環いろは
(出典:Pinterest)

環いろはとはアニメ及びアプリゲーム「マギアレコード」に登場する人物です。主人公の為、登場回数も多く、最初は少し人付き合いが苦手な印象の少女として物語に出てきますが、困難を乗り越えることで徐々に成長していき、精神的にも強くなっていきます。彼女を知るには過去、性格、能力、契約時の願い、他の魔法少女との関係等を知る必要があります。本記事では環いろはについて詳しく解説していきます。

【マギアレコード】環いろはとは

マギアレコード 環いろは3
(出典:Twitter)
環いろはとは、本作のアプリゲームおよびアニメの主人公です。物語の当初は、妹の手掛かりを得るために神浜の外からやってきます。後に、みかづき荘に住むことに伴い、神浜市立大附属学校に通うことになります。また、様々な魔法少女と出会うことで、神浜の真相に近づいていくことになります。以降、彼女について紹介したいと思います。

マギアレコード

マギアレコードという作品は「神浜」という舞台で、様々な魔法少女にスポットを当てた作品です。魔女を倒す為、魔法少女が多数存在しています。強い魔女が神浜以外の地域からも集まっており、また突如出現した神浜だけに存在する”ウワサ”と呼ばれる魔女と同等の力を持つ怪物が蠢いています。

環いろはのプロフィール

環いろははお人好しの性格で、最近の流行に疎く、スマホの操作もぎこちない彼女ですが、時折、芯が強い一面を見せることがあります。みかづき荘に住み始める前迄は、人の顔色を伺い、いつもニコニコして過ごしており、一緒に居た人からは「何を考えているかわからない」と言われてしまいます。いろは自身も「本音が言えれば良いのに」と悩んでいた時期がありました。以下で彼女の誕生日などをご紹介したいと思います。

誕生日

誕生日は8月22日生まれです。また、この日はアプリゲーム版「マギアレコード」の配信が開始された日でもあります。

年齢

年齢は15歳の中学3年生です。

身長

身長は156cmです。

髪型

髪型
(出典:au pay)
髪の色はピンク色で、前髪は眉毛が隠れるくらい長く、切り揃えています。左右には首ぐらいまで垂らしている髪と三つ編みの髪があります。後ろは、左右の編み込んだ髪を、首と背中の間ところで、アクセサリーで一つまとめています。アクセサリーから下の長さは、お尻あたりまで長いロングヘアーです。

フード

フード
(出典:Twitter)
魔法少女に変身すると、白を基調にピンクのラインが入った、修道女を思わせる様なフード付きのケープを羽織っています。

いろはちゃん

漫画家PAPAさんが描いている漫画「マギア☆レポート」に登場する人物です。いろはちゃんといろはの両名は、別世界の似て非なる存在とのことです。アプリゲーム版にも星4魔法少女として、登場しています。ガチャ運がいつも無いのと、たまに出る変顔が特徴です。

声優

麻倉もも
(出典:人気声優どっとこむ)
麻倉 もも(あさくら もも)さんが担当しております。彼女の所属はミュージックレインです。愛称は「もちょ」と呼ばれております。彼女は歌手としても活躍しており、同作品の七海 やちよ(ななみ やちよ)役の雨宮 天(あまみや そら)さん、由比 鶴乃(ゆい つるの)役の夏川 椎菜(なつかわ しいな)さん2名と「TrySail(トライセイル)」で活躍しております。

代表作品は以下になります。
・Charlotteの乙坂 歩未(おとさか あゆみ)
・WWW・WORKING!!の柳葉 ミリ(やなぎば みり)
・プリプリちぃちゃん!!の佐伯 夕花
等々、多数活躍しております。

舞台:柿崎芽実

柿崎芽実
(出典:モデルプレス)
舞台版は柿崎 芽実(かきざき めみ)さんです。彼女は「けやき坂46(けやきざかフォーティーシックス)(現:日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス))」に在籍していました。

環いろははマギレコの主人公の中学生

環いろは 中学生
(出典:1期#1)
環いろはは15歳の中学3年生です。ここでは、環いろはがどんなキャラクターなのか知るために魔法少女になる為にキュゥべえと契約した時の願いなどをご紹介したいと思います。

