギレコ】梓みふゆはポンコツネタキャラなベテラン魔法少女

一見綺麗でおっとりした大人のお姉さんのような見た目のみふゆですが、実際は少々抜けている一面があり、悪役としては憎めないキャラと言うことが判明しました。

みふゆはポンコツ


(出典:Twitter)

スマホRPG版にて、梓みふゆのストーリーを進めるとみふゆは基本的に甘えたがりで幼馴染のやちよに全て頼っていました。また、お嬢様育ちであったために家事全般がからっきしであることが判明します。それ故に年長者にも関わらず、頼り甲斐に欠ける面が多いこともあります。

やちよ対してヤンデレ


(出典:1期 #5)

ベテラン魔法少女のみふゆですが、”七海やちよ”が関わると彼女はヤンデレ気味な所があり、やちよのことで取り乱したり情緒不安定になることも多々あります。TVアニメ版マギレコの第1期5話では、口寄せ神社にてやちよの現パートナーとなりつつある環いろはに対して『あなたがいるからやっちゃんはここに残ってくれないのですか?』と問いただしたり、5話のタイトルでもある『あなたが割って入る隙間なんてないんですよ』とまるで別れているのに執着する元恋人のような物言いでマウントを取ってきたりします。

七海やちよは以下の記事で解説しています。

やちよを巡る戦い


(出典:マギレポ #153)

みふゆのやちよに対してのヤンデレ具合や、やちよと共に行動するいろはに対してのキツイ言動から、『マギア☆レポート』という公式の4コマ漫画で度々ネタにされています。ファンの間では”やちよを巡るいろはとみふゆの正妻戦争”と呼ばれることもしばしばあるようです。

まどマギ作品とは思えないくらいほのぼのとした微笑ましい4コマ漫画なので、気になった方は是非読んでみてください。

【アニメ1期】梓みふゆはマギウスの翼の幹部で登場

TVアニメ版で梓みふゆは1期の第5話が初登場となりました。最初は、やちよの失踪したパートナーかのように登場となりましたが、実は”マギウスの翼”といういろはややちよ達の敵対勢力となる魔法少女の組織の”幹部”ということが判明します。

口寄せ神社にて


(出典:1期 #5)

やちよは失踪してしまった梓みふゆを、そしていろはは居たはずの妹を探しに、会いたい人に会えると”ウワサ”される口寄せ神社に訪れます。そして遂に対面することとなったやちよ達とみふゆですが、みふゆはこの口寄せ神社で共に居ようとやちよに誘いますがいろははそれを阻止します。悲しいことに、みふゆはマギウスの翼だったことが分かり戦闘することなってしまいました。

幹部として登場したみふゆ

マギウスの翼 幹部
(出典:1期 #7)

TVアニメ版にて再登場したのは1期第7話でした。深月フェリシアがマギウスの翼に入ったと知ったいろは達はフェリシアを探しに、組織が潜んでいるとされる地下水路を探索していると、『フクロウ幸運水のウワサ』を操っていた天音姉妹と戦闘となります。その時扉が開き、部下たちを引き連れた幹部の梓みふゆが登場します。久しぶりの再会に感動した由比鶴乃は、感極まってみふゆを抱きしめますが、みふゆは鶴乃を離します。この描写では完全にやちよ達とは決別し、マギウスの翼の”幹部”としての一面を見せた瞬間でもありました。

【マギレコ】梓みふゆはカービィ?

