ミレイ・アッシュフォード
出典:Amazon

ミレイ・アッシュフォードはコードギアス 反逆のルルーシュに登場するアッシュフォード学園の生徒会長です。

名家のお嬢様であり、物事を俯瞰してみられる視野の広さやメンバー想いな性格で魅力的な女性です。作中では、ロイド伯爵との婚約も持ち上がっており恋多き女性でもあります。今回はミレイ・アッシュフォードの魅力やアッシュフォード家柄、ルルーシュとの結婚、ロイドとの婚約など恋愛面も含めて紹介していきます。

【コードギアス】ミレイ・アッシュフォードとは?

ミレイ・アッシュフォード
(出典:はてなブログ)

ミレイ・アッシュフォードは「コードギアス」の物語の序盤から登場する女性キャラクターで、主人公ルルーシュが通うアッシュフォード学園の理事長の孫娘で、生徒会長を務めており、ルルーシュの先輩という位置づけです。
主人公ルルーシュと妹のナナリーが皇族だったということを知っている数少ない人物でもあります。

ミレイは、細かいことは気にしないサバサバとした性格でありながら、何でもこなしてしまう才女であり、みんなから信頼されて人望もある、姉御的な存在です。
しかし、思いついたことをすぐに実行してしまうという面があり、度々暴走してしまい学園の生徒たちを困らせてしまうということもあるようです。

髪型は金髪のセミロングでかなりの美貌の持ち主であり、コードギアスの中でも人気のキャラクターとなっています。

コードギアス 反逆のルルーシュ

ユーフェミアが登場するコードギアスシリーズは以下の記事で解説しています。

年齢

生年月日は皇暦1999年7月24日で、作中では年齢が18歳→19歳になります。
主人公ルルーシュの一つ上の先輩にあたります。

身長

身長は176cmですが、体重は公表されていません。

ギアス

ミレイはギアス能力を持っていません。しかし、「コードギアスR2」では、シャルルのギアスにかけられて記憶を操作されてしまう場面があります。

声優

大原さやか
(出典:俳協)

ミレイ役の大原さやか(おおはらさやか)さんは、東京俳優生活協同組合所属。
1975年12月6日生まれ。神奈川県横浜市出身。身長158cm。血液型B型。愛称は「さぁや」「さやさや」「さや姉」だそうです。

出演作品は、「FAIRY TAIL」エルザ・スカーレット役、「とらドラ」高須泰子役、「Fate/Zero」アイリスフィール・フォン・アインツベルン役、「曇天に笑う」佐々木妃子役、「監獄学園 -プリズンスクール-」万理役、など、数多くの作品に出演している有名声優です。

大原さやかさんの声は、ミレイの大人びた雰囲気にピッタリ合っていて、ミレイの魅力の一つとなっています。

ミレイ会長はお嬢様!アッシュフォード家とは?

ミレイはアッシュフォード学園の理事長の孫娘であり、アッシュフォード家のお嬢様です。ミレイの家名であるアッシュフォード家についてご紹介します。

アッシュフォード家とは

アッシュフォード家は、かつてブリタニア帝国でトップクラスの財力を誇る有数の大貴族で、元は伯爵の地位にありました。アッシュフォード家は、ルルーシュとナナリーの母親であるマリアンヌの後見を勤めていた貴族でしたが、マリアンヌが暗殺されたことをきっかけに没落し、弱小貴族となってしまったようです。
現在は日本でアッシュフォード学園を経営するのみとなっています。

また、アッシュフォード家は、表向き死んだことになっているルルーシュとナナリーをかくまっていますが、母マリアンヌの後見だったから後ろ盾になった...
ということのようです。

アッシュフォード学園

アッシュフォード家が日本で経営している寮生の私立学校であり、ミレイの祖父であるルーベン・K・アッシュフォードが最高責任者を務めています。
ルルーシュやナナリーも在籍して学園に通っており、ミレイが生徒会長を務めている学園でもあります。