妹大好き

環いろは 妹
(出典:ニコニコ静画)
環いろはは、とにかく妹のういが大好きです。勿論、身内だから当たり前なのかもしれないです。または、病気持ちの妹だから心配なのかもしれません。妹の為にあれやこれやと手を尽くすのが、苦にならないくらい、彼女は妹の事が大好きなのです。例えば、妹の大好物を手作りで用意してあげたり、母親や父親がういの事を覚えていなくて、手掛かりがほとんど無いのにも関わらず、知らない土地へ一人で探しに行ったりと、妹の事になると行動力が凄まじいです。

マギレコの黒幕?環ういは以下の記事で解説しています。

性格

性格ですが、環いろはは基本的には、自己主張が多い方ではなく「おとなしい性格」です。しかし、時折見せる芯の強さや、神浜の魔法少女達と一緒にいることで、自己主張が多少は多くなっていきます。そのような変化があるのは、周りに頼りになるやちよの存在や、鶴乃の元気いっぱいな部分に助けられていたりと、頼もしい仲間が居るからなのは間違いありません。

環いろはの願い

環いろは 願い
(出典:1期#1)
環いろはの願いは「妹の病気を治してほしい」です。難病の妹を助ける為、キュゥべえに願います。また、癒しの願いの為、回復する為の固有魔法ですが、彼女の固有魔法はただの回復ではなく「蘇生」です。それは、本来は死ぬ運命にあった妹のういが死者蘇生に近い回復をしたからです。この固有魔法の詳細は以下の「【ネタバレ】環いろはの正体は?魔女化する?」にて説明致します。

環いろはのかわいい魅力5つ

環いろはは、物語の当初は、人間関係に関してはぎこちない部分が垣間見えましたが、神浜の人達と知り合うことで、色々な経験をして成長します。彼女の魅力的な部分をお伝えしたいと思います。

魅力1.しっかりしたお姉ちゃん


(出典:アプリゲーム マギアレコード 魔法少女ストーリー第1話「思い出の料理」より)

環いろはは、妹思いのしっかりしたお姉ちゃんです。その理由としまして、妹のういは難病の為、食べられるモノが限られています。しかし、彼女は好きなモノを出来るだけ食べて欲しいと思いから、料理をし始めます。そのエピソードがありますのでご紹介します。

ある日、いろははソウルジェムの調整の為、調整屋へ訪問したところ、調整中にみたまがお昼ご飯について考えている事がいろはに伝わってしまい、見張り番から戻ってきたももこと一緒にお昼を食べる事になります。みたまの家に向かいお昼を作ることになり、そこで、いろはが料理を作るキッカケが「身体が弱く、食べられるものが限られている妹の為、出来るだけ好きなモノを食べさせてあげたいから」という理由が語られます。

魅力2.やはり怒ると怖い


(出典:アプリゲーム マギアレコード 魔法少女ストーリー第2話「相手を思う」より)

環いろはは、他人の為に怒ることが出来る少女です。普段はあまり怒ることは無いですが、時々、他人が傷つくようなことを見かけると、怒ります。そこは、良くも悪くも少し感情的になります。しかし、彼女のこのような時の言葉はどストレートに届きますので、言われた相手は結構キツイです。怒った時のエピソードがありますので、ご紹介します。

ある時、フェリシアから外食したいという提案が挙がります。そこで外食先は「中華飯店・万々歳」に決まり、向かうと、過去の由比家は凄い家系だということが語られます。しかし、フェリシアが馬鹿にしたような発言をしてしまい、鶴野は万々歳を飛び出して行きます。そこで、いろははフェリシアに対して、怒ります。最終的には、誤解が解けて仲直りします。

魅力3.環いろはは泳げない?


(出典:アプリゲーム マギアレコード 魔法少女ストーリー「環いろは(水着ver)」より)

環いろはは、海やプールで泳げないです。そのことが、アプリゲーム版ではネタにされたりします。どうして泳げなくなったのかが分かるエピソードがありますので、ご紹介します。

ある日、商店街の福引で特賞の6泊7日分の宿泊券を引き当てたいろはは、みかづき荘のメンバー及びももこ、レナ、かえでの3人も一緒に旅行に行きます。旅行先は海が近くにある場所でした。フェリシアはいろはに対して、「何故泳げないのか?」と問います。その理由は、家族全員で行った、プールに原因がありました。ある時ういが溺れているように見えたいろはは、慌てて助けようとしたら、足を滑らせて、プールへ頭から落下してしまし溺れます。この時、溺れてしまったこと自体にトラウマになり、それが原因で、以降は泳ぐことが出来なくなりました。

