打ち止め(ラストオーダー)
(出典:NAVERまとめ)

打ち止め(ラストオーダー)はとある魔術の禁書目録やとある科学の一方通行に登場する御坂のクローンです。

ミサカはミサカは~と聞いて「ウザい」と思った方。打ち止めはウザくありません。超かわいいです!

打ち止めの魅力はなんと言っても「人間らしさ」を持ったクローンであること。
大人気の悪役、一方通行が闇に落ちそうになる中、天真爛漫さで希望を与えてくれる存在でもあります。

2019年7月~9月まで「とある科学の一方通行」が放送されたのであらためて一方通行ファンになった方もいると思います。
今回は一方通行のメインヒロイン「打ち止め(ラストオーダー)」の魅力や一方通行との関係をご紹介します。

打ち止め(ラストオーダー)とは?

打ち止め クローン(出典:LINEショッピング)
学園都市に7人しかいないレベル5の能力者である御坂美琴のクローンである御坂妹(シスターズ)。その中でも今回は、打ち止め(ラストオーダー)を紹介していきます。

打ち止め以外の妹達(シスターズ)を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

御坂美琴の量産型クローン最後の一体

御坂 クローン
(出典:NAVERまとめ)
御坂妹のなかでもいろいろなタイプがあることを知っていましたか。
たくさんいる御坂妹には、識別番号や呼び名があります。

御坂妹の種類をみていきましょう。
・量産型(1号~20000号)
・打ち止め(ラストオーダー)
・番外個体
・プロトタイプ(0号、00000号)
このような種類があります。

今回紹介する打ち止めはミサカ20001号とも呼ばれています。

ミサカ20001号

なぜ、打ち止めはミサカ200001号とよばれているのでしょうか。

それは、打ち止めが御坂妹の反乱や暴動を防ぐための命令権を持つ上位個体としてつくられたからです。

御坂妹はすべて「ミサカネットワーク」と呼ばれる共通の脳波でつながっているのですがそれを管理しているのが打ち止めということですね。

管理者である打ち止めを制御することで御坂妹を支配できるので、たびたびねらわれることにもなります。

能力や強さは?

量産型と見た目が違うラストオーダーですが、能力・強さはどうでしょうか。

能力はレベル3の欠陥電気(レディオノイズ)である量産型と全く同じ能力です。
さすがクローンですね。

しかし、作中には戦闘シーンがほとんどないので、実際どれくらい戦うことができるのかは不明です。

仮に戦闘用に量産された量産型と同じ力があったとしても肉体的には未完成なので、戦闘では量産型よりも弱いかもしれません。

レディオノイズ

そもそもどうして、御坂美琴のクローンが大量につくられたのでしょうか。
それは、レディオノイズ計画が深くかかわっています。

レディオノイズ計画とは、レベル5の能力者である御坂のクローンをつくることで、学園都市の武力として絶対的な力を保持する計画です。

偶然生まれるレベル5の能力者を人工的に作ってしまおうという計画だったのです。

しかし、計画の最終段階で樹形図の設計者の予測演算でクローンが持つ能力は、御坂の能力には遠く及ばず、1%程度の力である欠陥電気ということが判明し、計画は中止され研究所は封鎖されてしまいました。

ミサカネットワーク

ミサカネットワーク
(出典:とあるプロジェクトポータル)

御坂妹やラストオーダーは、情報を共有しているようですが、どのようにして共有をしているのでしょうか。

実は御坂妹は、ミサカネットワークを介して情報共有しています。

ミサカネットワークは、クローン特有の同一振幅脳波を利用してそれぞれの個体が得た情報を保存できるのです。
そのため、1つの個体が死んでも情報は死なず、ほかの御坂妹に受け継がれるので量産型は、死を恐れていませんでした。

その中でも打ち止めは、情報を統括する存在で、唯一ほかの御坂妹に命令を出すことができます。

ちっちゃい見た目ですが、情報の分野では一番えらいポジションなんですね。

声優は日高里菜

日高里菜
(出典:電撃オンライン)

打ち止めの声優は日高里菜さんです。
日高さんは、
・ソードアート・オンラインのシリカ役
・アクセル・ワールドの上月由仁子役
でおなじみの声優さんです。

いわゆるロリっ娘役のキャラを演じることが多いようです。
打ち止めの年齢も10歳前後なので、子供っぽいキャラに合った声を演じています。

打ち止めがアニメで登場したのは、「とある魔術の禁書目録」の一期で、日高さんは当時まだ中学生だったようです。

そのためか、4年後に「とある科学の超電磁砲S」でラストオーダーの役を演じた際は、声優が変わった?などの声も多くあがりました。

ミサカはミサカは

特徴的なしゃべり方が多いとあるシリーズのキャラですが、打ち止めにも特徴的なしゃべり方はあるのでしょうか。

そこはやっぱり重要キャラクターである打ち止め。
しっかりと、しゃべり方の設定もあります。

打ち止めのしゃべり方は、セリフの後に「ミサカはミサカは…」と続きます。
例を挙げると、

・「ほかに行く当てもないので、ミサカはミサカはあきらめなれないんだから」
・「なんでこんなひどいことするのって、ミサカはミサカは肩を落としながら尋ねてみたり。」

といった具合です。

御坂妹の特徴をかわいらしくした感じですね。

「ミサカはミサカは」がうざい?うるさい?