梓みふゆ カービィ
とある掲示板のマギレコスレで、梓みふゆの顔がカービィと瓜二つだと言われ、一時期ネット上で話題となりました。ファンの間では「うめ先生がカービィを描いていると思ったらみふゆだった」や、「コロコロ転がるのがカービィ、ゴロゴロ寝転がるのがみふゆ」と違いを教える人まで現れました。下記のみふゆとカービィを是非見比べてみてください。

笑顔の感じと目元のあたりがかなり似ていて筆者の私も見分けが付かなくなってきました。どちらにしても可愛い事には変わりはないですね。

【マギレコ】梓みふゆと七海やちよの関係

何故みふゆはやちよに対して執着するのか、そして2人の間には何があってみかづき壮が解散となってしまったのかを調べてみました。

みふゆとやちよは幼馴染


(出典:マギレコ やちよ・みふゆ 始まりver. 魔法少女ストーリー)

TVアニメ版では2人の関係についてはあまり触れていませんでしたが、スマホRPG版では2人の過去が詳しく明かされています。元々2人は、12歳の時に魔法少女になりたての頃出会い、そこから仲良くなり親友兼共に戦うパートナーとして7年間過ごしてきました。

みふゆの嫉妬


(出典:耳を撫でて彼岸の声)

昔の”チームみかづき壮”のメンバーだった安名メル・雪野かなえの死後から魔法少女の摂理を知ってしまい、後悔の念がある中、自分の年齢を重ねた事による魔法少女のとしての力の限界を感じたみふゆは、未だに自らの力を充分に発揮できるやちよに対して嫉妬していました。

【マギレコ】梓みふゆはアリナ先輩のモデルに?

見た目はクールなのに、大人げない部分やポンコツな部分が見え隠れするみふゆではありますが、モデルの幼馴染こと七海やちよと共に過ごすことが長かったせいなのかみふゆのプロポーションは抜群だと言うことが分かりました。

アリナの作品の一部

みふゆ、アナタの体は最高の芸術のひとつなワケ!
(出典:マギレコ 5章7話)

スマホRPG版のマギレコで、メインストーリーの第5章7話にてアリナとみふゆの会話がある中に、アリナがみふゆに対して「みふゆ、アナタの体は最高の芸術のひとつなワケ!」と言われるシーンがあります。これは、フェリシアがアリナの操っていた”名無しの人工知能のウワサ”を倒してしまい、激昂したアリナは1人で戦おうとします。そこに現れたみふゆがマギウスの一員として倒れたら困るので止めに入りますがなかなか聞こうとはしません。

アリナ・グレイは以下の記事で解説しています。

みふゆへの条件


(出典:マギレコ 5章7話)

そこでみふゆがもしこのまま続ければ自分の身体が傷付いてしまう事を告げると、芸術家としての性分がどうしても優先してしまうアリナがみふゆにデッサンのモデルになってくれたら止めると言うのを条件として撤退しました。戦闘をやめてまで芸術家アリナ・グレイが虜になってしまうほど、みふゆは素晴らしいプロポーションの持ち主と言うことが分かった場面でした。

【マギレコ】梓みふゆのかわいい魅力4つ

梓みふゆの主にどのようなところに魅力的に感じられるのか4つほど挙げてみましたので、今後マギレコ視聴やプレイをする予定の方やそうでない方でもこれを抑えて是非とも理解を深めていただけたらと思います。

魅力1.悲しい顔

行かないでください
(出典:1期#5)

TVアニメ版のマギレコ1期第5話では、口寄せ神社でやちよがみふゆに元の世界へ帰ってまたみかづき壮で暮らそうと連れ出そうとしますがみふゆは断ります。それでも説得するやちよに対してみふゆは悲しそうな顔で『行かないでください』と訴えます。その時のみふゆの表情には、とてもキュンときてしまうような可愛さと、実際に自分がやちよの立場で言われたら迷わず残ってしまうようなシーンでした。

魅力2.いろはに対するマウント


(出典:1期#11)

4つも年下のいろはに対し、度々やちよに関してのマウントを取ってしまうと言う大人げない部分を見せてしまうみふゆは、TVアニメ版マギレコ1期第11話にてこれでもかと言うほどいろはにみかづき壮での暮らしややちよとの関係性にマウントを取ります。やちよに嫉妬して自分から消えたみふゆではありますが、未だに親友としてやちよのことが大好きなのだと分かります。