魅力4.いろははご奉仕精神が凄い


(出典:アプリゲーム マギアレコード 魔法少女ストーリー「メイド服」より)

いろはは妹のういの為、料理が出来るようになったり、メイドのアルバイトをこなしたりと、家事スキルが高いです。その家事スキルを活かして、親しい人へ日頃の感謝を込めてご奉仕することが出来ます。ご奉仕精神が高いのが分かるエピソードをご紹介します。

いろはは、日頃の感謝を込めて、やちよにご奉仕することを決めます。
仕事から帰ってきたやちよが家の扉を開くと綺麗なった部屋を目の当たりになります。それは、いろはが「やちよの為にご奉仕する」という、日頃の感謝を込めてのサプライズでした。しかし、やちよはいろはが家事などを完璧にこなしていて感動したと同時に落ち着かない気持ちもありました。やちよはいろはに一緒に休もうと提案し、いろははその提案に乗ります。その提案はやちよのトラップで、嵌められたいろはは、メイドをクビにさせられます。対等の立場戻ったいろはは改めて、やちよと休憩します。

魅力5.いろはは芯が強い


(出典:アプリゲーム マギアレコード メインストーリー「第1部 第8章 2話」より)
いろはは芯が強いです。その根拠となるモノがいくつかあります。一つ目は魔女と魔法少女の関係など、真実を知った上で、魔女を倒す覚悟を持っているからです。二つ目ですが、妹の存在は、自分以外知らないのに、「妹は存在する」と信じぬくことができることです。芯が強いと感じるエピソードをご紹介します。

このシーンはいろは、ももこ、レナ、かえでの四人が、マギウスとのこれからについて作戦会議を行う場所に向かうシーンです。いろはは、マギウスに里見灯花、ねむが居たこと、そしてマギウスを導いていたこと、魔法少女と魔女の関係及び仕組みのことなど色々なことを知りました。いろはは、レナから「魔女を討伐する事に対して戸惑いは無いのか」と質問を投げかけられます。しかし、いろはは、魔女が本当は魔法少女だったからこそ倒してあげたいと言います。いろはは、魔女になってしまった魔法少女について、他の人に危害を加えるのは「魔法少女だった時の本当の気持ちじゃないから」という考えからでした。

環いろはと鹿目まどかの関係は?

環いろはと鹿目まどかの関係ですが、「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公である鹿目まどかと「マギアレコード」の主人公である環いろは、色々と共通点があります。その2人についてご紹介したいと思います。

2人の出会い


(出典:アプリゲーム マギアレコード メインストーリー「第1部 第5章 2話」より)

環いろはと鹿目まどかが初めて出会うのは、アプリゲーム版では、メインストーリー第1部第5章2話「繋がらない手がかり」で出会います。やちよといろはが、「ひとりぼっちの最果て」の「ウワサ」について調査している途中で、魔女の口づけによって操られてしまった人を見つけます。追いかけるも、一歩手が届かず、操られた人は飛び降りをしてしまいます。やちよといろはが、落ちてしまうのをただ見ているだけと諦めかけた所に、間一髪で駆け付けた魔法少女が「鹿目まどか」でした。その後、魔女を発見し、いろは、やちよ、まどかの三人で魔女を討伐する事になります。魔女討伐後は、まどかは「神浜に一緒に来た友達と、ある人物を探している」という事をいろはとやちよは知る事になります。その人物とは巴マミのことです。神浜に行ったきり戻ってこない巴マミを心配して、まどかは、明美ほむらと一緒に神浜に来たのですが、道中、明美ほむらとはぐれてしまったということで、いろはとやちよは神浜に慣れていないまどかに対して「一緒に行動すれば、はぐれた友達も同時に探せる」と提案します。その提案に乗ったまどかは、いろは、やちよ2名と行動を共にします。

その後の関係



(出典:アプリゲーム マギアレコード メインストーリー「第1部 第6章 1話」より)

「ひとりぼっちの最果て」の事件解決後は、たびたび連絡をとっており、相談事など話している描写がありますので関係は良好なのが分かります。

マギアレコードの鹿目まどか

マギアレコードには、「アルティメットまどか」の存在がいます。そうなると「マギアレコードのまどかは何者なのか?」という疑問が出てくると思います。もちろん別の世界線だから当然だと思います。しかし、アルティメットまどかは別の世界線でも干渉することが可能です。なのに、何故マギアレコードの世界線では干渉することが出来ないのかは、現在も理由は分かっておりません。ただ分かっているのは、無理に干渉すると、マギアレコードの世界線が壊れてしまうことだけです。そのため、魔法少女姿のまどかが存在しています。
鹿目まどかは以下の記事で解説しています。

名前に秘密が?