ただ、すべての発言に「ミサカはミサカは…」といったセリフが続くので、視聴者の中には、打ち止めの話し方に一定のウザさを感じてしまう人もいるみたいですね。

ラノベ原作であること、クローン体に個性を与えないといけないことを考えると口癖は有効な手段かと思います。
ただ、地の文ではウザくなかったものがアニメでは拒絶反応がでた人もいたということかもしれません。

それだけ愛されているということでしょう。

打ち止め(ラストオーダー)がかわいい!人間らしいクローン体の6つの魅力

打ち止め(ラストオーダー)の魅力といえば、やっぱり人間らしさ。ここからはクローン体なのに人間らしい魅力をご紹介します。

魅力1.恥ずかしがり屋さん

打ち止め 恥ずかしがり屋
(出典:魔術Ⅰ #19)

御坂妹シリーズは、感情をおもてに出すことはありません。
それに対し、打ち止めはよく感情をあらわにします。
御坂妹パンツを見られれても無表情で対応しますが、打ち止めは裸を見られた際に顔を真っ赤にして恥ずかしがります。

一番人間らしいクローンで、まさにミニ御坂といえるでしょう。

魅力2.嫉妬深い!?

打ち止め 嫉妬
(出典:魔術Ⅱ #7)

そんな感情豊かな打ち止めですが、一方通行に対しては特別な思い入れがあるようです。
はじめは、打ち止めと一方通行の関係性は保護者とこどもの関係性でしたが、第三次世界大戦後、通常の生活に戻ってからの打ち止めは、一方通行を一人の男の人として認識し始めます。

それからは、一方通行に近づく女性には嫉妬心をあらわにするなど、実際に行動にもあらわれてきます。

だんだん、女の子から女性への感情になってきていますね。

魅力3.チャーミングなアホ毛

打ち止め アホ毛
(出典:魔術Ⅲ #6)

打ち止めのチャーミングポイントといえば、ぴょんと伸びたアホ毛です。
約束のネバーランドのエマを思い出しますね。

実際に風紀委員(ジャッジメント)の初春に捜索されているときに「アホ毛ちゃーん!」と呼びかけられています。

その時に、打ち止めは自分の名前である「打ち止め(ラストオーダー)」の名前を呼ばれなかったことに対してむきになって言い返しているので、名前以外で呼ばれることは嫌なようですね。

魅力4.元気ハツラツ!!

打ち止め 元気
(出典:魔術Ⅲ #4)

常に凛としている御坂妹とくらべて、打ち止めは活発にうごき回ります。

すぐに勝手な行動をとり、保護者役である一方通行の近くをはなれ、いなくなっちゃうので、一方通行も手を焼いているようです。

行き先を告げず、自由に行動するところがなんともいえない子どもっぽいかわいさを思わせますね。

魅力5.優しい一面も

一方通行 入院
(出典:一通 #1)

最新作の「とある科学の一方通行」では、一方通行が入院中のシーンが描かれています。
一方通行の包帯がとれる日、打ち止めは包帯が取れた記念日として、ひそかにサプライズパーティーを計画します。

やはり量産型よりも御坂美琴に近い考えを持っていますね。

御坂妹に準備の指示だしをして計画を進めたり、最後まで一方通行にばれないようにするなど、思いやりの感情も持っているようです。

魅力6.なんだかんだかわいい口癖

ミサカはミサカは
(出典:魔術Ⅲ #6)

「って、ミサカはミサカは~してみたり。」のセリフは賛否両論ありますが、やっぱり打ち止め特有のセリフで魅力の1つとして外せません。

だれが話しているか一目瞭然ですし、1人称に自分の名前を持ってくるところが、現実の幼いこどものしゃべり方を思い出させます。

ちっちゃい子ってなぜが一人称が自分の名前ですよね。

ラストオーダーとのコンビが気になる「一方通行」とは

打ち止め 一方通行(出典:Pinterest)

打ち止めのパートナーである一方通行はとあるきっての人気キャラクターです。
闇の中で戦い続ける彼がいったいどんなキャラクターなのか簡単におさらいしましょう。

一方通行は以下のキャラ紹介でも解説しています。

一方通行とは

一方通行(アクセラレータ)
(出典:Pinterest)

