アニメ動画 無料

アニメ動画の無料サイトを探していますね。あなたが普段アニメを見る時はどのサイトを利用していますか?無料でアニメを見るサイトとして、アニポやKissanime(キスアニメ)などが有名ですよね。しかし、見たいアニメがなかったり、閉鎖されてしまった場合もありますよね。

この記事ではアニポやKissanime(キスアニメ)のような、よく検索されている無料のアニメサイトを18サイトとそれぞれの特徴をまとめました。

当記事はあくまで事実のみのまとめであり違法視聴やダウンロードを推奨するものではありません
2021年1月1日に施行される改定著作権では、海賊版サイトへの取締が厳しくなります。
視聴は合法のものを探すようにし、著作権フリーの作品が見つからない場合は視聴・保存を控えるようにしましょう。

無料でアニメ動画を視聴するには?

無料でアニメを視聴するには、インターネット上にある動画サイトでアニメを検索することができます。そういった動画サイトでジャンルやタイトル順などでアニメを検索すると日本のアニメ作品がアップされている場合がありますが、ほとんどが違法アップロードされた作品です。
dアニメストアやNetflix (ネットフリックス) などの有料サイトのお試し無料期間で視聴することも可能ですが、完全無料で利用できる動画サイトも数多く存在します。そういったサイトでは数々のアニメがアップロードされていて、動画の再生やダウンロード等の機能がついています。

リーチサイトとは

無料の動画サイトで目的のアニメを検索するには、リーチサイトと呼ばれるサイトがよく使われています。例えば「アニメ動画 無料 まとめ」などで検索をすると、アニメや話数ごとにリンクが貼ってあるサイトがたくさん出てきます。
リーチサイトには直接アニメ動画が投稿されているわけではないのですが、動画がアップロードされているサイトを網羅的にまとめてあり、各動画のページに飛べるようになっています。リーチサイトもたくさんありますが、どれも大量のアニメ動画へのリンクが掲載されています。

海外の動画共有サイトと海賊版サイト

リーチサイトのリンクから飛んだ先の動画サイトには大きく分けて海外の動画共有サイトと海賊版サイトがあります。
海外の動画共有サイトはフランスの「Dailymotion」や韓国の「パンドラTV」などが有名で、YouTubeと同じようにユーザーが動画をアップロードする形のサイトになります。その中にはアニメ動画も数多くアップロードされています。
海賊版サイトはAnitubeのようなアニメ動画サイトで、Anitubeは閉鎖されてしまいましたが、同じようにアニメ動画がみれるサイトは存在します。最近だとアニポやKissanime(キスアニメ)が有名かと思いますが、他にも海賊版サイトはたくさんあります。

動画削除やサイト閉鎖に備えて

どのサイトにも言えることですが、いつ動画が見れなくなってもおかしくありません。無料でアニメを公開しているサイトは、大半が違法にアップロードされています。
動画共有サイトでは運営側から動画を削除されたり、海賊版サイトはサイト自体が閉鎖となってしまうことはよくあります。近年では違法サイトの取り締まりが厳しくなり、閉鎖して後続サイトが生まれるといったことも珍しくない状況です。
あなたが今利用しているサイトも突然アクセスができなくなるという可能性も十分に考えられます。

アニメ動画の無料サイト18選

アニメ動画の無料サイトを18個ご紹介します。

1位:GoGoAnime

GoGoAnime

URL https://www19.gogoanime.io/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

GoGoAnimeは海外のユーザーにもよく利用されているアニメサイトです。もちろん、日本アニメが大半を占め日本語音声となっていますが、英語字幕が入っているため海外の日本アニメファンも多く利用しているのでしょうか。

基本的には一般的なアニメ動画サイトで、最新のアニメについて網羅されています。アニメタイトルの数も多く(ジャンプ系の消されやすいタイトルも残っている)、Anitubeの代わりとして利用している人も多いようです。

画質や再生速度を調節する機能がついています。画質調整は視聴する端末のスペックによっては便利となるケースも考えられます。再生速度の調節は、アニメを2周目以降に急ぎ足で見たい、というような時便利になるかもしれません。

欠点としては広告が動画をみる度に必ず毎回閉じる必要があるため、人によっては鬱陶しく感じる可能性があります。

GoGoAnimeは複数ドメインが存在しミラーサイトがいくつかあるのも特徴です。例えば、「GoGoAnime.io」では、本家に比べシンプルなデザインですっきりとしたサイトです。人によってはミラーサイトの方が使いやすいという声も見受けられます。