鹿目まどか→まどか→円と環いろはの苗字を合わせると「円環」が完成する為、何かしら意味が有るのでは?という考察がファンの間であります。

環いろはの背中に強キャラ感?

背中 強キャラ感
(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)

環いろはの「背中がとてもたくましく感じる」とネットで話題なっております。以下が話題になっているワンシーンです。第1部第6章2話「会場は記憶ミュージアム」のストーリーで見ることが出来ます。このシーンは、マギウスの講義を受ける為に来たいろは達が、初めて里見灯花(さとみ とうか)がマギウスに居る事実を知るシーンとなっております。

口コミ

Twitterにもいくつかコメントがありますのでご紹介したいと思います。
逞しく写る背中の理由は、ボスを前に堂々としているからなのかもしれません。

魔王に挑む勇者みたいな感じと似ているからかもしれません。実際、相手はボスでいろはは主人公ですから、余計にそう感じるのかもしれません。

【環えろは】環いろははエロい?

環えろは
(出典:tumblr)
環いろはは、魔法少女姿がエロいとネットで話題となっております。彼女のどこがエロいのかをご紹介していきます。

胸
(出典:Twitter)
胸は控え目となっております。

へそ

へそ
(出典:Twitter)
へそはタイツがスケスケの為、直接晒している訳ではないですが、へそ出しファッションにとても近い印象があります。

タイツ・インナー

タイツ・インナーはスケスケの為、凄くエロいです。全体的に肌の露出が多く、よりエロさを高めている印象です。

【マギレコ】環いろははソシャゲに登場

環いろはは、初めてアプリゲーム版を操作する時に使用できる魔法少女です。確かに誰でも手に入る分、全体的な能力値は決して高い方ではないですが、能力が「蘇生」持ちの為、上手く「マギア」という技を発動すれば、倒されてしまった味方を復活させることが出来る強い能力を持っています。

ガチャ

アプリゲーム版マギアレコードに存在する、キャラやメモリアを手に入れるシステムです。

覚醒・覚醒素材

魔法少女を強化するシステムです。

星1

※初期状態
◆画像

(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)

星2

◆必要素材
ライトオーブ × 2
燕尾の羽 × 2

◆画像

(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)

星3

◆必要素材
ライトオーブ × 6
ライトオーブ+ × 4
ライトオーブ++ × 2
砂場の巻貝 × 3
屋上の鍵 × 5
砂場のシャベル × 1

◆画像


(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)

星4

◆必要素材
ライトオーブ × 9
ライトオーブ+ × 7
ライトオーブ++ × 4
レインボーオーブ × 2
鏡の招待状 × 8
砂場のシャベル × 3

◆画像


(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)

星5

◆必要素材
レインボーオーブ × 3
ライトオーブ+ × 12
ライトオーブ++ × 6
羊の角笛 × 12
砂場の巻貝 × 8
羊の角 × 6

◆画像


(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)

最終覚醒

◆必要素材
レインボーオーブ × 3
ライトオーブ+ × 15
ライトオーブ++ × 10
マイビト馬の車輪 × 8
キースイッチ × 15
スピーカーのベル × 10

◆画像
※画像に変化無し

デスティニージェム

魔法少女のメモリアをセットする最大数を増やすための強化アイテムです。環いろはは、アプリゲームでは、一番最初に手に入る魔法少女です。他のアプリゲームでは、一番最初に手に入るキャラは大体ガチャで手に入れたものより、最大強化は出来なかったり、とにかく弱いなどの理由があります。しかし、マギアレコードでは、一番最初に手に入れたキャラでも、ガチャで手に入れたキャラと同じく、最大強化することが出来ます。しかし、最終ステータスはどうしても低いです。