ここで打ち止めの保護者のような存在である一方通行(アクセラレータ)について紹介していきます。

能力は「ベクトル変換」

アクセラレータの能力は「ベクトル変換」。電気量、熱量、運動量などあらゆるベクトルを変換することができます。

力の向き(ベクトル)を操ることができるので、力の向きを集中させることで高い攻撃力を発揮することができます。体の周囲にデフォルトで「反射」に設定した能力を展開しており、自分への攻撃を自動で跳ね返してしまいます。銃撃も効きません。

また、応用として体内の血液を逆流させたり、空気を圧縮してプラズマを発生させることができます。学園都市レベル5の中でも最強の能力と言えるでしょう。

年齢

一方通行は、なぞに包まれている情報が多いですが、年齢も不明なんです。

見た目から学生であることは間違いなさそうですが、詳細な年齢はまだ公表されていません。

背格好から想像するに上条当麻と同じ高校生なのではないでしょうか。

年齢だけではなく、性別さえも不明なので面白いですよね。

本名は「鈴科百合子」?

鈴科百合子
(出典:Twitter)

そんな性別までもが不詳な一方通行(アクセラレータ)ですが、本名が「鈴鹿百合子」なのではないかといううわさがあります。

え?女の子なの?と思った方も多いでしょう。
実はこれはデマ情報で原作者がつけたあだ名なんです。

打ち止めからも男女どっちかをたずねられているのでややこしいですね。

原作で一方通行が自分の名前を振り返ったシーンがあります。
そこでは、
・名字は2文字、名前は3文字の日本人としては珍しくない名前
と言っているので、そこから生まれたのではないでしょうか。

「こっから先は一方通行だ」

こっから先は一方通行だ
(出典:魔術Ⅱ #7)
一方通行は、脳にダメージを負ってからは、杖とチョーカーを常時着用することになりました。

・チョーカーは前述したとおりミサカネットワークによる代理演算
・杖は歩行機能を助ける働きと、チョーカーをハックされないようにジャミングを行う装置の役割も果たしています。

また、能力とは別に精神崩壊の際に出現した翼についても紹介します。
実は翼には、
・黒い翼
・白い翼
の2種類があります。

黒い翼は、精神が崩壊したときにでる翼でだれかを殺害することを目的としたときに出現するようです。

上条当麻と戦い、悪の概念を取り払った一方通行は、自分の意志でも翼を出現させることができるようになりました。
だれかを守るときに出現するようです。

第三次世界大戦では、打ち止めを守る際に白い翼を出現させています。

【アニメネタ】打ち止めと一方通行の物語を振り返る

ここまで、打ち止めのプロフィールについて紹介してきましたが、打ち止めは一方通行のメインヒロインであることを知っていましたか。
ヒロインとしてどのように一方通行とかかわっていくのか、時系列で紹介していきたいと思います。アニメのネタバレを含みます

敗北した一方通行とラストオーダーが出会う

一方通行 ラストオーダー 出会い
(出典:魔術Ⅰ #19)

とある魔術の禁書目録 第19話。
上条に敗北。殺人実験を悔いる一方通行と実験失敗により放り出されたラストオーダーが出会います。

打ち止めと一方通行の出会いは突然でした。
一方通行が歩いているところにボロ布一枚に身を包んだ打ち止めがやってきます。

御坂美琴のクローンである御坂妹を使った実験が打ち切られたため、培養器から放り出された、打ち止めは行く当てがなく、研究者とのつながりを持っているであろう一方通行を頼っていたのでした。

一方通行が実験で御坂妹を10000体以上殺害したのは紛れもない事実で、当然ミサカネットワークでつながっている打ち止めもそのことを知ってはいましたが、同時に打ち止めは、実験に対して否定的な考えを持っていた一方通行のやさしさにも気づいており、実験を止めることができなかったことを後悔しています。

その発言を聞いた一方通行は、打ち止めを守ることでもう一度人生をやり直すことができるかもしれないと考え、人生の進む方向性を変えていくのでした。

打ち止めを命からがら助けるアクセラレータ

ミサカネットワーク
(出典:魔術Ⅰ #20)