GoGoAnimeの特長

GoGoAnimeの特長をまとめると以下のようになります。

  • アニメの種類が豊富
  • 動画の画質や再生速度の調節機能がついている
  • 再生するたび広告を毎回閉じる必要がある
  • ミラーサイトがある

2位:AnimeFLV

AnimeFLV

URL https://www7.animeflv.cc/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

AnimeFLVは最新のアニメが放送されてから数時間程度で高画質でアップロードされます。高画質でありながら動画の読込がはやい点が他のサイトと比較してとても優秀です。作品数は基本的には十分といえますが、2010年より前の作品についてはやや少なめの印象。

スペイン語がメインのサイトになってますが、アニメタイトルは英語なのとサムネイルがあるため見つけにくいことはほぼありません。(自動変換ツールで言語を変えてもいいですし)

また、サイト内に動画のダウンロード機能がついており、かなり簡単に保存可能。(AnimeFLVのダウンロードの簡便さは今回紹介する18サイト中最優秀)

広告については、ポップアップ広告は一切ないのですが、他の広告はそれなりにあります。サイト内でクリックしていると別のタブが立ち上がってしまうのが少しストレスに感じるかもしれません。

動画の再生中に動画プレイヤー以外の部分を暗転させる機能もあるため、最大化はせずとも集中してアニメ視聴したい場合に利用されます。

AnimeFLVの特長

AnimeFLVの特長をまとめると以下のようになります。

  • 最新アニメの放送からアップロードまで数時間
  • 高画質であるが読み込みは早い
  • ダウンロード機能が秀逸で簡単に保存できる
  • ポップアップ広告はない(その他の広告はそこそこある)
  • 動画プレイヤー以外の暗転機能あり

3位:Crunchyroll

Crunchyroll

URL https://www.crunchyroll.com/
視聴 2020年8月現在視聴可能(日本ではほぼ不可能)
ダウンロード
高画質 ×
字幕

 

Crunchyrollはアメリカで運営されている日本アニメの動画サイトで、基本的には月額課金の会員制サービスとなっていますが無課金でも視聴可能になっています。

課金しなくても登録されている全アニメ作品を視聴できますが、広告つきで(再生中に15秒の広告が3回程度流れる)画質がSD画質なのに対して、有料版だと広告はなく最大でフルHDの高画質版も用意されています。

もともと有料会員制に誘導するような作りのため、無料で長期的に利用するのは苦に感じるかもしれません。

Crunchyroll会員の80%は英語圏のユーザーのため、ほとんどのアニメ動画は日本語音声に英語、スペイン語、ポルトガル語の字幕を選択する形になっています。一部の作品では字幕の有無まで選択できるようです。

ただ残念なことに、日本からだとIPアドレスで弾かれてしまうためほとんどのアニメ動画は視聴することができません。海外にいる日本アニメファンのためのサイトと言ってよいでしょう。(リサーチしたところFlyVPNを使ってIPアドレスを他国のものに変換すれば見れるようになるという情報もありましたが詳細は割愛します)

Crunchyrollの特長

Crunchyrollの特長をまとめると以下のようになります。

  • 英語圏のユーザー向けのサイト
  • 無料でも利用できるが有料版もあり、使いやすさが大きく異なる
  • ほとんどのアニメ動画は日本のIPアドレスから見ることはできない

4位:9anime

9anime

URL https://9anime.vip/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

9animeは2016年頃から活発に運営されている、比較的新しい動画サイトです。アップロードされているアニメはほとんどがフルHDの高画質となっています。また、日本アニメ以外にも海外アニメが多くアップロードされています。

9animeの動画プレイヤーはブックマーク、ライトオフ、自動再生の機能が備わっているところが特徴的です。自動再生機能は1つのアニメタイトルを一気に見たいときに利用されています。

サイト内のすべての動画は複数のサーバーに切り替えられ、回線の調子が悪い時に切り替えできるという独特な仕様になっています。

広告はやや多めなので、AdBlockなどの広告ブロッカーを利用したほうがよいかもしれません。

9animeの特長

9animeの特長をまとめると以下のようになります。

  • 海外アニメも豊富
  • ブックマーク、ライトオフ、自動再生の機能あり
  • 複数サーバー
  • 広告はそこそこある

5位:AnimeNova

AnimeNova

URL http://www.animenova.org/
視聴 閉鎖
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