【マギレコ】環いろはの強さ・能力・武器

環いろはの強さについてご紹介したいと思います。彼女の武器は左手に付けたクロスボウが主に武器となります。神浜に来た当初は、とても神浜で生きていけるような強さはありませんでしたが、神浜で仲間が出来たり、いろは自身が成長していく事で神浜の魔女と戦っていける程強くなっていきます。アプリゲーム版では一番最初に手に入る魔法少女から、ステータスは他の魔法少女と比べると全体的に低いです。

マギア:ストラーダ・フトゥーロ

ストラーダ・フトゥーロ
(出典:YouTube)

敵全体に光の矢を降らせて攻撃します。ストラーダ・フトゥーロはイタリア語で「未来への道」を意味します。
アプリゲーム版の能力では「敵全体にダメージ[VI]&HP回復(味方全)&蘇生」となっております。この技の最大の魅力は「味方を蘇生」出来る所にあります。

固有魔法

固有魔法は治癒能力となっております。これは願い事が「妹の病気を治すこと」から治癒能力になったことが伺えます。

ドッペル:沈黙のドッペル

沈黙のドッペル
(出典:アプリゲーム版 マギアレコード)
ドッペルは「沈黙(ちんもく)のドッペル」です。ちなみに魔女文字はGIOVANNA(ジョバンナ)と読みます。
※画像の右上に記載されている「沈黙のドッペル」の上に記載されている文字列の事です。

攻撃方法ですが、ドッペルの背中にある白い布を用いて敵を攻撃します。

その姿は呼子鳥(よぶこどり)となっております。呼子鳥とは、万葉集にも出てくる鳥の名前ですが、「鳴き声が人を呼ぶように聞こえる所から」古今伝授の三鳥の一つであり、一般的にはカッコウとされますが不明となっております。他にもウグイス・ホトトギス・ツツドリなどの説があります。

アプリゲーム版の能力では「敵全体にダメージ[Ⅷ]&状態異常解除&HP回復(味方全)&蘇生」となっております。マギアの効果に、さらに「状態異常解除」が付いた効果となっており、より強力となっております。

【マギレコ】環いろはの名シーン

環いろはの名シーンですが、主人公の為、さまざまなシーンがあります。その名シーンについて、いくつかご紹介したいと思います。

変身シーン


変身シーンは、アプリゲーム版とアニメ版でだいぶ違います。アプリゲーム版は、かなり攻めた変身シーンとなっております。光によって全裸を隠して、そこからマント→服→装飾品の流れで身に着けていきます。逆にアニメ版では服→マント→装飾品の流れで身に着けていきます。但し、アニメ版では色々な変身シーンがあるので、気になる方は、是非ともご覧下さい。

アニメ版第1話の掃除シーン


(出典:1期#1)
このシーンは変身してなくても、身体能力が高いのがわかるシーンとなっております。恐らくですが、これは環いろは自身の身体能力が高いわけではなく、魔法少女として戦う人は、変身後と同等の身体能力を使用出来るのかもしれません。実際、ソウルジェムが本体であり、肉体は器みたいなことを「魔法少女まどか☆マギカ」でキュゥべえが話していたので、その可能性があると推測します。

アニメ版第5話のドッペル解放のシーン


(出典:1期#5)
いろは、やちよ、鶴乃の三人が口寄せ神社のウワサに追い詰められていると、いろはのソウルジェムが濁りきり、ドッペルを解放します。その後、いろはのドッペルが圧倒的な力でウワサを倒してしまいます。しかし、ドッペルは制御出来ておらず暴走してしまいます。ドッペルが意図せず出てくるシーンは、「まどか☆マギカ」らしくゾクッとするシーンとなっております。その為、おすすめのシーンとして選択しました。

アニメ版第13話のドッペル使用シーン


(出典:1期#13)
アニメ版第13話にて、いろはがウワサに憑依されたマミとの戦闘で力の差を感じて、現状を打破するためドッペルを使用するシーンです。このシーンでは、自身の意志でドッペルの力を使う事が出来ています。結果、いろは一人ではマミに対抗するのは厳しく、やちよもドッペルを使用して共闘して戦い、厳しい戦況を打破することになります。戦闘シーンも見応えはありますので、是非とも興味が有る方は見ることをおすすめします。

アニメ版第13話のやちよとのコネクトシーン


(出典:1期#13)
やちよと和解出来たことにより、以前よりも絆が深まり、ウワサに憑依されたマミと決着をつける為、コネクトを使用します。いろはとやちよがコネクトした場合、どのような技が出るのか気になる方は、見ることをおすすめします。

【ネタバレ】環いろはの正体は?魔女化する?