とある魔術の禁書目録 第20話。
闇の中に光を見出し、守ろうとする一方通行。
一方通行と出会った翌日、何者かにより打ち止めが連れ去られるという事件がありました。

研究者内部の犯行で、ミサカネットワークの管理者である打ち止めにウイルスを流し込み、御坂妹を暴走させるというもの。

一方通行に迫られたのは、打ち止めを殺すかウイルスを止めるかの二択でした。

打ち止めを救う決意をした一方通行は、ウイルスを消去するために能力の演算機能をすべて打ち止めに注ぎます。

通常は自身に触れたもののベクトルを変換できるため、ほぼ無敵状態の一方通行ですが、この時ばかりは、無防備な状態だったのです。

そこを狙われ、銃弾を被弾します。

ギリギリのところで能力を発動し、死をまぬがれた一方通行ですが、脳を負傷したたため言語能力と演算処理能力を失ってします。

手負いの一方通行にはミサカネットワークの演算が必要

治療を受け、チョーカー型特殊な機械をつけることで、2つの機能は回復するのですが、ミサカネットワークでの演算が必要になってしまいます。

一方通行からしてみれば、自分の生命線は打ち止めが握っているといっても過言ではないですね。

ちなみに入院しているときの出来事は、スピンオフ作品「とある科学の一方通行」でも見ることができますよ。

退院後は、アンチスキルの黄泉川、元研究者の芳川とともに打ち止めと4人で生活することになります。

上条×一方通行の共闘!VS木原数多

木原 一方通行
(出典:魔術Ⅱ #22)

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第19話~第23話。
一度打ち止めのウイルス感染を阻止した一方通行ですが、再びウイルスの媒体に選ばれ連れ去られます。

連れ去った犯人は、一方通行の能力を開発した学園都市の暗部「ハウンドドック」のリーダーである木原数多だったのです。

当然、一方通行は木原に襲い掛かりますが、一方通行の能力を熟知している木原は一方通行への対策を練っており、能力を無効化することができました。

戦闘は長引きチョーカー型の演算機器が電池切れになり、一方通行は行動不能になります。動くこともままならなくなった一方通行ですが、本来の能力とはちがった「黒い翼」が出現します。
その黒い翼で木原を倒し、無事に打ち止めを救うことに成功しました。

悪の組織に狙われ続ける打ち止めを守るために一方通行は自分が絶対的な悪になることで打ち止めを守ることを決意します。

黒い翼の暴走を止める!打ち止めが一方通行のヒロイン化

黒い翼 打ち止め
(出典:魔術Ⅲ #6)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第6話。
学園都市の暗部として活動することになった一方通行は、さまざまな組織と戦います。戦闘の途中で黄泉川に傷を負わせてしまったことで精神崩壊し暴走してしまった一方通行は再び黒い翼を出現させます。

だれも止められなくなったかのように思われましたが、そこに打ち止めが現れました。一方通行は、打ち止めを傷つけたくないという思いから暴走状態を解くことができたのです。

ロシアの地で御坂の番外個体に出会う

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第19話~第20話。
打ち止めの症状が悪化し、それを助けるためにロシアへ向かいます。

そこで、一方通行を待っていたのは、御坂妹の一人である番外個体でした。
番外個体は学園都市から仕向けられた一方通行を殺す刺客だったのです。
番外個体も打ち止めと同じく、御坂妹の一人なので守るべき存在の一人なので一方通行は再び精神崩壊状態になります。

また一方通行はそこで偶然上条当麻とも再会し、再戦します。
上条と戦うなかで善も悪も関係なく助けたいと思ったものを助けたいと素直に考えるようになりました。

ラストオーダーのために歌を歌う一方通行

一方通行 歌
(出典:魔術Ⅲ #25)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第25話~第26話。
番外個体を再起不能にさせ、打ち止めの命令信号を受け取れるようになってからは、一方通行、打ち止め、番外個体の3人で行動を共にします。

そして、打ち止めを治す方法がインデックスが過去に歌った歌であることを突き止めるのでした。

ミサカネットワークを通して、一方通行は歌を歌うことになりますが、その歌には魔術が込められています。
科学サイドの人間が魔術をつかうと肉体がボロボロになってしまうリスクがありますが、それでも打ち止めを守るために一方通行は、歌を最後まで歌い続けました。

新しい日常

第三次世界大戦後は、過去にお世話になっていた黄泉川のマンションで黄泉川、芳川、一方通行、番外個体の5人で平穏な生活を送ることを望むのでした。

ラストオーダーとアクセラレータをもう一度振り返りたい方はU-NEXTの31日トライアルを利用すればすぐに無料で観られます

魔術全期アップされています。打ち止めと一方通行は以下の話がおすすめ。

魔術Ⅰ 19,20  出会い
魔術Ⅱ 6,7   レムナント編
魔術Ⅱ 17,18,19,20,21,22 VS木原編
魔術Ⅲ 6 VS垣根帝督
魔術Ⅲ 19,20 番外個体
魔術Ⅲ 24,25  歌

また、19年7月~9月まで放送された「とある科学の一方通行」では一通さんが主役。
こちらもアップされています。


※配信状況は変わる場合があるので事前に確認してください。 

 

まとめ

今回は人間味のあるクローンラストオーダーの魅力や一方通行との関係を振り返りました。
切っても着れぬ関係になった二人。一方通行には欠かせない存在となりましたね。
これからの展開に期待です。

おすすめの記事