魅力3.箱入り娘故にポンコツ


(出典:1期#10)
おっとりとしたお姉さんキャラとは裏腹に、実は家事全般からっきしなみふゆは、TVアニメ版マギレコ1期第10話では、突然みふゆの部屋に訪れた天音姉妹にいつも食べている物がコンビニ弁当か外食と言うことをバレている程料理すら出来ないほどのポンコツっぷりが分かります。

魅力4.優れた身体能力での戦闘シーン


(出典:1期#5)

まどマギ作品と言えば、やはり”戦闘シーン”が一番の見どころと言っても過言ではありません。1期第5話では、みふゆのカッコ良さが存分に出ていたとされます。みふゆ対いろは・やちよペアで、みふゆの猛攻には圧巻されるシーンです。

【マギレコ】梓みふゆのマギア・ドッペル

みふゆの必殺技となる”マギア”や、彼女のドッペルがどういったものなのか調べましたので、これからご紹介していきます。

マギア:アサルトパラノイア


先ず、マギレコにおける”マギア”と呼ばれるものは、魔法少女たちの『必殺技』のことを指します。梓みふゆのマギアは『アサルトパラノイア』と言い、敵全体にダメージ、そして状態異常である”幻惑”を一定の確率で付与と敵のバフ解除が発動します。

覚醒・覚醒素材

星5に覚醒したみふゆは躍動感溢れる可愛らしいスチルとなりました。性能としては、マギアのダメージが大幅にUPし、より使いやすくなりました。最終覚醒までに必要な素材は、闇オーブ・闇オーブ++・レインボーオーブ・砂場のシャベル・子守の台座・タービンです。素材周回クエストを充分に回っておきましょう。

ドッペル

みふゆのドッペルになる瞬間の動画をYouTubeにて発見しました。みふゆの舌と両腕がドッペルに変身します。みふゆの上半身が数多くの布やカーテンに覆われており、舌がドッペルに変身している為、みふゆは喋れません。


“生業のドッペル その姿は、鳥捕り”
この感情の主は現実を生きるため、この一体型ドッペルも含めたあらゆるちからを利用する。
(出典:マギレコのドッペル一覧にて一部抜粋)

ゲームとしての性能は、みふゆのマギアの内容が一部変わります。敵全体へのダメージが星5覚醒の時よりも更にUPしており、確率で付与される”幻惑”が必ず付与となります。バフ解除も変わらず発動するようになっております。

【マギレコ】梓みふゆの名シーン

TVアニメ版で登場回数が多かった梓みふゆの印象的だったシーンをいくつかご紹介します。

やちよと再会


(出典:1期#5)

今回この記事ではTVアニメ版マギレコ第5話の話題が何度も出てきていますが、第5話はみふゆの見どころとネタキャラの要因にもなる部分がたくさん詰まった回となっています。口寄せ神社にて絵馬に会いたい人の名前を書くとその人に会えると言う”ウワサ”があり、それを確かめるためにいろはとやちよはそれぞれ会いたい人の名前を書いて神社の中を探索します。やちよはずっと探していたみふゆに再会することが出来ましたが、この世界に身体が馴染んでしまった為に抜け出すことが出来ないので代わりにやちよもここに残ろうと提案してきます。その時のみふゆの表情が自分の複雑な感情を表すようでとても切ないシーンとして印象的でした。

いろはとの戦闘シーン


(出典:1期#5)

こちらもTVアニメ版マギレコ第5話の続きです。みふゆの提案を断り、一緒にここを出てみかづき壮に戻ろうと言いますが、”口寄せ神社のウワサ”の瘴気にあてられてしまいます。やちよの異変に気付いたいろははすぐさま戦闘態勢に入ります。みふゆは魔法少女に変身し、いろはが居るせいでやちよはこんなことになっているのか、いろははやちよの何なのかと問い戦闘となります。このシーンでは、いろはがみふゆによる”ベテラン魔法少女”としての強さを見せつけられる瞬間でした。