正体 魔女化
(出典:1期#5)

この項目では、環いろはのネタバレについてご紹介していきます。環いろはの正体など、気になることが有ると思いますので、気になる方はどうぞご覧ください。

環いろはの正体

結論から言いますと環いろはは、ただの少女です。しかし、本来魔法少女になる少女ではありません。しかし、何故か「マギアレコード」の世界線だけは、魔法少女になります。この「マギアレコード」の世界だけはアルティメットまどかも干渉することが出来ません。無理に干渉しようとすると世界が壊れてしまう可能性が高いからです。しかし、いろはだけが影響を受けているわけではなく、柊ねむ、里見灯花もこの世界だけは魔法少女になっております。

環いろはは魔女化する?

結論から言いますと、神浜に居る限り、環いろはは魔女化しません。理由としまして、ドッペルシステムが神浜に広がっているからです。しかし、神浜の外はドッペルシステムが広がっていない為、神浜の外でソウルジェムが濁りきると魔女になります。

環いろはの固有魔法について

環いろはの固有魔法についてですが、恐ろしく強力です。それは別に攻撃力があるわけではなく、あくまで癒しの力ですが、この癒しの力が「蘇生」というのは、前述の「環いろははマギレコの主人公の中学生」でご紹介しました。では、どのように強力なのかというと「ひび割れたソウルジェム」を治すことが出来ます。通常、ひび割れたソウルジェムは、治りませんし、治せません。また、魔法少女はその名の通り「ソウルジェム」は「命」です。そのため、ひび割れたり、砕けたりしたらもう二度と立ち上がる事はありません。そのまま「死」を意味します。

【マギレコ】環いろはのフィギュア

環いろはのフィギュアについてご紹介になります。メインキャラクターの1人であり又人気も有る為、フィギュアが発売されます。

ねんどろいど

ねんどろいど
(出典:グッドスマイルカンパニーの商品紹介画像から)
グッドスマイルカンパニーから2018年7月に発売され、2021年6月に再販予定のABS&PVC・専用台座付属・全高:約100mmで塗装済み可動フィギュアです。価格は、初版の場合は4,630円+税でしたが、再販の場合は5,000円+税となっております。原型製作はJUN(E.V.)さんです。

キューポッシュ

フィギュア
(出典:コトブキヤの商品紹介画像から)
コトブキヤから2018年7月に発売され、2021年6月に再販予定のABS&PVC・専用台座付属・全高:約120mmで塗装済み完成品の可動フィギュアです。価格は、6,000円+税となっております。原型製作は西村直起(pilot)さんです。

【マギレコ】環いろはのコスプレ

服装、装飾品が良く作り込まれた、非常に良いコスプレです。Twitterに様々なコスプレ画像が有りますので興味が有る方は参照することをお勧め致します。

衣装

Twitterより確認できた衣装ですが、やはり魔法少女姿のコスプレが多く感じました。しかし、制服姿のコスプレもありました。一部ですが、ご紹介させて頂きます。

コスプレモデルは紗乃໒꒱さんです。
写真は@kakki0424(https://twitter.com/kakki0424)さんです。
こちらは魔法少女バージョンのコスプレとなっております。装飾品などの作り込みが凄いです。キャラをリスペクトしているのを感じます。

コスプレモデル、レタッチ共に流葉ぬいさん(@_hanuinui)となっております。こちらは学生服バージョンです。学生服のデザインも良く出来ております。

【マギレコ】環いろはの同人・SS

環いろはのSS(二次創作小説)や同人誌はネット上でも多く掲載されています。主人公だけあり、様々な魔法少女とのSSや同人誌が多いです。特にイラストコミュニケーションサービスを提供するpixivに環いろはのSSが数多く書かれています。同人誌は同人ドルチやエロ漫画喫茶など、無料で提供しているサイトも有ります。主な内容としてはやちよといろはの絡み部分が多く見受けられました。

同人誌

同人誌は、やちよとの絡みが多いです。中には別の魔法少女との絡みもあります。もし、今回ご紹介するモノ以外を気になる方が居ましたら、同人誌を提供しているサイトをどうぞご覧ください。