AnimeNovaは現在閉鎖されています。URL自体は飛べるようになっていますが、サイト内にアニメ動画のページはなくどこをクリックしても全く関係ないページに飛ばされてしまいます。ウイルスに感染するリスクもあるため、今はサイトへアクセスしないほうがよいでしょう。

閉鎖前はアニメの数も多く、放送中のアニメがアップロードされるスピードも早い人気サイトでした。とにかく圧倒的なタイトル数があり、他のサイトでは見れないタイトルも多くありました。

リーチサイトのようにリアルタイムで放送中のアニメ作品がまとめてあるべ一ジもあったので、今期の作品を見るのにも大変便利なサイトでした。

AnimeNovaは「animenova.org」の前には「animenova.tv」というドメインで運営されていました。もしかするとまたドメインを変えて復活するかもしれません。

AnimeNovaの特長

AnimeNovaの特長をまとめると以下のようになります。

  • 2020年7月現在閉鎖中
  • 閉鎖前は圧倒的なアニメタイトルがあった
  • 放送中アニメのまとめページがあった
  • 以前ドメイン変更歴があるため復活の可能性あり?

6位:CHIA-ANIME

CHIA-ANIME

URL http://www.chia-anime.me/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

CHIA-ANIME(チアアニメ)は全ての動画がフルHD高画質で視聴可能な動画サイトです。またミラー動画も多いため、削除され見れなくなるリスクも低くなっています。

検索方法も充実しており、タイトルの入力フォーム以外にも、アルファベットでの頭文字検索や、最新作品や人気作品の括りからジャンルごとの検索、キーワードタグでの検索機能が実装されています。

CHIA-ANIME(チアアニメ)はサイト閉鎖のリスクを回避するため、不定期にURLのドメインが変わるのも特徴です。以前のドメインは「chia-anime.com」「chia-anime.co」「chia-anime.tv」がありましたが、今はどれも使えなくなっています。

2020年7月現在では「chia-anime.me」となっていますが、今後また変更される可能性があります。ブックマークしていて開けなくなった時は、焦らずに検索エンジンで調べてみてください。

CHIA-ANIMEの特長

CHIA-ANIMEの特長をまとめると以下のようになります。

  • 全ての動画がHD画質
  • ほとんどの動画にミラー動画あり
  • 検索機能が充実している
  • 定期的にドメインが変更される

7位:AnimeFreak

AnimeFreak

URL http://animefreak.tv/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

無料アニメサイトの中でも、最新のアニメを視聴するサイトとして利用されています。フルHDでアップロードされていますが作品数は比較的多くなく、あくまで最新アニメをメインに扱っているサイトというイメージです。

最新アニメの中でもカテゴリやジャンルごとにまとめられているので探しやすく、広告も比較的少なめでストレスは感じにくいと思います。広告について詳しく言えば、数は少なくとも表示が目立つ場所に大きめのサイズではあります。ポップアップ広告は表示されません。

「Watchlist」というブックマークのような機能があり、追加すれば好きなときにそのアニメにアクセスできます。

また、それぞれのアニメに対しての評価(「Rate」)も確認可。この「Rate」では外国人の評価が多く、海外から見たアニメの評価を知ることができるという面白い部分もあります。

AnimeFreakの特長

AnimeFreakの特長をまとめると以下のようになります。

  • 最新のアニメが充実している
  • 全体の作品数は比較的少なめ
  • カテゴリやジャンルごとに整理されている
  • 広告は少ないが大きく表示される
  • ブックマーク機能あり
  • 海外の評価が見れる

8位:WatchAnimes

WatchAnimes

URL https://www.watchanimes.net/
視聴 閉鎖
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

WatchAnimesは現在閉鎖されています。AnitubeX(アニチューブX)の後継サイトとして登場したWatchAnimesでしたが、現在はアクセスできなくなっています。WatchAnimesの後継サイトがあるかどうかもネット上の情報からは読み取ることができない状況です。

WatchAnimesは2018年から開始され、閉鎖される前はAnitubeX(アニチューブX)と同様に無料でアニメを視聴することができました。サイト開設当初からかなり多くのアニメがあり人気の動画サイトでした。