ミレイ・アッシュフォードの5つの魅力

ミレイ・アッシュフォード かわいい
(出典:Wallpaper MEMORY)

ミレイは家柄がいいお嬢様というだけでなく、とても魅力のあるキャラクターです

学園ではその姉御的な性格と、何でもこなしてしまう才女という立ち位置から、人望がある生徒会長として生徒達みんなに愛されていたようです。
そんなミレイの魅力についてご紹介していきます。

1.家柄と美貌

ミレイの魅力と言えば、やはりその美貌ではないでしょうか。コードギアス1期6話では女子にも好かれている描写があるなど学園内では、男女問わず人気があるようです。
そして、家柄がブリタニアの元貴族であり、学園を経営しているアッシュフォード家のお嬢様であるということもミレイの魅力の一つではないでしょうか。

2.性格

ミレイは、サバサバした性格をしていますが、面倒見がよく人望もあり、みんなにとっての姉御的存在です。そしてミレイはお祭り好きであり、変わったイベントを企画するのが好きなようです。
自身が楽しみたいというのももちろんあるようですが、生徒のみんなに楽しんで欲しいという気持ちから、様々なイベントを企画していたようです。
多少強引なところはありますが、周りに気を使って様々なイベントを企画していることを考えると人望があるということにも納得できます。

3.ギャップ

アッシュフォード学園の生徒会長として、みんなの姉御的な立場にいるミレイですが、実はお転婆で、思いついたことを何でも実行に移してしまうという好奇心旺盛な部分もあるようです。
思い付きにより、度々学園中を巻き込んで様々なイベントを企画して生徒を振り回すことも少なくなかったようですが、その人望と信頼もあり周りはあまり嫌がってはいないようです。
人格の良さだけでなく、そのギャップもミレイの魅力の一つとなっています。

4.抜群のスタイル

ミレイは、コードギアスの中でもトップクラスで抜群のスタイルを持っています。
残念ながらスリーサイズは公表されていないのですが、高身長であり、巨乳、美脚であるなど、セクシーで大人っぽいプロポーションをしており、多くの男性ファンから支持されているようです。

5.コスプレ好き

ミレイのプロフィールにはコスプレ好きという項目があります。
2期3話でルルーシュが過去の写真を見返すシーンでは、イベントごとに様々なコスプレをしているようです。
アニメでは、ミレイがコスプレしている場面はあまり描かれていないのですが、1期9話では猫のコスプレを披露しています。
抜群のスタイルであるミレイがコスプレをすることによって、さらにミレイの魅力が増しています。

ミレイ会長とロイドは結婚?

ロイド ミレイ 婚約
(出典:Amino Apps)

ミレイは、没落した家系を再興するというアッシュフォード家の目的のために、政略結婚に巻き込まれてたようです。しかしミレイは、度々お見合いをさせられては全て破談に持ち込むという異例の経歴を持っています。

そんなミレイですが、1期16話で政略結婚のお見合いに行くことになります。
その相手が伯爵であるロイドであり、ミレイはロイドと婚約することになります。

1期18話では、学園に来たロイドに生徒の前で婚約者であることを暴露される場面があります。

ロイド伯爵とはどうなるの?

ミレイとロイド伯爵は婚約しているのですが、ルルーシュに恋をしていたミレイはその後ロイド伯爵とどうなるのでしょうか。ご紹介していきましょう。

ロイド伯爵とは

ロイド・アスプルンドは、ブリタニア帝国の特別派遣嚮導技術部に所属している科学者であり、技術者であり、研究者です。
伯爵という爵位を持っている貴族ではありますが、本人はどうでもいいのと考えているようであり、ミレイと婚約したのもアッシュフォード家が所有しているナイトメアを研究する目的だったようです。

ロイドとの政略結婚は?