幹部としての威厳


(出典:1期#7)

TVアニメ版マギレコ1期第7話にて、”フクロウ幸運水のウワサ”を操っていた天音姉妹がとうとうドッペルを出してまでいろは達と戦うところに、みふゆが部下達を率いて「これは何の騒ぎですか!」と言って登場するシーンがありますが、かつての仲間たちの前でもマギウスの翼の幹部として取り乱さず堂々としているみふゆがとてもカッコいいシーンでした。

マウントを取りまくる嫌味なみふゆ

後でいろはさんに聞けばいいじゃありませんか。仲、良いんでしょう?
(出典:1期#11)

TVアニメ版マギレコ1期第11話では、みかづき壮にみふゆが訪れてマギウスの翼による”魔法少女”の講義にいろは達を招待する回でした。やちよが帰ってきたと思い、いろはが玄関の扉を開けた先に居たのはマギウスの翼の幹部である梓みふゆでした。お茶を進めようとするいろはに対してみふゆは、7年もここに通い続けた自分の方がここの勝手を知っていると言ったり、ようやく帰ってきたやちよにいろはに何を吹き込んだのか問いただされると「後でいろはさんに聞けばいいじゃありませんか。仲、良いんでしょう?」と嫌な言い方をしたり、みふゆの闇深い部分がたっぷりと出たシーンでした。

【ネタバレ】梓みふゆは死亡?

この見出しを見た方は驚かれるとは思いますが、実はTVアニメ版ではまだ放送されることがないスマホRPG版のマギレコのメインストーリー第9章の37話(みふゆ編8話目)にて、梓みふゆが死んだとされる描写が出てきます。

自分に幻覚をかける


(出典:マギレコ メインストーリー 9章)

みふゆの魔法には相手に幻覚を見せると言う技がありますが、このみふゆ編の8話では、とてつもなく強力な敵『女王クマのウワサ』を倒すためにももこと天音姉妹にみふゆはとある提案をします。それは自分に幻覚をかけて自らの魔力を最大限に出し切ってウワサを倒すというものでした。それは禁じ手であり、ソウルジェムを壊し兼ねないと天音姉妹やももこは全力で止めますが、ここでみんなが死んでしまっては元も子もないとみふゆの決意は固く、そうこうしているうちにウワサが臨戦態勢となり、みふゆの提案を決行せざるを得なくなってしまいました。

割れるソウルジェム

梓みふゆ 死亡
(出典:マギレコ メインストーリー 9章)

自分に幻覚をかけて自己暗示状態となったみふゆは、精一杯の魔力を引き出して必殺技を出します。見事に女王クマのウワサ倒されましたが、その瞬間みふゆのソウルジェムの描写が出てきて、大きな亀裂が入ります。みふゆの走馬灯であろう回想シーンのようなものが流れ、『帰りたかったなぁ、みかづき壮に…』というテロップが流れます。マギウスの3人が出てきて灯花が「とうとうみふゆが消したみたいだね」と言い、それに続いてねむが「一緒にみふゆも消えたかもしれないよ」と言います。マギウスの3人の会話でみふゆ編の8話は終わりますが、それ以降みふゆが登場することはありませんでした。

まとめ

今回、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に敵役として登場する梓みふゆをご紹介させていただきましたが、まどマギ作品を見たことがない人やゲームのみをプレイしたことがある人が少しでもマギレコの良さ、又は梓みふゆの魅力を知ってもらえたら幸いです。

今年の1月でまどマギは10周年を迎えました。まどマギ10周年プロジェクトが始動開始しているとの情報が公式ホームページにて発表されています。マギレコ2期の発表や今後のまどマギに関する情報が非常に楽しみですね。これを機にまどマギ作品に触れてみるのはいかがでしょうか?

おすすめの記事