アニメの本数はかなり多く、過去作品まで幅広く揃っていました。ただ、広告についてはポップアップが鬱陶しい印象。

WatchAnimesの特長

WatchAnimesの特長をまとめると以下のようになります。

  • 2020年7月現在閉鎖中
  • アニメ作品数は多い
  • 広告はポップアップ多めでやや見にくい

9位:AcFun

AcFun

URL http://www.acfun.cn/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

AcFun(エーシーファン)はAnime Comic Funの略称で、2007年6月6日から中国で運営されている動画共有サイトです。一般的な動画共有サイトですが、その中にアニメ動画もアップロードされています。

日本のニコニコ動画と同様、動画に対しコメントが付けられ、再生中に右から左へコメントが流れる仕様になっています。(コメントのON/OFF切替可)

アニメ以外にもニコニコ動画などから転載された動画も多く、アニメ番組、ミュージックビデオ、ダンス、ゲーム、MAD、映画、ドラマ、オシャレなどのあらゆるジャンルの動画を視聴することができます。

AcFunはもともとニコニコ動画ファンが作成したサイトのため、全体的にサイトの作りはニコニコ動画に似ています。ニコニコ動画はない機能として動画再生画面の下に掲示板形式のコメント欄があります。

一度資金不足によりサービスが停止になり、2018年2月2日にアクセス不能となりましたが、現在では再開しています。

AcFunの特長

AcFunの特長をまとめると以下のようになります。

  • ニコニコ動画と仕様が似ている
  • コメントが流れる
  • 様々なジャンルの動画が見れる
  • ダウンロード不可

10位:OtakuStream

OtakuStream

URL https://otakustream.tv/
視聴 閉鎖
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

OtakuStreamは現在閉鎖されています。

URL自体はまだサイトにアクセスできますが、アニメ動画は削除されています。トップページに英語表記でサービス終了の旨の文章が載っている状況です。

11位:AniLinkz

AniLinkz

URL https://aniwatcher.com/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード ×
高画質
字幕 ×

 

AniLinkzは掲載アニメ数が多くすべてのアニメが高画質で投稿されている動画サイトです。比較的あまり知られていないサイトかと思います。

トップページに有名タイトルがおすすめとして表示されているなど基本的なサイト設計は一般的ですが、タイトル順で検索する際に便利なところがあります。アニメ一覧では「One Piece (930)」といったように括弧内にそのアニメの話数が表示されているため、ボリューム感が直感的に分かるのが親切。

広告はサイト内に表示はあまりないのですが、どこをクリックしてもしつこく別タブで開かれるのが非常にストレスになります。

の特長

の特長をまとめると以下のようになります。

  • アニメ数は多く画質も良い
  • タイトル一覧で「One Piece (930)」のように話数の表示がある
  • 外部に飛ばされる広告は多い

12位:AnimeHeaven

AnimeHeaven

URL https://animeheaven.ru/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

AnimeHeavenはおよそ10年前から運営されているアニメ動画サイトです。サイトのレイアウトはとてもシンプルで、サイト上部にある検索窓や項目タブから探す形になります。他のサイトでよく見られるような自動再生やダウンロードなどの機能はありません。

動画数はそこそこあり、放送中アニメの最新のエピソードまで公開されています。

画質はフルHDではありませんが、360pと720pから選択することができるので画質が悪いということでもないようです。

好きなアニメをサイト内で整理できるフィルターボタンがあるところがは特徴です。

サイト内に広告はほとんどありませんが、再生プレイヤーをクリックしたときに何度もポップアップ広告出てくるのがやや欠点です。

AnimeHeavenの特長

AnimeHeavenの特長をまとめると以下のようになります。

  • 非常にシンプルなサイト
  • 画質は360pと720p
  • 広告は少ないが再生プレイヤーからポップアップ広告あり

13位:AnimeLab

AnimeLab

URL https://www.animelab.com/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

AnimeLabは日本アニメの動画サイトですが、現在日本では利用することができない動画サイトです。閉鎖している訳ではないのですが、

アニメをみようとするとメールアドレスの入力を求められ、実際に入力してみると以下のようなメッセージが出てきます。

「AnimeLab hasn't launched in your part of the world yet.
Enter your email and we'll let you know when AnimeLab is available.」
(公式サイトより転載)

