watch animes

Watch Animesを知っていますか?コロナウィルスの自粛期間中を経てネットでアニメなどの動画を見るようになった方も多いかと思います。そんな時に無料でアニメを見れるサイトがあったらいいなと思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

海外にはサイト内に数多くのアニメ動画等がアップロードされていて無料で視聴できるサイトが多く存在します。『watch animes』もそのうちの一つになります。

こういった海外の無料アニメサイトは費用がかからずに手軽な反面、サイトの安全性などが気になる方も多くいらっしゃることでしょう。そこで今回はそんな無料アニメサイトの一つである『watch animes』に着目して見ていきたいと思います。

「watch animes.net」は見れない?移転した?

「watch animes」は現在アクセスができない状態になっています。URL「watch animes.net」にアクセスすると、以下のように表示されます。
watch animes.net

「接続が拒否されました」という表記となっているので、ブロッキングされている可能性もあるかと思います。(ブロッキングについて詳しくは後述)

今回リサーチした結果では、「watch animes」の後継サイトとして断定できるものは見つかりませんでした。他にも動画サイトは多数存在しますので、その中に同じ運営者の後継サイトがあるかもしれません。

「Anime-Planet」というサイトが後続サイトという記述も見られましたが、確証までには至りませんでした。復活するかどうか疑問の声もあがっていますが、実際どうなるかはわかりません。

「Watch Animes」とは

「watch animes」は2018年から開始され、「AnitubeX」と同様に無料でアニメを視聴することができます。「AnitubeX」からのデータ移行をされているためか、サイト開設当初からかなり多くのアニメがありました。

作品数

「watch animes」で視聴できるアニメのタイトルは5000作品以上に及びます。ただ、一部古い作品の中には「AnitubeX」ではみれたけれども「watch animes」にはないものもあるようです。

見やすさ

「watch animes」は「AnitubeX」に比べて見える広告が少ない(サイト右側のバナー広告部分のみ)ことや、デフォルトの動画サイズが大きいことが見やすい点として挙げられます。ただ、ポップアップ広告が多いので鬱陶しく感じてしまう方もいらっしゃると思います。

動画の重さは平均的で、快適な軽さとは言えずともあまりストレスなく楽しめる程度になっています。

「watch animes.net」はAnitubeX(アニチューブX)の後継サイト

「watch animes」が登場した経緯について気になる方もいるかと思います。ここでは「Anitube」閉鎖ことから遡って流れを見ていきたいと思います。

Anitubeの閉鎖

「Anitube」はご存知の方も多いかと思いますが、大抵の日本アニメが見れる動画サイトとして長く利用されていました。リアルタイムで放送しているアニメの最新話がすぐに更新されていたこともあり人気の動画サイトとして有名でした。

閉鎖の背景には、もともと違法でアニメをアップロードしている海賊版サイトだったため、2018年に国からブロッキング推奨サイトに認定されたことがあります。

同時期に「漫画村」という国内のマンガの殆どが無料で読める海賊版サイトも社会問題になりました。当然ながら作者や出版社にとっては無料で公開されてしまうことにより大きな損害が生じています。

このような海賊版サイトの運営者は巧みな手段でサイトの実態が割れないようにしいるようです。通常の手法ではサービスの停止や損害賠償といった対応が難しいため、プロバイダ側からユーザのアクセスを遮断するという措置(ブロッキング)が行われました。

AnitubeX(アニチューブX)とは

「AnitubeX」も「Anitube」同様、無料動画サイトとして多くのアニメファンに利用されていました。しかし、このサイトも動画が観れなかったりアクセスができないようになってしまいました。

「AnitubeX」はもともと「Anitube」が閉鎖される前から存在していたので「Anitube」の後続サイトという訳ではないようです。しかし、政府はこのような動画サイトの取り締まりを強化しているため、同じ「Anitube」系列のサイトも運営が難しくなったと考えられます。

AnitubeXからWatch animesへ

「AnitubeX」が閉鎖になった後、サイト移行にはいくつかの段階があったようですが、最終的に「watch animes」が後続サイトとして登場しました。

今では「AnitubeX」に接続することはできませんが、一時期アクセスすると閉鎖にはなっているものの「watch animes」へのリンクが貼ってあったので後続サイトと判断してよいでしょう。

Watch Animesは安全?違法性は?