ミレイはロイドと婚約することになるのですが、1期15話でルルーシュに相談しているところを見るとミレイはあまり乗り気ではなかったようです。
自分の気持ちよりもアッシュフォード家を優先した結果の婚約ということなのではないでしょうか。
そして2期9話で、ブリタニア皇族のオデュッセウス・ウ・ブリタニアの婚約披露宴に招かれたミレイは、ロイドに婚約者であるかどうかの確認をしています。
婚約はしたものの、頻繁に会ったりするような関係ではないようですね。
そしてミレイは同じ生徒会のニーナに罵倒され、アッシュフォード家と決別することを決めたようです。

最終的にはロイドと結婚した?

ミレイは卒業イベント後にはアッシュフォード家と決別し、ロイド伯爵との婚約も解消してアナウンサーとして活動を始めました。
ルルーシュとシャーリーが恋人になったことで、なにか吹っ切れたのかもしれません。ミレイのその後の恋愛事情については描かれていません。

会長はひそかにルルーシュが好き?

ミレイ・アッシュフォード ルルーシュ
(出典:chobitsdita.deviantart.com)

ミレイは政略結婚をさせられる立場にあるのですが、全て破談させており、密かに恋をしていました。ミレイの恋愛についてご紹介していきます。

ミレイ会長はルルーシュを好き?

ミレイはアニメ誌では公式にルルーシュに恋をしていたことになっています。
ルルーシュの前でお見合いの話を何度もしているようですし、ロイドと婚約者であることを暴露されたときは、ルルーシュの方を見てバツの悪い顔をしています。

しかしミレイは、同じ生徒会のシャーリーがルルーシュを好きなことも知っており、彼女を応援することにしていたようです。
面倒見がいいミレイは、ルルーシュのことを完全に諦めてはいなかったものの、自分の気持ちよりシャーリーの気持ちを優先していたのかもしれません。

ミレイの卒業イベント「キューピットの日」とは

2期12話でミレイは、自身の卒業イベント「キューピットの日」を開催します。
相手が被っている帽子を奪えば強制的に恋人関係になるというイベントなのですが、ミレイは校内放送で、ルルーシュの帽子を持ってきた人の部活の部費を10倍にアップすると宣言し、生徒を総動員してルルーシュを捕まえようとします。

結局ルルーシュの帽子はシャーリーが手に入れることになるのですが、帽子を手に入れられなかったミレイはルルーシュのことを諦めて、シャーリーを応援することにしたようです。
恋人になったルルーシュとシャーリーを見たミレイは少し寂しそうな顔をして、ルルーシュにほんのちょっと本気だったとの発言をしています。

ルルーシュを連れ出した

ミレイがルルーシュのに密かに想いを寄せていたのは間違いないのですが、ミレイがルルーシュを連れだすという場面は描かれていないようです。
ミレイはルルーシュのことを完全に諦めてはいなかったものの、積極的なアピールはしていなかったようですね。

ルルーシュとの結婚は?

ミレイがルルーシュを好きだったというのはコードギアスファンからは有名です。残念ながら公式では結婚ルートは描かれていないようですね。

ただ、ミレイのSSでは、「実はルルーシュの婚約者だった」「ルルーシュに対して忠誠を誓っている」など、ルルーシュとの関係についての設定が多く見かけられました。興味がある方はぜひ読んでみて下さい。

コードギアス 戦わないルルーシュ
黒の騎士団を作らない世界線での話です。ミレイとの愛に溺れます。
https://syosetu.org/novel/14095/

あの頃
夫婦SS。超短編です。
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10810584

TURN 01
コードギアス -LOSTCOLORS-の二次創作です。TURN 08まであり、ミレイも登場します。
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10598903

まとめ

今回はコードギアス 反逆のルルーシュに登場するアッシュフォード家のお嬢様、ミレイ・アッシュフォード会長の魅力をご紹介しました。ミレイ会長は名家のお嬢様ということで、とてもできた人だとわかります。とくに恋愛面でもシャーリーを想って、ルルーシュから身を引く潔さも持ち合わせているというのはかっこいいと思います。ミレイ会長はとても魅力的な女性でした。

おすすめの記事