訳「AnimeLabはまだあなたの国では利用できません。利用可能になったときメールアドレスへお知らせします。」

いつ利用可能になるのか分かりませんが、もしメールアドレスを登録する際は危険なので普段使わないアドレスにした方がよいでしょう。

AnimeLabの特長

AnimeLabの特長をまとめると以下のようになります。

  • 2020年7月現在、日本では利用不可
  • メールアドレスを登録すれば視聴可能になるとき通知するというメッセージあり

14位:Masterani.me

Masterani.me

URL https://www.masterani.me/
視聴 閉鎖
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

Masterani.meは現在閉鎖されています。
アクセスはできるものの、トップページに閉鎖のお知らせが表示され動画を視聴することができなくなっています。

15位:AnimeSeason

AnimeSeason

URL http://www.animeseason.com/
視聴 閉鎖
ダウンロード ×
高画質 ×
字幕 ×

 

AnimeSeasonは現在閉鎖されています。
アクセス自体ができなくなっているため、ブロッキングの対象になっている可能性が考えられます。

16位:AniDL

AniDL

URL https://anidl.org/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

AniDLは名前の通り、アニメ動画のダウンロードに特化した動画サイトです。海外の多くのユーザーに利用されているようです。

ただ、日本人でAniDLの利用者はほとんどいないようです。(インターネット上で日本語での情報が殆どない)2020年7月時点でサイトへのアクセスは可能ですが、セキュリティで非常に危険なサイトと判断されたため、それ以上詳しくサイトを利用して調査することはできませんでした。

海外のサイトでAniDLに関する記事によれば、アニメ動画の視聴やダウンロードは現在可能となっています。しかし、他の海賊版サイトと比較してもサイトの危険度は高めに感じます。

日本では違法アニメのダウンロードが発覚すれば逮捕されることもありますので、軽率に利用するのは控えた方がよさそうです。

AniDLの特長

AniDLの特長をまとめると以下のようになります。

  • アニメ動画のダウンロードに特化している
  • 日本での利用者はほとんどいない
  • サイトの危険度は高め

17位:Kuroani

Kuroani

URL https://kuroani.me/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

Kuroaniは比較的シンプルなデザインをしている動画サイトです。AniDLのように日本語での情報は見当たりませんでしたが、広告も少なく(今回の調査の限りでは)危険サイトの警告もありませんでした。

トップページには最新の更新されたアニメが一覧表示されています。放送中のアニメを視聴したいときには、アップロードされたかすぐ確認することができます。

「Popular」の項目では人気のアニメがピックアップされ、「Schedule」では現在放送中のアニメが月曜~日曜まで一覧になっていて、非常に見やすい設計となっています。

動画の再生プレイヤーは大きく、オプション機能や広告、コメントなどでごちゃごちゃしておらず、かなりすっきりとした印象でした。ダウンロード機能の表示も分かりやすくなっています。

再生プレイヤー部分以外でサイトを閲覧する分には特に広告の表示はありませんでした。

Kuroaniの特長

の特長をまとめると以下のようになります。

  • サイトのデザインは比較的シンプル
  • 広告は少なめ(再生するときはあり)
  • 最新のアニメや人気アニメのまとめが使いやすい
  • 再生プレイヤーのサイズは大

18位:AnimeFrenzy

AnimeFrenzy

URL https://animefrenzy.net/
視聴 2020年8月現在視聴可能
ダウンロード
高画質
字幕 ×

 

AnimeFrenzyは前述のKuroaniとサイトの作りがほとんど同じになっています。トップページに縦に最新のアニメが毎日更新され、動画視聴以外の余計なコンテンツはありません。

また、AnimeFrenzyはアンドロイド限定ですがPlayストアからダウンロード可能なスマホアプリも存在します。

AnimeFrenzyの特長

AnimeFrenzyの特長をまとめると以下のようになります。

  • Kuroaniとサイトの構成はほぼ同じ
  • シンプルで余計なコンテンツのない優良サイト
  • アンドロイド用のアプリあり

まとめ

よく検索されている18のアニメ動画サイトを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。現在では閉鎖されているサイトもありましたが、あまり知られていないサイトもあったかと思います。掲載されているアニメの作品数であったり、検索や視聴、ダウンロードに関連する機能がそれぞれの動画サイトを特徴づけています。ただ、基本的に違法サイトが多いため、法的な部分であったりウイルス感染などの危険性については自己責任になります。

おすすめの記事