無料動画サイトは危険性があるとよく噂されていますよね。何が良くないことが起こるのではと不安を抱える方もいらっしゃるのではないかと思います。そこで「watch animes」の安全性について以下2つの観点からリサーチしてみました。

①ウイルス感染の可能性

一般的にウイルスに感染すると以下のような症状が発生すると言われています。

  • パソコンやスマホが異常に重くなる
  • 充電がすぐなくなる
  • 個人情報を読み取られ第三者に不正利用される
  • 身に覚えのないプログラムが起動する

まず、「watch animes」へアクセスした段階ではこのような症状がでることはありません。サイト内の各ページを見ている分にはウイルス感染の危険はありませんでした。

しかし、ポップアップ広告やあるカテゴリーの選択で他のサイトに飛ばされることがあり、その際は注意が必要です。飛ばされた先がどこになるのかはその都度変わり、ウイルスが混入しているページである可能性も十分にありえます。

万が一クリックしてしまった時は、すぐにそのページを閉じるようにしてください。そうすることで大抵の場合感染を防ぐことができます。また、ウイルス対策ソフトでスキャンするとより安心に繋がるかと思います。

②違法性について

あまり違法性について考えて利用している方も多くはないかと思いますが、「watch animes」は間違いなく違法サイトになります。では違法サイトを利用することでのリスクはあるのでしょうか。

実は違法にアップロードされたファイルと知りながらダウンロードや視聴することは犯罪になります。ダウンロードした場合については、「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則と著作権法で規定されています。

ダウンロードで逮捕されたケースは少数ながら見受けられますが、視聴する分には本当に多数の利用者がいることから可能性はほとんどないのではないかと思います。とはいえ、法に触れる部分ですので可能であれば安全な有料コンテンツを利用したいところですね。

Watch Animesでアニメを見る方法

ここでは、実際に「watch animes」で見たいアニメを見る方法をまとめました。5000タイトル以上登録されている中から見たいアニメを見つける方法は以下3通りあります。

①タイトル検索で見つける

右上にある検索窓(Search)にタイトルを入れる方法です。「watch animes」では日本語の検索ができないため、ローマ字または英語表記で検索する必要があります。

②ジャンルから見つける

左上の「Anime Genre」をクリックすると、ジャンル一覧がプルダウンで表示されます。ジャンルの数が他サイトに比べて非常に少ないのでこの方法は使いづらいかもしれません。

③アニメ一覧から見つける

「Anime Genre」隣の「ist of Anime」をクリックすると登録されている全アニメがタイトル順(アルファベット順)に表示されます。

見たいアニメのタイトル、話数をクリックしたら再生プレイヤーが表示されます。中央の再生ボタンをクリックすれば視聴することができます。

Watch Animesでアニメをダウンロードする方法

続いてダウンロード方法についてですが、残念ながら「watch animes」では、サイト内ではダウンロード機能はありませんので見ること(ストリーミング)しかできません。

「クリップボックス」などの外部のツールやアプリを使うことでダウンロードすることはできますが、前述の通り違法行為である可能性が高いことからおすすめはしません。どうしてもダウンロードしたい場合は自己責任になります。

まとめ

今回は「watch animes」についてまとめきました。現在多くの無料動画サイトが存在しますが、Anitube閉鎖の経緯があり考えさせられる部分もあったのではないでしょうか。「watch animes」についてもとても便利で経済的にも非常にありがたいサイトではありますが、日本のアニメ業界にとっては多大な損失となっています。複雑なインターネットシステムの中で名前を変えながら続く動画サイトの利用は、利用者の良心が問われているように思います。

おすすめの記事