ほうき星と欠けた月

作者:きの
内容はやちよ視点でストーリーが進んでいく百合のお話となっております。初めてドッペルを出したいろはは、もっと強くなる為に調整屋で調整を受けます。動けなくなる程の調整を受けたいろはを、みたまはやちよに迎えに来るよう連絡します。迎えに来たやちよは、現場を見てみたまに注意をした後、動けないいろはをみかづき荘までお姫様抱っこで帰って行きます。その後、良い雰囲気なった2人は交わります。内容が気になる方は一度見てみる事をお勧め致します。
URL:https://doujin-free.com/erobook/%e5%be%ae%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%82%ae%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%82%84%e3%81%a1%e3%81%84%e3%82%8d%e6%9c%ac/

やちよファイル

作者:TKP
内容はやちよ視点でストーリーが進んでいく百合のお話となっております。やちよの提案で、次の仕事の水着撮影に一緒に出るよういろはに言います。一緒にでることになったいろははやちよと一緒に水着を選びます。やちよは、試着しているいろはが可愛くて、次々と次の水着を試着させようとします。しかし、いろはからストップが掛かり、やちよは過去にも同じようにみふゆと一緒に居たことをいろはに伝えます。やちよはいろはの背中にのしかかるように抱いていると、良い雰囲気になり、そのまま2人は交わります。内容が気になる方は一度見てみる事をお勧め致します。
URL:https://doujin-free.com/erobook/%e4%b8%83%e6%b5%b7%e3%82%84%e3%81%a1%e3%82%88x%e7%92%b0%e3%81%84%e3%82%8d%e3%81%af%e3%81%ae%e6%b0%b4%e7%9d%80%e7%99%be%e5%90%88%e6%9c%ac/

軽率レズおせっせの街

作者:しなま
内容は色々な魔法少女の百合が全開です。ふたなりになった魔法少女とふたなりではない魔法少女で性欲を満たす為に交わります。最初から最後までずっとエロい要素ばかりで、正直、ストーリーはあまり無いですが、直接的なエロを求めている方には良いと思います。内容が気になる方は一度見てみる事をお勧め致します。
URL:https://doujin-free.com/erobook/%e3%83%9e%e3%82%ae%e3%83%ac%e3%82%b3%e9%ad%94%e6%b3%95%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e5%94%90%e7%aa%81%e3%81%aa%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%83%ac%e3%82%ba/

SS

同人誌に続いて、SSもやちよとの絡みが数多くあります。内容としましては、駆け落ちやほのぼのとした内容がありました。その一部をご紹介します。

あなたとならどこまでも

作者:薄氷
内容は、いろはとやちよが駆け落ち同然に神浜を離れ、遠くに出ていくところから始まります。その後、2人は過ごしていきます。2人が幸せになれたのか興味が有る方など、内容が気になる方は一度見てみる事をお勧め致します。
URL:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15062132

甘いケーキと小悪魔な彼女

作者:かのは
内容は、いろはとやちよがケーキを作りながら、2人でほのぼのとしたやり取りをする内容となっております。内容が気になる方は一度見てみる事をお勧め致します。
URL:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=14924490

嫉妬大作戦

作者:薄氷
内容はいろはとフェリシアがそれぞれの思い人をあらゆる方法で嫉妬させて、振り向かせる内容となっております。内容が気になる方は一度見てみる事をお勧め致します。
URL:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15088902

【マギレコ】環いろはの壁紙・pixiv

マギレコの環いろはの壁紙・pixivをご紹介します。
環いろは11
(出典:Twitter)
環いろは10
(出典:bilibili)
環いろは9
(出典:Twitter)
環いろは8
(出典:Pinterest)
環いろは7
(出典:bobopic)
環いろは6
(出典:pixiv)
環いろは5
(出典:ヤフーオークション)
環いろは4
(出典:Amazon)
環いろは3
(出典:pixiv)
環いろは2
(出典:ニコニコ静画)
環いろは1
(出典:Twitter)

まとめ

本記事では、環いろはという「マギアレコード」の主人公について、彼女の性格・能力「マギアレコード」での役割や他の魔法少女との関係を踏まえながら、彼女の魅力について解説してきました。アニメとアプリゲームでは、若干ストーリーの展開が違う為、アニメ版は今後、どの様に展開されるのか楽しみです。もしこの記事で彼女の魅力を感じることが出来、もし興味を持って頂けたのなら、一度「マギアレコード」という作品に触れて見ると良いのではないでしょうか。

おすすめの記事